ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2017/10/05 16:13:49

藤野 純一

FUJINO Junichi

藤野 純一
氏名
藤野 純一(ふじの じゅんいち)
所属/職名
社会環境システム研究センター(環境社会イノベーション研究室)/主任研究員
研究課題
持続可能な低炭素社会のデザイン
学位の種類
工学博士(電気工学)2000年、東京大学
専門とする学問分野
電気電子工学,システム工学
専門とする環境分野
地球温暖化,エネルギーシステム,低炭素社会
自分の強みのキーワード
システム思考,モデル構築,シナリオ分析,エネルギー分析,シンクロニシティ,情報伝達,低炭素社会
関心のある研究、実施してみたい研究
アジアの国や地域を対象とした持続可能な低炭素社会シナリオの構築とそれを実現する政策立案手法、可能とするステークホルダーの動機付け手法などの検討
研究概要
2004年4月〜2009年3月 国内約60名の研究者から構成される脱温暖化2050研究プロジェクト(環境省地球環境研究総合推進費戦略研究S-3)の幹事を担当。2050年までに日本のCO2排出量を1990年比70%削減するシナリオの取りまとめを行った。これらの成果は日本における低炭素社会への関心を高め、政府のクールアース構想や低炭素社会づくり行動計画の政策立案に貢献した(http://2050.nies.go.jp)。
2006年2月〜2008年3月
日英共同研究プロジェクト「低炭素社会の実現に向けた脱温暖化2050プロジェクト」国際Steering Committeeメンバーとして3回の国際シンポジウムの主催およ「Call for Action」やシンポジウムの「Executive Summary」、「Workshop Summary」等の研究成果のとりまとめに尽力。これらの結果が締約国会議(COP)や2008年3月に千葉で行われたG20会合、2008年5月に神戸で行われたG8環境大臣会合に報告され、国際低炭素社会研究ネットワーク(LCS-RNet)構築につながる(http://2050.nies.go.jp)。
2009年4月〜
国内50名程度の研究者から構成されるアジア低炭素社会シナリオ研究プロジェクト(環境省地球環境研究総合推進費戦略研究S-6)の幹事を担当。アジア主要国の低炭素社会シナリオ構築を目指す。
略歴
1972年5月23日生まれ
1995年3月 東京大学工学部電気工学科 卒業
2000年3月 東京大学大学院 工学系研究科 博士課程(電気工学専攻)修了
2000年4月 環境庁国立環境研究所入所
2003年4月 国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学 知識科学研究科
客員准教授(併任)
2004年4月 東京理科大学理工学部電気電子情報工学科 非常勤講師(併任)
URL
http://2050.nies.go.jp
所属学会
エネルギー・資源学会,環境経済・政策学会,日本エネルギー学会
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 総説・解説
  • 書籍
  • その他
  • 書籍
    City Networks for Sustainability Transitions in Europe and Japan
    発表者 : Wittmayer J.M., Mizuguchi S., Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Governance of Urban Sustainability Transitions (2016)
  • その他
    建築物の総合環境性能評価手法 CASBEE に関する研究(その132)CASBEE-都市(世界版)を用いた世界188ヵ国の発展パターンの分類
    発表者 : 藤田省一郎, 伊香賀俊治, 村上周三, 川久保俊, 浅見泰司, 藤野純一, 山崎潤也, 鈴木健太郎
    掲載誌 : 日本建築学会大会学術講演梗概集(九州)2016年8月, 1207-1208 (2016)
  • 発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : Planners 都市計画家, 83:22 (2016)
  • 発表者 : Winyuchakrit P., Limmeechokchai B., Matsuoka Y, Gomi K.(五味馨), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一), Suda M
    掲載誌 : Energy Sources, 11(6):553-561 (2016)
  • その他
    建築物の総合環境性能評価手法 CASBEE に関する研究(その130)CASBEE-都市(世界版)開発の基本理念と枠組み
    発表者 : 川久保俊, 村上周三, 伊香賀俊治, 浅見泰司, 藤野純一
    掲載誌 : 日本建築学会大会学術講演梗概集(九州)2016年8月, 1203-1204 (2016)
  • その他
    建築物の総合環境性能評価手法 CASBEE に関する研究(その131)CASBEE-都市(世界版)を用いた世界各都市の評価
    発表者 : 山崎潤也, 伊香賀俊治, 村上周三, 川久保俊, 浅見泰司, 藤野純一
    掲載誌 : 日本建築学会大会学術講演梗概集(九州)2016年8月, 1205-1206 (2016)
  • 発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : THE CLIMATE EDGE 「クライメート・エッジ」, (23):7 (2015)
  • その他
    Low carbon development scenarios for Ho Chi Minh City, Vietnam 2025
    発表者 : Tran T.(TRANTHANH TU), Fujino J.(藤野純一), Ochi Y., Matsuoka Y. (2015)
  • 書籍
    8.7 部門横断的対策「見える化」
    発表者 : 岩渕裕子, 藤野純一
    掲載誌 : 地球温暖化の事典 (2014)
  • その他
    風を吹かして地元の桶屋を儲けさせよう ー見えない価値を可視化してお金を回すのが金融の役割ー
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 環境と文明, 21(2):9-10 (2013)
  • その他
    アジア太平洋統合評価モデルを用いた定量的な温暖化対策立案支援
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 環境技術, 42(3):137-142 (2013)
  • 発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 電気学会誌, 133(9):620-623 (2013)
  • その他
    持続可能なアジア低炭素開発に向けて-アジア低炭素社会研究プロジェクト-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 産業と環境, 41(2):31-34 (2012)
  • 書籍
    -
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 今こそ考えよう!エネルギーの危機5 みんなの未来とエネルギー (2012)
  • 書籍
    -
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 今こそ考えよう!エネルギーの危機1 見直そう, 今までのエネルギー (2012)
  • その他
    低炭素社会に向けたシステムづくり
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 隔月刊地球温暖化, (18):12-13 (2012)
  • 書籍
    -
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 今こそ考えよう!エネルギーの危機2 化石・原子力エネルギー (2012)
  • 書籍
    -
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 今こそ考えよう!エネルギーの危機3 太陽と風のエネルギー (2012)
  • 書籍
    -
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 今こそ考えよう!エネルギーの危機4 森と海のエネルギー (2012)
  • 書籍
    Asian Low-carbon society Scenario development and policy implementation
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Climate Change Mitigation and International Development Cooperation (2012)
  • 書籍
    The potential for low carbon climate resilient economy (LCS) in Japan
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : CLIMATE SMART DEVELOPMENT IN ASIA (2012)
  • 発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 都市計画家 Planners 71, 10-11 (2012)
  • 査読付き 原著論文
    Subsidy for Clean Power Generation and CO2 Mitigation in Thailand: The AIM/Enduse Modeling
    発表者 : Pattanapongchai A., Limmeechokchai B., Matsuoka Y., Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一), Akashi O.(明石修), Motoki Y.
    掲載誌 : GMSARN International Journal, 5(3):189-194 (2011)
  • 書籍
    Renewable Energy in the Context of Sustainable Development
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : RENEWABLE ENERGY SOURCES CLIMATE CHANGE MITIGATION (2011)
  • その他
    エネルギーよく知るプロの挑戦が持続可能な社会を拓く
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : GAS , (2011-11):4 (2011)
  • 書籍
    Q20: 石油がなくなれば温暖化は解決?
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : ココが知りたい地球温暖化2(気象ブックス32) (2010)
  • 第5章 低炭素社会実現への道筋
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : サステイナビリティ学〈2〉気候変動と低炭素社会 (2010)
  • その他
    再開発にひとこと デザインを超えるデザインは可能か
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 再開発コーディネーター, (147):31 (2010)
  • その他
    低炭素社会に向けた2020年/2050年シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 建築設備, (717):20-31 (2010)
  • その他
    低炭素社会実現に向けたシナリオ分析
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 電気学会誌, 129(1):12-15 (2009)
  • 発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : tocotoco, 5:122-123 (2009)
  • 書籍
    Q29:二酸化炭素の削減と生活の質
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : ココが知りたい地球温暖化(気象ブックス26) (2009)
  • 総説・解説
    低炭素社会に向けた挑戦
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 調査季報, 164:2-7 (2009)
  • 書籍
    温暖化をくい止める方法-低炭素社会をつくろう
    発表者 : 藤野純一, 榎原友樹
    掲載誌 : 温暖化をくい止めたい(14歳になったら考える地球を救う仕事6) (2009)
  • その他
    地域別に描いた再生可能エネルギー大幅導入社会の理想像
    発表者 : 池上貴志, 芦名秀一, 藤野純一
    掲載誌 : 日立総研, 4(1):4-9 (2009)
  • 書籍
    -
    発表者 : 藤野純一, 榎原友樹, 岩渕裕子
    掲載誌 : 低炭素社会に向けた12の方策 (2009)
  • 総説・解説
    バックキャスティングで今こそ国づくりを
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : オルタナ, (15):14 (2009)
  • 総説・解説
    低炭素社会に向けた潮流と日本の歩む道
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 建材マンスリー, (527):1-6 (2009)
  • 総説・解説
    低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : Re, (164):54-55 (2009)
  • 総説・解説
    低炭素社会における住宅の役割-快適さを逃さない住まいとオフィスの中でトップランナー機器が手軽に利用できる暮らし方・働き方-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : IBEC(建築環境・省エネルギー機構), 4/30(175):7-10 (2009)
  • 総説・解説
    低炭素社会を実現するビジネス創出と技術開発
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 商工ジャーナル, 35(12):14-18 (2009)
  • 発表者 : Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Int.Energy Workshop 2009, 1-14 (2009)
  • その他
    低炭素都市づくり-シナリオと取組み 第423回地域開発研究懇談会 低炭素都市・地域づくり:その具体化に向けた展望
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 地域開発, 525:2-18 (2008)
  • その他
    新たな社会をデザインする 低炭素社会を実現させるカギは,仕組みづくり
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : ナショナルジオグラフィック, (7):26-33 (2008)
  • その他
    温暖化回避と豊かな生活の両立をめざす-低炭素社会実現に向けて-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : ミルシル, 1(4):22-24 (2008)
  • 発表者 : Matsuoka.Y, Fujino J.(藤野純一), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    掲載誌 : Sustain.Sci., 3(1):135-143 (2008)
  • 総説・解説
    日本低炭素社会に向けて-70%削減を実現する12の方策-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 産業と環境, 37(8):67-73 (2008)
  • その他
    IPCC第4次評価報告書の概要と低炭素社会実現への取組み
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : 自動車技術, 62(11):17-21 (2008)
  • その他
    Quantitative analysis for regional potentials of on-grid wind power towards low-carbon electricity sector in Japan
    発表者 : Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Proc.31st IAEE Int.Conf., E4 (2008)
  • その他
    低炭素社会に向けた挑戦-問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : JUNKAN, (22):4-6 (2008)
  • 査読付き 原著論文
    世界地域別の温室効果ガス排出削減量と削減費用の評価
    発表者 : Hasegawa T.(長谷川知子), Hanaoka T.(花岡達也), Akashi O.(明石修), Hibino G.(日比野剛), Hasegawa T.(長谷川知子), Fujino J.(藤野純一), Matsuoka Y.(松岡譲), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    掲載誌 : エネルギー・資源, 29(4):36-42 (2008)
  • 書籍
    3.2 2050年の2つの日本:「活力社会」と「ゆとり社会」
    発表者 : 榎原友樹, 藤野純一, 日比野剛
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 書籍
    3.3 日本2つのシナリオの定量化
    発表者 : 日比野剛, 藤野純一
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 書籍
    4.8 エネルギー供給側:低炭素エネルギー源の選択が鍵
    発表者 : 藤野純一, 日比野剛, 芦名秀一
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 書籍
    5.1 低炭素社会実現の費用はGDPの1%
    発表者 : 日比野剛, 芦名秀一, 藤野純一
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 発表者 : Strachan N., Foxon T., Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Clim.Policy, 8((Suppl.)):S17-0 (2008)
  • 編集者------題目は無し---年報作成時このスペース削除する
    発表者 : Strachan N., Foxon T., Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Clim.Policy, 8(Suppl.): (2008)
  • 書籍
    4.1 2050年のシナリオ:70%削減の日本
    発表者 : 藤野純一, 日比野剛
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 書籍
    3章 ビジョン:2050年どんな日本にしたいのか. 4章 2050年のシナリオ:70%削減の日本
    発表者 : 藤野純一, 松岡譲, 甲斐沼美紀子
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 書籍
    4.9 供給側エネルギーの多様な選択可能性
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一, 日比野剛
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 査読付き 原著論文
    Low-Carbon Society(LCS) modelling
    発表者 : Strachan N., Foxon T., Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Clim.Policy, 8((Suppl.)):S3-S4 (2008)
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一), Hibino G., Ehara T., Matsuoka Y., Masui T.(増井利彦), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    掲載誌 : Clim.Policy, 8((Suppl.)):S108-0 (2008)
  • 多地域最適電源計画モデルを用いたわが国電力部門におけるCO2削減シナリオの検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一
    掲載誌 : エネルギー・資源, 29(1):1-7 (2008)
  • 人口減少社会における都市づくりと地球環境
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 新都市, 62(2):40-43 (2008)
  • 世界のメインストリームとなった低炭素社会づくり
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 産業と環境, 37(2):31-35 (2008)
  • 自然に憧れられる日本
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 日本エネルギー学会誌, 87(2):155 (2008)
  • 書籍
    4.2 エネルギー需要40%削減が最大の鍵
    発表者 : 西岡秀三, 藤野純一
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 発表者 : Van Vuuren D.P., Meinshausen M., Plattner G.-K., Joos F., Strassmann K.M., Smith S.J., Wigley T.M.L., Raper S.C.B, Riahi K., Fujino J.(藤野純一), Nakicenovic N.
    掲載誌 : Proc.Natl.Acad.Sci.USA, 105(40):15258-15262 (2008)
  • “CO2 70%削減”の投げかけにともなう活発な議論と前向きな取組みに期待
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 紙パルプ技術タイムス, 50(6):57-60 (2007)
  • IPCC第4次評価報告書に見る地球温暖化の現状と将来:低炭素社会に向けての課題
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 産業と環境, 36(6):23-28 (2007)
  • 低炭素社会に向けた挑戦
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 資源環境対策, 43(5):49-56 (2007)
  • 低炭素社会に向けた挑戦〜問われる日本の総合力〜
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 技術と経済, 486:14-22 (2007)
  • なぜ温室効果ガスを6%削減しなければならないのか
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 環境会議, (春号):136-141 (2007)
  • 温暖化の何が危険なのか
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 環境会議, (秋号):32-39 (2007)
  • 脱温暖化2050プロジェクト その成果と今後の展望
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 電気評論, 92(11):26-30 (2007)
  • 低炭素社会検討の前提となる社会経済ビジョンの構築
    発表者 : 榎原友樹, 藤野純一, 日比野剛, 松岡譲
    掲載誌 : 地球環境, 12(2):145-151 (2007)
  • 低炭素社会のシナリオとその実現の可能性
    発表者 : 藤野純一, 日比野剛, 榎原友樹, 松岡譲, 増井利彦, 甲斐沼美紀子
    掲載誌 : 地球環境, 12(2):153-160 (2007)
  • 低炭素社会に向けたエネルギー選択に関する考察
    発表者 : 藤野純一, 日比野剛, 榎原友樹, 芦名秀一
    掲載誌 : 地球環境, 12(2):171-178 (2007)
  • Climate policy assessment using the Asia-Pacific Integrated Model
    発表者 : Hijioka Y.(肱岡靖明), Masui T.(増井利彦), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一), Takahashi K.(高橋潔)
    掲載誌 : Human-induced Climate Change, 314-327 (2007)
  • Low-Carbon Society modelling
    発表者 : Strachan N.(*1), Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Achieving a Sustainable Low-Carbon Society: Symposium & Workshop(2nd workshop Jpn-UK Jt.Res.Proj.)(Cornelius S. ed.,Nobel House,76p.) (2007)
  • 脱温暖化社会の実現に向けて-問われる日本の総合力-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 産業と環境, 21-24 (2006)
  • CO2大幅削減に向けた欧州諸国の取り組みとわが国の挑戦
    発表者 : 河瀬玲奈, 松岡譲, 藤野純一
    掲載誌 : エネルギー・資源, 27(2):53-59 (2006)
  • 6.5 日本の脱温暖化シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 地球温暖化はどこまで解明されたか-日本の科学者の貢献と今後の展望2006-(小池勲夫編,丸善,277p.), 209-215 (2006)
  • 脱温暖化社会:なぜ必要か?どうすれば実現できるか?
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 技術と経済, 471:2-15 (2006)
  • 温室効果ガス排出シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 環境経済・政策学の基礎知識(環境経済・政策学会,有斐閣,446p.), 4-5 (2006)
  • 6.6 排出抑制を進める政策措置
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 地球温暖化はどこまで解明されたか-日本の科学者の貢献と今後の展望2006-(小池勲夫編,丸善,277p.), 216-220 (2006)
  • Multi-gas mitigation analysis on stabilization scenarios using aim global model
    発表者 : Masui T.(増井利彦), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Energy J., 343-353 (2006)
  • 平成16年度エネルギー・資源学会 地球温暖化対策ワークショップの報告
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : エネルギー・資源, 26(2):63-64 (2005)
  • 国際エネルギーワークショップ(IEW)2005に参加して
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : エネルギー・資源, 26(6):66-67 (2005)
  • システムの功罪-尼崎の事故から学ぶ-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : エネルギー・資源, 26(6):71 (2005)
  • 脱温暖化2050研究-2050年日本温室効果ガス排出量大幅削減への道筋-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : かんきょう, 30(10):42-43 (2005)
  • 市民が作る持続可能な社会に向けた新しいルール作り-「グリーン経済に向けた提言とその広め方」に参加して-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 環境と文明, 13(11):14-14 (2005)
  • 地球温暖化の総合解析
    発表者 : 野沢徹, 藤野純一, 高橋潔
    掲載誌 : ペトロテック, 28(12):897-901 (2005)
  • 日本の森林の有効利用-どうすれば国産材の競争力を高められるか-
    発表者 : 藤野純一, 久保山裕史, 安藤範親, 藤井重雄
    掲載誌 : 日本エネルギー学会誌, 84(12):967-972 (2005)
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一), Morita A.(*1), Matsuoka Y.(*2), Sawayama S.(*3)
    掲載誌 : Biomass & Bioenergy, 29:367-374 (2005)
  • 日韓FTAと環境評価の政策シミュレーション分析
    発表者 : 和気洋子, 藤野純一, 鄭雨宗, 竹中直子
    掲載誌 : 三田商学研究, 46(6):29-48 (2004)
  • 経済の視点から持続可能な社会を
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 環境と文明, 12(11):7-8 (2004)
  • 京都議定書が世界経済及び日本経済に及ぼす影響の評価
    発表者 : 西本裕美, 松岡譲, 藤野純一, 甲斐沼美紀子
    掲載誌 : 環境経済・政策学会年報 第9号 環境税 (2004)
  • 国立環境研究所(National Institute for Environmental Studies:NIES)AIM project team
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : J.Jpn.Inst.Energ., 82(11):881-883 (2003)
  • 環境教育における経済
    発表者 : 森田恒幸, 藤野純一
    掲載誌 : 環境と文明, 11(10):2-4 (2003)
  • 食料バイオマス・フロー見直しによる畜産排せつ物エネルギ-ポテンシャル見積もりの改訂
    発表者 : 藤野純一, 山本博巳, 山地憲治
    掲載誌 : エネルギー・資源, 24(1):61-64 (2003)
  • Modeling of global biomass policies
    発表者 : 森口祐一, Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Biomass Bioenergy, 25(2):177-195 (2003)
  • Studies of breakeven prices and electricity supply potentials of nuclear fusion by a long-term world enegry and environment model
    発表者 : Tokimatsu K.(*1), Asaoka Y.(*2), Konishi S.(*3), Fujino J.(藤野純一), Ogawa Y.(*4), Okano K.(*2), Nishio S.(*3), Yoshida T.(*2), Hiwatari R.(*2), Yamaji K.(*4)
    掲載誌 : Nucl Fusion, 42(11):1289-1298 (2003)
  • Role of nuclear fusion in future energy systems and the environment under future uncertainities
    発表者 : Tokimatsu K.(*1), Fujino J.(藤野純一), Konishi S.(*2), Ogawa Y.(*3), Yamaji K.(*3)
    掲載誌 : Energ.Policy, 31(8):775-797 (2003)
  • バイオエネルギーの経済性評価
    発表者 : 山本博巳, 藤野純一
    掲載誌 : バイオマスハンドブック (2002)
  • 畜産排せつ物のバイオエネルギー利用ビジョン
    発表者 : 藤野純一, 森田明宏, 松岡泰成, 澤山茂樹
    掲載誌 : 日本エネルギー学会誌, 81(901):304-310 (2002)
  • バイオガスを回収したときに残された汚水処理問題畜産排泄物バイオガス化普及の鍵を握る汚水処理
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : クリーンエネルギー, 11(2):19-25 (2002)
  • Biomass strategies for climate policies?
    発表者 : 森口祐一, Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Clim.Policy, 2:319-333 (2002)
  • AIM/Trend-policy interface
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Matsui S.(*1), Matsuoka Y.(*2), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    掲載誌 : Climate Policy Assessment Asian-Pacific Integrated Modeling (2002)
  • 最適化型世界土地利用エネルギーモデルによるバイオエネルギー評価
    発表者 : 山本博巳, 藤野純一, 山地憲治
    掲載誌 : 電力中央研究所報告, Y01005:1-47 (2001)
  • 世界におけるバイオエネルギーの資源量評価エネルギーモデルによる供給力解析
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 環境技術, 30(7):503-509 (2001)
  • Evaluation of bioenergy potential with a multi-regional global-land-use-and-energy model
    発表者 : Yamamoto H.(*1),, Fujino J.(藤野純一), Yamaji K.(*2)
    掲載誌 : Biomass Bioenergy, 21:185-203 (2001)
  • 第5章 最適エネルギーシステムにおけるバイオマスの役割
    発表者 : 山地憲治, 山本博巳, 藤野純一
    掲載誌 : バイオエネルギー(藤野純一著,ミオシン出版,237p.), 137‐178 (2000)
  • Global energy system to maintain atmospheric CO2 concentration at 550 ppm
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Environ.Econ.Policy Stud., 3(2):159‐171 (2000)
  • Scenario analysis of bioenergy resources and CO2 emissions with a global land use and energy model
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Appl.Energy, 66:325‐337 (2000)
  • 低炭素社会に向けた挑戦
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 調査季報, 164:2-7 (2009)
  • バックキャスティングで今こそ国づくりを
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : オルタナ, (15):14 (2009)
  • 低炭素社会に向けた潮流と日本の歩む道
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 建材マンスリー, (527):1-6 (2009)
  • 低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : Re, (164):54-55 (2009)
  • 低炭素社会における住宅の役割-快適さを逃さない住まいとオフィスの中でトップランナー機器が手軽に利用できる暮らし方・働き方-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : IBEC(建築環境・省エネルギー機構), 4/30(175):7-10 (2009)
  • 低炭素社会を実現するビジネス創出と技術開発
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 商工ジャーナル, 35(12):14-18 (2009)
  • 日本低炭素社会に向けて-70%削減を実現する12の方策-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 産業と環境, 37(8):67-73 (2008)
  • 発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 電気学会誌, 133(9):620-623 (2013)
  • City Networks for Sustainability Transitions in Europe and Japan
    発表者 : Wittmayer J.M., Mizuguchi S., Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Governance of Urban Sustainability Transitions (2016)
  • 8.7 部門横断的対策「見える化」
    発表者 : 岩渕裕子, 藤野純一
    掲載誌 : 地球温暖化の事典 (2014)
  • Asian Low-carbon society Scenario development and policy implementation
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Climate Change Mitigation and International Development Cooperation (2012)
  • The potential for low carbon climate resilient economy (LCS) in Japan
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : CLIMATE SMART DEVELOPMENT IN ASIA (2012)
  • Renewable Energy in the Context of Sustainable Development
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : RENEWABLE ENERGY SOURCES CLIMATE CHANGE MITIGATION (2011)
  • Q20: 石油がなくなれば温暖化は解決?
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : ココが知りたい地球温暖化2(気象ブックス32) (2010)
  • Q29:二酸化炭素の削減と生活の質
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : ココが知りたい地球温暖化(気象ブックス26) (2009)
  • 温暖化をくい止める方法-低炭素社会をつくろう
    発表者 : 藤野純一, 榎原友樹
    掲載誌 : 温暖化をくい止めたい(14歳になったら考える地球を救う仕事6) (2009)
  • -
    発表者 : 藤野純一, 榎原友樹, 岩渕裕子
    掲載誌 : 低炭素社会に向けた12の方策 (2009)
  • 3.2 2050年の2つの日本:「活力社会」と「ゆとり社会」
    発表者 : 榎原友樹, 藤野純一, 日比野剛
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 3.3 日本2つのシナリオの定量化
    発表者 : 日比野剛, 藤野純一
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 4.8 エネルギー供給側:低炭素エネルギー源の選択が鍵
    発表者 : 藤野純一, 日比野剛, 芦名秀一
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 5.1 低炭素社会実現の費用はGDPの1%
    発表者 : 日比野剛, 芦名秀一, 藤野純一
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 4.1 2050年のシナリオ:70%削減の日本
    発表者 : 藤野純一, 日比野剛
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 3章 ビジョン:2050年どんな日本にしたいのか. 4章 2050年のシナリオ:70%削減の日本
    発表者 : 藤野純一, 松岡譲, 甲斐沼美紀子
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 4.9 供給側エネルギーの多様な選択可能性
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一, 日比野剛
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • 4.2 エネルギー需要40%削減が最大の鍵
    発表者 : 西岡秀三, 藤野純一
    掲載誌 : 日本低炭素社会のシナリオ−二酸化炭素70%削減の道筋− (2008)
  • -
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 今こそ考えよう!エネルギーの危機5 みんなの未来とエネルギー (2012)
  • -
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 今こそ考えよう!エネルギーの危機1 見直そう, 今までのエネルギー (2012)
  • -
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 今こそ考えよう!エネルギーの危機2 化石・原子力エネルギー (2012)
  • -
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 今こそ考えよう!エネルギーの危機3 太陽と風のエネルギー (2012)
  • -
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 今こそ考えよう!エネルギーの危機4 森と海のエネルギー (2012)
  • 建築物の総合環境性能評価手法 CASBEE に関する研究(その132)CASBEE-都市(世界版)を用いた世界188ヵ国の発展パターンの分類
    発表者 : 藤田省一郎, 伊香賀俊治, 村上周三, 川久保俊, 浅見泰司, 藤野純一, 山崎潤也, 鈴木健太郎
    掲載誌 : 日本建築学会大会学術講演梗概集(九州)2016年8月, 1207-1208 (2016)
  • 建築物の総合環境性能評価手法 CASBEE に関する研究(その130)CASBEE-都市(世界版)開発の基本理念と枠組み
    発表者 : 川久保俊, 村上周三, 伊香賀俊治, 浅見泰司, 藤野純一
    掲載誌 : 日本建築学会大会学術講演梗概集(九州)2016年8月, 1203-1204 (2016)
  • 建築物の総合環境性能評価手法 CASBEE に関する研究(その131)CASBEE-都市(世界版)を用いた世界各都市の評価
    発表者 : 山崎潤也, 伊香賀俊治, 村上周三, 川久保俊, 浅見泰司, 藤野純一
    掲載誌 : 日本建築学会大会学術講演梗概集(九州)2016年8月, 1205-1206 (2016)
  • 低炭素社会実現に向けたシナリオ分析
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 電気学会誌, 129(1):12-15 (2009)
  • 地域別に描いた再生可能エネルギー大幅導入社会の理想像
    発表者 : 池上貴志, 芦名秀一, 藤野純一
    掲載誌 : 日立総研, 4(1):4-9 (2009)
  • 低炭素都市づくり-シナリオと取組み 第423回地域開発研究懇談会 低炭素都市・地域づくり:その具体化に向けた展望
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 地域開発, 525:2-18 (2008)
  • IPCC第4次評価報告書の概要と低炭素社会実現への取組み
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : 自動車技術, 62(11):17-21 (2008)
  • Quantitative analysis for regional potentials of on-grid wind power towards low-carbon electricity sector in Japan
    発表者 : Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    掲載誌 : Proc.31st IAEE Int.Conf., E4 (2008)
  • 低炭素社会に向けた挑戦-問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : JUNKAN, (22):4-6 (2008)
  • アジア太平洋統合評価モデルを用いた定量的な温暖化対策立案支援
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 環境技術, 42(3):137-142 (2013)
  • 持続可能なアジア低炭素開発に向けて-アジア低炭素社会研究プロジェクト-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 産業と環境, 41(2):31-34 (2012)
  • 再開発にひとこと デザインを超えるデザインは可能か
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 再開発コーディネーター, (147):31 (2010)
  • 低炭素社会に向けた2020年/2050年シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 建築設備, (717):20-31 (2010)
  • Low carbon development scenarios for Ho Chi Minh City, Vietnam 2025
    発表者 : Tran T.(TRANTHANH TU), Fujino J.(藤野純一), Ochi Y., Matsuoka Y. (2015)
  • 発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : Planners 都市計画家, 83:22 (2016)
  • 発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : THE CLIMATE EDGE 「クライメート・エッジ」, (23):7 (2015)
  • 風を吹かして地元の桶屋を儲けさせよう ー見えない価値を可視化してお金を回すのが金融の役割ー
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 環境と文明, 21(2):9-10 (2013)
  • 低炭素社会に向けたシステムづくり
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 隔月刊地球温暖化, (18):12-13 (2012)
  • 発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : 都市計画家 Planners 71, 10-11 (2012)
  • エネルギーよく知るプロの挑戦が持続可能な社会を拓く
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : GAS , (2011-11):4 (2011)
  • 発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : tocotoco, 5:122-123 (2009)
  • 新たな社会をデザインする 低炭素社会を実現させるカギは,仕組みづくり
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : ナショナルジオグラフィック, (7):26-33 (2008)
  • 温暖化回避と豊かな生活の両立をめざす-低炭素社会実現に向けて-
    発表者 : 藤野純一
    掲載誌 : ミルシル, 1(4):22-24 (2008)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
  • 研究発表
    パリ協定と途上国自治体における低炭素シナリオ開発 Paris Agreement and Local Low Carbon Scenario in Developing Countries
    発表者 : 藤野純一, グエン・タイ・ホア, 越智雄輝, 藤原和也
    学会等名称 : 第33回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2017)
    予稿集名 : 講演論文集, 93-96
  • 発表者 : 藤野純一, 篠木幹子, 杉浦淳吉, 八木田克英, 小山田和代, 佐々木祐治, 藤原和也
    学会等名称 : 第2回 BECC JAPAN 2015 (2015)
    予稿集名 : 同予稿集, 27
  • 研究講演
    Low carbon scenarios for Ho Chi Minh City, Vietnam 2025
    発表者 : Tran T.(TRANTHANH TU), Ochi Y., Matsuoka Y., Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : the Science committee defense (2015)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Why we need LCS scenarios? -Lessons in Japan and Asia-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : The advancement and enhancement on Low Carbon Development Researches and Policies among Cambodia, Lao PDR, and Myanmar (2015)
    予稿集名 : -, 1-41
  • 研究発表
    Situation of Japanese INDC and our contributions to Asian countries
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Second Regional Technical Dialogue on Intended Nationally Determined Contributions (INDCs) - Asia-Pacific & Eastern Europe - (2015)
    予稿集名 : -, 1-30
  • 発表者 : 増井利彦, 芦名秀一, 藤森真一郎, 藤野純一, 大城賢, 日比野剛
    学会等名称 : 第6回横幹連合コンファレンス (2015)
    予稿集名 : 同論文集, 367-370
  • 研究講演
    GHG emissions reduction in Ho Chi Minh City, Vietnam 2020
    発表者 : Tran T.(TRANTHANH TU), Ochi Y., Matsuoka Y., Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Workshop on the Research collaboration between Ho Chi Minh City and Asian-Integrated Modeling team for the development of Climate Change Action Plan for Ho Chi Minh City 2016-2020 with vision to 2030 (2015)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 31st Conference on Energy, Economy, and Environment(第31回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンスプログラム) (2015)
    予稿集名 : Proceedings of the 31st Conference on Energy, Economy, and Environment, 709-712
  • 研究講演
    日本低炭素社会実現に向けた生活者行動変容に関する分析 環境省中長期ロードマップコミュニケーション・マーケティングWGの議論を参考に
    発表者 : 藤野純一, 藤野純一
    学会等名称 : 第1回 BECC JAPAN 2014 (2014)
  • 研究講演
    日本低炭素社会実現に向けた生活者行動変容に関する分析 環境省中長期ロードマップコミュニケーション・マーケティングWGの議論を参考に
    発表者 : 藤野純一, 藤野純一
    学会等名称 : 第1回 BECC JAPAN 2014 (2014)
  • 研究発表
    アジア地域における環境教育プログラムの普及に関するコーディネーターの機能の分析〜イスカンダル・マレーシアにおける事業事例より〜
    発表者 : 須田真依子, 藤野純一, Fatin Aliah Pahng, Wong Wai Yoke, Ho Ching Siong
    学会等名称 : 日本環境教育学会第25回大会 (2014)
    予稿集名 : 研究発表要旨集, 42
  • 研究発表
    Iskandar Malaysia Eco-Life Challenge Promotes Low Carbon Awareness among Primary School Students
    発表者 : Fatin Aliah Phang, Wong Wai Yoke, Suda M.(須田真依子), Ho Chin Siong, Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 25th Annual Meeting of the Japanese Society of Environmental Education (2014)
    予稿集名 : Abstracts, 193
  • 研究講演
    Japanese Experience can support Low Carbon Strategy Development in Asia
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : The Sixth International Forum for Sustainable Asia and the Pacific (2014)
    予稿集名 : , 1-9
  • 研究講演
    AIM Model for developing Low Carbon Strategy
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : International Symposium on Climate Change and Waste (2014)
    予稿集名 : , 1-30
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 1st International Conference on Moving Towards JB World City by 2020 (2014)
    予稿集名 : -, 1-47
  • 研究発表
    低炭素教育プログラムの普及要因分析-京都市エコライフチャレンジプログラムのマレーシア適用事例に基づいて-
    発表者 : 藤野純一, 須田真依子, 豊田陽介
    学会等名称 : 第33回エネルギー・資源学会研究発表会 (2014)
    予稿集名 : 講演論文集, 63
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 慶応大学講義「低炭素社会設計論」 (2014)
    予稿集名 : -, 1-75
  • 研究講演
    Our experience -How simulation model support CC mitigation policy development-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Capacity-Building Workshop on The Feasibility Study of the Low Carbon Development Policy for Cambodia (2014)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Study on the Feasibility of Wind Power Supply Across Asia Focusing on Electricity Transmission Costs
    発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 30th Conference on Energy, Economy, and Environment (2014)
    予稿集名 : Proceedings of the 30th Conference on Energy, Economy, and Environment, 521-524
  • 研究講演
    Developing Low Carbon Society(LCS) Scenarios -Expectation form Japan-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Workshop on Low Carbon Society in Vietnam (2014)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Asia Low Emission Development Strategies(LEDS) Forum 2013 (2013)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    2050年日本低炭素社会シナリオ及び実現ロードマップの再検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一, 増井利彦, 日比野剛, 松井重和
    学会等名称 : エネルギー・資源学会第32回研究発表会 (2013)
    予稿集名 : なし, 58
  • 発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一), Hashim H., Ho W.S., Lim J.S.
    学会等名称 : 36th IAEE International Conference (2013)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    Low Carbon Society Scenario Development
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : JICA地域別研修「NAMA/MRV能力強化」コース (2013)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : East Asia Knowledge Platform for Low Carbon Growth (2013)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    Role of Model simulation toward Sustainable Low-Carbon Society
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Itinerary for visit of Prof. Dr. Balthasar Kambuaya, Minister of the Environment to National Institute for Environmental Studies(NIES) (2013)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    The Significance of Implementing Future Cities Concept and Initiative in Malaysian Urban Development Process
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Town Planning Expert 2013 on Exploring the 'Future Cities' (2013)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    How to make Sustainable Low-Carbon-Society
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 平成24年度JICAベトナム国別研修 「気候変動対策支援プログラム(SPRCC)カウンターパート」コース (2013)
    予稿集名 :
  • 研究講演
    再生可能エネルギーの可能性を探る ー特に福島を事例にー
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 東日本大震災復興シンポジウム 「東北から生まれる日本の新たな成長」 (2013)
    予稿集名 :
  • 研究発表
    イスカンダル開発地域における低炭素教育プログラム開発の検討
    発表者 : 須田真依子, 藤野純一
    学会等名称 : 日本LCA学会第8回研究発表会 (2013)
    予稿集名 : 講演要旨集, 212-213
  • 研究講演
    アジア大都市の低炭素戦略の研究 〜マレーシア・イスカンダル開発地域の事例〜
    発表者 : 須田真依子, Silva Herran Diego, 亀井未穂, 芦名秀一, 藤野純一, 甲斐沼美紀子
    学会等名称 : 環境研究シンポジウム第11回 (2013)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    AIM Model for developing Low Carbon Strategy
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Policy Dialogue on Finding Paths for Low Carbon Development in Indonesia (2013)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    「AIM(アジア太平洋統合評価モデル)によるシミュレーション結果とその意味について」
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第29回特別セッション (2013)
    予稿集名 :
  • 発表者 : 村山麻衣, 井上智弘, 杉山昌広, 山口容平, 藤澤星, 渡邊裕美子, 古林敬顕, 芦名秀一, 加藤丈佳, 小杉隆信, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第29回 (2013)
    予稿集名 : 第29回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス 講演論文要旨集, 160
  • 研究発表
    Estimation of the technical potential of renewables considering spatial matching of supply and demand
    発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 29th Conference on Energy, Economy, and Environment (2013)
    予稿集名 : Proceedings of the 29th Conference on Energy, Economy, and Environment, 163-166
  • 研究発表
    Design of renewable energy system model for low carbon development at local scale in Iskandar -Malaysia
    発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 29th Conference on Energy, Economy, and Environment (2013)
    予稿集名 : Proceedings of the 29th Conference on Energy, Economy, and Environment, 159-162
  • 研究講演
    再生可能エネルギーについて考える
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 反核・軍縮・地球を守る会第26回 (2012)
    予稿集名 :
  • 研究発表
    持続可能な低炭素社会を実現するための環境教育の役割に関するヒアリング調査分析 ー行政・学校・社会コミュニティにおけるいくつかの事例調査ー
    発表者 : 藤野純一, 藤原和也, 小山田和代, 水口哲
    学会等名称 : 日本エネルギー環境教育学会第7回全国大会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, 92-93
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : International Forum for Sustainable Asia and the Pacific 2012 (2012)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 35th IAEE International Conference (2012)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Estimation of the energy potential of renewable resources using a GIS-based model
    発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : エネルギー・資源学会第31回研究発表会 (2012)
    予稿集名 : 第31回エネルギー・資源学会研究発表会講演論文集, 19-22
  • 研究講演
    How to Design “Sustainable Low Carbon Society” -Let’s share my experience-
    発表者 : 藤野純一, Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別講演 (2012)
  • 研究講演
    How to Design “Sustainable Low Carbon Society” -Let’s share my experience-
    発表者 : 藤野純一, Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別講演 (2012)
  • 研究講演
    Lessons of Green Economy policies in Japan: “Scenarios and Actions”
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 1st Workshop On Green Economy and its Enabling Policy (2012)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 科学技術イノベーション政策プロセスの改革と人材育成 (2012)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    持続可能な(低炭素)社会に向けた分析の進展状況
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成23年度日中低炭素社会共同研究・日中合同会議 (2012)
    予稿集名 : 平成23年度日中低炭素社会共同研究委員会・活動報告書, 400-414
  • 研究講演
    1.Low Carbon Society Roadmap in Japan and Asia 2.How to Realize Low-Carbon Society:Scenarios and Actions
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : JICA地球温暖化対策研修会 (2012)
    予稿集名 :
  • 研究講演
    Scenario Development and its Implementation towards Sustainable Low-Carbon Asia
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 9th Tripartite Presidents Meeting among NIER, CRAES and NIES (2012)
    予稿集名 : 9th Tripartite Presidents Meeting among NIER, CRAES and NIES, 435-455
  • 研究発表
    世界技術選択モデルを用いたアジア低炭素社会に向けた技術移転促進の資金メカニズムに関する研究
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第28回 (2012)
    予稿集名 : 第28回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文要旨集, 479-482
  • 研究発表
    Feasibility Study on Low-Carbon Energy System with Renewable Energy in Asia
    発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第28回 (2012)
    予稿集名 : 第28回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文要旨集, 213-216
  • 研究講演
    持続可能なアジア低炭素社会のデザイン研究−シナリオシミュレーションと社会実装手法の開発−
    発表者 : 藤野純一, 須田真依子
    学会等名称 : 2050 EARTH CATALOGUE Exhibition UIA 2011 TOKYO  (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Low Carbon Society Roadmap for Developing Countries in Asia:Lessons Learned from Fukushima
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 2011 International Modeling Conference-Transition to Sustainable Energy & Low Carbon Systems in Developing Countries- (2011)
    予稿集名 : Abstracts of 2011 International Modeling Conference-Transition to Sustainable Energy & Low Carbon Systems in Developing Countries-, 97-110
  • 研究発表
    A Roadmap to a Low-Carbon Society in JapanContingency analysis for feasibility of energy pathways
    発表者 : Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Ehara T., Hibino G.
    学会等名称 : 2011 International Energy Workshop (2011)
    予稿集名 : Agenda International Energy Workshop 30th Anniversary
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第3回持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム(ISAP2011) (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    エネルギーシフトを考えるために ー温暖化中長期ロードマップ作成からわかることー
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2011中日低炭素展検討会 (2011)
    予稿集名 : 2011中日低炭素展検討会, 120-130
  • 研究講演
    2050年の低炭素社会をどうデザインする?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成23年度エコ・カレッジ体験コース(茨城県) (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    エネルギーシフトを考えるために -温暖化中長期ロードマップ作成からわかること-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 地球環境技術推進懇談会平成23年度第1回講演会 (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Diversified analysis of renewable energy contribution for energy supply in Asian regions
    発表者 : Kayo G. (加用現空), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一), Ikegami T., Ehara T., Oyamada K.
    学会等名称 : World Renewable Energy Congress 2011 (2011)
    予稿集名 : Linkoping Electronic Coference Proceedongs of World Renewable Energy Congress 2011, 732-739
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第1回知識共創フォーラム (2011)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 研究講演
    日本低炭素社会シナリオからアジア低炭素社会シナリオ作りへ−持続可能な社会システムのデザインを目指して−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 「環境と都市に関する共同技術開発プロジェクト」レクチャー(第1回) (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Green gowth idicator -Integrity and comprehensiveness-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : OECD Green Growth Strategy Workshop (2011)
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : InternationalGas Turbine Congress 2011 Osaka (2011)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : GEA国際会議2011 「復興を通じた持続可能な社会づくり-日本の再生を世界と共に-」 (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    生活者が創る低炭素社会から持続可能社会−私たちの役割は、企業の役割は−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 化粧品原料協会 秋の講演会 (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    温室効果ガス削減のアジアでの立ち位置
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー総合工学シンポジウム第26回「東日本大震災を踏まえたエネルギー戦略」 (2011)
    予稿集名 : 季報 エネルギー総合工学, 34(4):44-45
  • 研究発表
    自治体の地域特性を考慮した低炭素化シナリオの検討−つくば市を例にして−
    発表者 : 加用現空, 須田真依子, 福田尭, 五味馨, 松岡譲, 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第27回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2011)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    地方自治体における低炭素社会シナリオ研究の社会実装過程の分析−滋賀県を例にして−
    発表者 : 須田真依子, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第27回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2011)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究講演
    「2020年,25%削減に向けて地域が求められる役割は?」
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : MAKE the RULE 地域セミナー in おかやま (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    日本における地域エネルギーシステム需給分布を考慮した低炭素型エネルギーシステムの実現可能性検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一, 米澤健一, 有賀敏典, 松橋啓介
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第27回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2011)
    予稿集名 : 同講演論文集, 22
  • 研究発表
    わが国における2050年CO2排出量80%削減社会に向けた道筋検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一, 増井利彦, 榎原友樹, 日比野剛
    学会等名称 : エネルギー・資源学会第27回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2011)
    予稿集名 : 同講演論文集, 154
  • 研究発表
    アンケート調査に基づいた地方自治体の削減ポテンシャル推計−牛久市を例に−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第27回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2011)
    予稿集名 : 同講演論文集, 84
  • 研究講演
    Japan and Asian Low-Carbon society scenarios and actions
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 14th JPN.-U.S.-CHINA Trilateral dialogue (2011)
    予稿集名 :
  • 研究講演
    低炭素社会実現に向けて−2020年25%削減シミュレーション−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : フォーラム2010:衛生薬学・環境トキシコロジー (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 94
  • 研究講演
    家庭でもう一歩低炭素社会に近づく−牛久の試み−
    発表者 : 岩渕裕子, 神戸麻美子, 藤野純一
    学会等名称 : 第3回うしくみらいエコフェスタ うしく・くらし・環境まつりエリア (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    地域でもう一歩低炭素社会に近づく−牛久の試み−
    発表者 : 岩渕裕子, 神戸麻美子, 藤野純一
    学会等名称 : 第3回うしくみらいエコフェスタ うしく・くらし・環境まつりエリア (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会とは?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : グロービス経営大学院主催カンファレンス「あすか会議2010」 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    地球温暖化対策に係る中長期ロードマップ〜25%削減に向けて地域が求められる役割は?〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 中国地域エネルギー・温暖化対策推進会議 第6回会合 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会はどんな社会か? 〜ビジョン構築とその定量化手法〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第27回横幹技術フォーラム (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    豊かな低炭素社会は実現できるのか? −2020年25%削減にむけて私たちの役割は−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギーソリューション&蓄熱フェア'10 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向かうこれからの日本〜温室効果ガス25%削減と私たちの生活の変化〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 川口市役所 6月の環境講演会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    日本低炭素社会のエネルギー供給多様性に関する研究
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : 第29回エネルギー・資源学会研究発表会 (2010)
    予稿集名 : 同講演論文集, 20
  • 研究講演
    中長期視点からみた低炭素化対策と投資回収年数の考え方
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : カーボンマイナス・ハイクオリティタウン シンポジウム (2010)
    予稿集名 : 同補助資料, 23-29
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 夢追いサロンつくば 平成22年5月度定例講演会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    2020年25%削減を議論する〜シナリオ研究とロードマップ調査〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 技術同友会例会(第447回) (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    チャレンジ25ーシナリオ分析の現場からその実現可能性を探る
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 実効性ある持続可能な温暖化対策を目指して MAKE the RULE 議員会館内勉強会2010 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けた12の方策〜COP15以降の展望と2020年25%削減の可能性をさぐる〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : グロービス「知の創造勉強会」 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    2020年25%削減の道筋
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境と経営のビジネストレンド研究会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Scenarios for a low carbon society in Japan in 2050
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Cambridge Kyoto Symp.Pathways Low Carbon Society (2010)
    予稿集名 : Program
  • 研究講演
    低炭素社会実現に向けて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 区民環境行動講演会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Scenarios for a low carbon society(LCS) in Japan in 2050
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 平成21年度中国環境政策等調査事業 日中低炭素社会共同公開セミナー (2010)
  • 研究講演
    欧州40%レポートへのコメントと日本の中長期ロードマップ策定
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : FoEJapan緊急会議 25%削減は国内対策で達成できる!温暖化対策基本法と中長期ロードマップへの提言〜欧州の40%削減シナリオから (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    2050年の低炭素社会をどうデザインする?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エコライフデザイン研究会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    「低炭素社会に向けた12の方策」〜COP15以降の展望と25%削減の可能性を探る〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第19回東芝グループ環境展 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けた2020年/2050年シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第101回建築設備綜合ゼミナール (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けて日本が取るべき行動と期待される役割〜25%削減とCOP15の行方をにらみながら〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : ヒートポンプシステム研究会定例会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会実現に向けて企業が取り組むべきこと
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2009年度/下期 カシオ環境会議 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    地球温暖化対策に係る中長期ロードマップ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 学術会議シンポジウム「低炭素化に向けた経済・社会・エネルギーのあり方と実現のシナリオ」 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    中長期ロードマップを受けた温室効果ガス排出量の試算/アジア低炭素社会シナリオ研究の進展状況−タイ訪問報告と今後の展開−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成22年度クライメイトデザイン第4回会合 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Asia low carbon society scenarios
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一), Shukla P.R., Jiang K.
    学会等名称 : COP16 MOP6 Side Event (2010)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    地球温暖化と低炭素社会 世界に果たす日本の役割
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 科学宅配塾寄付口座第2回講演 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    2050年低炭素社会に生き残る企業像
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 柏市環境保全協議会 研修会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会への道すじ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 全国消費者大会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    シミュレーションツールを用いた2030年つくば市低炭素社会シナリオの試算結果
    発表者 : 加用現空, 藤野純一
    学会等名称 : 低炭素都市ワークショップ (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境講演会−低炭素なエネルギーを使った社会づくり・地域づくりに向けて−低炭素社会の創り方 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    なぜ低炭素社会が必要なのか〜地球温暖化の行方
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成21年度環境シンポジウム (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    「地球温暖化−日本の戦略」 日本の中期目標−その評価と実現のための方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第3回新環境エネルギー科学創成特別部門セミナー (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    地球温暖化を防ぐ社会の在り方ー低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成21年度ダイハツ工業株式会社環境講演会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 持続可能社会へのバックキャスティング手法に関するセミナー (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    2050年低炭素社会に向けて−2020年温室効果ガス中期目標に触れながら−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2009年度第5回KDDI総研セミナー (2009)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : モノづくり推進会議 特別講演会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    気候変動政策における日本の政策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JICA国別研修「自治体における機構変動対策」 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    結局どうしたらいいの?温暖化対策!!
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第1回アースサポーターマイスター研修 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けて−2020年中期目標と2050年低炭素社会のデザイン−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 原子力安全システム研究所定例講演会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    バックキャスティング手法を用いたわが国家庭部門の低炭素化ロードマップの検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一, 藤原和也, 榎原友樹, 日比野剛
    学会等名称 : 第18回日本エネルギー学会大会 (2009)
    予稿集名 : 同予稿集, 462-463
  • 研究発表
    Feasibility study for low-carbon grid with renewables in Japan
    発表者 : Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 2009 Int.Energy Workshop (2009)
  • 研究発表
    地域特性を考慮したわが国家庭部門におけるカーボンフリーエネルギーシステムの実現可能性検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : 第28回エネルギー・資源学会研究発表会 (2009)
    予稿集名 : 同講演論文集, 13
  • 研究講演
    2050日本低炭素社会に向けてのシナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 三井業際研究所Cool Earth革新技術調査研究委員会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    日本低炭素社会のシナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JQAIサマーセミナー (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    再生可能エネルギーを活用した低炭素社会実現に向けて−再生可能エネルギーで低炭素社会を創る−
    発表者 : 芦名秀一, 岩渕裕子, 池上貴志, 藤野純一
    学会等名称 : 第4回新エネルギー展示会アカデミックエリア研究成果プレゼンテーション (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    中期目標検討会のシナリオの解説
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : MAKE the RULE セミナー どうなる?どうする?2020年温暖化対策の中期目標 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    中期目標検討について
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本の中期目標を考えるセッション (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    中期目標検討について
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : IGES 地球環境セミナー2009 特別企画 コペンハーゲンに向けて日本の中期目標はどうあるべきか (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Modeling sustainable Low-Carbon Society -Experience of Japan scenario development
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : IR3S-Tyndall Cent.Jt.Symp.: Pathway toward low carbon society and global sustainability (2009)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究講演
    国民運動を意味あるものにするために研究から言えること:「見える化」の必要性
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 参議院国際・地球温暖化問題に関する調査会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 材料の微細組織と機能性 第133委員会 第201回研究会 (2009)
    予稿集名 : 同予稿集, 10-15
  • 研究講演
    Modeling sustainable low carbon Asia
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Int.Semin.Green Growth Low Carbon Soc. (2009)
    予稿集名 : Abstracts, 93-115
  • 研究講演
    環境問題って何?−低炭素社会を例に−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第5回3Eカフェ (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    温室効果ガスの排出予測と中期的戦略
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 集団研修「地球温暖化対策」 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    日本低炭素社会シナリオから見た都市の役割
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本機械学会関東支部 第15期総会講演会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    これからの産業社会における環境と安全・安心(まとめ・解説)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第3回産業社会抑制システムフォーラム(JEITA) (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    目指すべき低炭素都市とは−脱温暖化2050研究成果から−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 仙台市勉強会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けた12の方策−なぜ必要か, どうすればできるのか−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 地球温暖化防止講演会 STOP!地球温暖化 今私たちにできること (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    『低炭素社会に向けて』〜なぜ必要か, どうすればできるのか〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第19回産学官交流シンポジウム (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    2050年CO2排出量70%削減に向けて:バックキャスティングによる道筋同定と実現するための12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 低炭素社会への道筋:日本とアジア−「脱温暖化2050プロジェクト」研究成果発表会−環境省地球環境研究総合推進費(S-3)「脱温暖化2050プロジェクト」シンポジウム (2009)
    予稿集名 : 同プログラム
  • 研究講演
    我が家の低炭素ライフ実現プラン
    発表者 : 岩渕裕子, 神戸麻美子, 藤野純一
    学会等名称 : うしく・くらし・環境まつり’09 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けた牛久市の取り組み
    発表者 : 神戸麻美子, 岩渕裕子, 藤野純一
    学会等名称 : うしく・くらし・環境まつり’09 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Low carbon Asia: Visions and actions
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), P.R.Shukla, Kejun Jiang, Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : COP15 CMP5 Side Event (2009)
  • 研究講演
    低炭素社会実現に向けて−建築設備技術者への期待−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 建築設備技術者協会 創立20周年記念事業 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 筑西市明野商工会『商工会塾』公開講座 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    「環境の大切さ」地球の温暖化防止策と未来の姿
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : さいたま市立土合中学校 総合的な学習の時間講師 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    日本2050年25%削減目標について〜タスクフォース作業に参加して〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : カーボンリスク研究委員会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : Hanaoka T.(花岡達也), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Gov.Jpn.Side Event AWG-KP9/AWG-LCA 7 (2009)
  • 研究講演
    温暖化対策から低炭素社会形成へ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成21年度環境講習会「低炭素社会の構築に向けたまちづくりのあり方」 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    温暖化を防ぐ社会のあり方−低炭素社会の構築への取り組み−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 地球温暖化防止活動推進センター職員研修 実践活動(2)〜地球温暖化の科学的知見再確認〜 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : R&Dフォーラム〜低炭素社会に向けて〜 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    2050 Japan Low-Carbon Society(LCS) scenarios and roadmap
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Dai H.(戴瀚程)
    学会等名称 : Low Carbon Econ.Forum-Guang Dong 2009 (2009)
  • 研究講演
    The low carbon scenario for Japan
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : LCS-RNet (2009)
  • 研究講演
    日本低炭素社会に向けた挑戦:都市デザインの役割は?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : UR都市機構 第3回都市環境セミナー (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    2050年をデザインする
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 展示の前で研究者に会おう!環境新規展示公開記念シリーズ (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会:なぜ必要か, どうすればできるのか。日本2050年CO2排出量70%削減への挑戦
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 東京城東ロータリークラブ 第2015回例会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    都市の気候変動政策についての提言
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : フリーディスカッション:気候変動政策における都市の役割 ロンドン市・ポートランド市担当者を囲んで (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    2050年日本CO2排出量70%削減に向けたシナリオの開発とその意味
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 研究プロジェクト「低炭素社会に関する調査研究」第2回調査委員会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けた挑戦−問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 「低炭素社会のつくり方」2008年度循環ワーカー養成講座 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 都道府県センター職員研修 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    CO2大幅削減へのシナリオ〜低炭素社会へ向かって〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : かんきょう講演会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    日本低炭素社会実現に向けた挑戦
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第25回都市エネルギーシステム研究会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    最先端の科学技術をベースに地球温暖化問題を語り合う
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Miraikanフォーラム2008 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Japan Low-Carbon Society scenarios study -Feasibility of 70% CO2 emission reductions towards 2050-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 2008 WBCSD EEB Assur.Meet. (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Aliging Low-Carbon Society and sustainable development LCS and SD
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Int.Meet.Mid-Long Term Strategy Clim.Change (2008)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Quantitative analysis for regional potentials of on-grid wind power towards low-carbon electricity sector in Japan
    発表者 : Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 31st IAEE Int.Conf. (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 225
  • 研究発表
    再生可能エネルギー活用による2050年日本低炭素電力供給シナリオの定量的検討
    発表者 : 芦名秀一, 池上貴志, 藤野純一
    学会等名称 : 第27回エネルギー・資源学会研究発表会 (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究講演
    つくば系・低炭素社会のライフスタイルを求めて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第2回つくば3Eフォーラム (2008)
    予稿集名 : 同予稿集, 246-247
  • 研究講演
    問われる日本の総合力:日本低炭素社会に向けた挑戦
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 北海道大学大学院地球環境科学研究院研究院アワー (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会への挑戦−問われる日本の総合力−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 大阪大学社会経済研究所セミナー (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    日本低炭素社会シナリオ構築と都市の役割
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境科学会2008年会 (2008)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 160-161
  • 研究講演
    日本低炭素社会に向けた挑戦〜なぜ必要か, どうすればできるのか〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : RICOH Off.Solution 2008 〜次のステージへ〜 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けた挑戦−なぜ必要か, どうすればできるのか?−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 特別区議会議員講演会(平成20年度第2回) (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会の実現に向けた脱温暖化2050プロジェクト
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成20年度技術職員研修「技術セミナー?」 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    日本低炭素社会に向けて:日本70%削減に向けて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 電気学会 電力エネルギー部門大会座談会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Aligning Low-Carbon Society(LCS) and sustainable development
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Shanghai Forum 2008 Econ.Transform.Asia: Int.Environ.Inst. (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 86-87
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 日本の取り組み・グローバルな取り組み
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 筑波大学プレ戦略「サスティナビリティ・スタディーズの構築」グループ (2008)
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JEITA第2回産業社会制御システムフォーラム(特別講演) (2008)
    予稿集名 : 同講演集
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 東京西北ロータリークラブ卓話 (2008)
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第5回環境委員会活動発表会(日本電線工業会環境委員会) (2008)
    予稿集名 : 同プログラム
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第5回環境委員会活動発表会(日本電線工業会環境委員会) (2008)
    予稿集名 : 同プログラム
  • 研究発表
    Delivering a Low-Carbon and Sustainable Society
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : NERO/OECD Workshop Econ.Clim.Change (2008)
    予稿集名 : Program
  • 発表者 : 池上貴志, 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : 第27回エネルギー・資源学会研究発表会 (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集, 369-372
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 問われる日本/つくばの総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第1回つくば3Eカフェ (2008)
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 埼玉県20年度エコアップ宣言作成及びエコアップ認証制度説明会 (2008)
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Green Japan Forum グリーンパワーキャンペーン分科会 パネル討論1:「再生可能エネルギー:供給サイドの将来展望」 (2008)
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 科学技術と経済の会 FF会ミニ研修会 (2008)
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第423回地域開発研究懇談会 (2008)
  • 研究発表
    Low-Carbon Society(LCS) scenarios through sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JICA Training Course (2008)
  • 研究発表
    Introduction of LCS: Outputs of 3rd LCS workshop and next step
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 13th AIM Int.Workshop (2008)
    予稿集名 : Program
  • 研究講演
    「低炭素社会に向けて 国の役割, 地方の役割」
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 市民公開講座 長野市の温暖化対策を考える (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Outcome from the UK-Japan low carbon societies project
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Clim.Strategies (2008)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    Sustainable low-carbon Asia -backcasting methodology can identify possible leap-frogs to sustainable development
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一), Kejun J., P.R. Shukla
    学会等名称 : COP14 Side Event (2008)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か, どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 持続可能な社会に向けたビジネスモデルを考える会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    環境情報の見える化を通じた低炭素社会実現ロードマップの検討
    発表者 : 芦名秀一, 甲斐沼美紀子, 増井利彦, 藤野純一, 花岡達也, 金森有子, 池上貴志, 岩渕裕子
    学会等名称 : 技術交流inつくば2008 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    環境情報の見える化を通じた低炭素社会実現ロードマップの検討
    発表者 : 芦名秀一, 甲斐沼美紀子, 増井利彦, 藤野純一, 花岡達也, 金森有子, 池上貴志, 岩渕裕子
    学会等名称 : 環境研究機関連絡会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 技術交流inつくば2008 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    低炭素社会に向けて何をすれば良いか?〜2050年CO2排出量70%削減に向けた挑戦〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : '08 建築設備システム研究会−地球環境の未来に向けて〜社会インフラシステムへの取り組み〜− (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    2050年に向けた温暖化対策 長野市民は何ができるか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 信州大学工学部環境ISO14001 第13回市民公開講座 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Building a low-carbon society(LCS): A Japanese initiative
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Expo INCYTAM (2008)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    Japan scenarios and actions towards low-carbon societies(LCSs)
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : JAFoE(第8回日米先端工学シンポジウム) (2008)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    「日本低炭素社会に向けた挑戦−なぜ必要か, どうすればできるのか」
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成20年度第1回水素エネルギー利用開発研究会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Climate change-what can the gas industry offer?
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Int.Gas Union Res.Conf Paris 2008(IGRC Paris 2008) (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 42-43
  • 研究講演
    Japan low-carbon society scenarios study -Feasibility of 70% CO2 emissions reductions towards 2050-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Tokyo Union Church (2008)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    世界地域別・部門別の温室効果ガス排出削減ポテンシャルの評価
    発表者 : 花岡達也, 明石修, 日比野剛, 長谷川知子, 藤野純一, 松岡譲, 甲斐沼美紀子
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    低炭素社会実現のためのわが国家庭部門への水素エネルギー導入シナリオ
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    太陽光・風力を活用した2050年低炭素社会エネルギー供給システムの検討-その2:エネルギー経済モデルを用いた日本における最適システム設計
    発表者 : 芦名秀一, 池上貴志, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    太陽光・風力を活用した2050年低炭素社会エネルギー供給システムの検討-その1:GISを用いた世界の太陽光・風力ポテンシャル量の推計-
    発表者 : 池上貴志, 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた液体エネルギー供給に関する分析-世界エネルギーモデルを用いたバイオ液体燃料と非在来型原油の役割分析-
    発表者 : 藤野純一, 山本博巳, 山地憲治, 森裕子
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    2007年エネルギー・資源学会サマーワークショップからの提言-産業・市場・消費におけるイノベーションの役割は?-
    発表者 : 藤野純一, 花岡達也, 芦名秀一, 井原智彦, 加藤丈佳, 小杉隆信, 吉田好邦, 藤澤, 池上貴志, 松橋隆治
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 循環型経済社会推進機構意見交換会(第6回) (2008)
  • 研究発表
    Japan Low-Carbon Society(LCS) study
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : EUSEW 2008 (2008)
    予稿集名 : Program
  • 研究発表
    日本低炭素社会シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : NTTドコモネットワーク企画部講演会 (2007)
  • 研究発表
    低炭素社会なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 脱・温暖化社会を築くための公開講座 (2007)
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー問題に発言する会 (2007)
  • 研究発表
    2050年低炭素社会に向けた挑戦-問われる日本の総合力-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本技術士会 化学部会 (2007)
  • 研究発表
    2050年低炭素社会に向けた挑戦-問われる日本の総合力-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 昭和電線講演会 (2007)
  • 研究発表
    低炭素社会に向けて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本LCA学会・LCA日本フォーラム共催 第5回LCA講演会 (2007)
    予稿集名 : 同講演集
  • 研究発表
    低炭素社会への道筋-削減目標とその方途
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 大気環境学会 地球温暖化シンポジウム (2007)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    日本にとって低炭素社会を目指す意味は?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本技術士会 月例会 (2007)
  • 研究発表
    脱温暖化社会はなぜ必要か 問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 野田興風会 長寿大学 (2007)
  • 研究発表
    2050年,CO2排出70%削減のシナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境経営フォーラム (2007)
  • 研究発表
    Simulation analysis of CO2 reduction scenarios in Japan's electricity sector using multi-regional optimal generation planning model
    発表者 : Ashina S.(芦名秀一), 藤野純一
    学会等名称 : 9th IAEE Eur.Conf. (2007)
    予稿集名 : Proceedings
  • 研究発表
    Developing Low-Carbon Society(LCS) scenarios through sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Chevron Meet. (2007)
  • 研究発表
    Feasibility study to develop Japan Low-Carbon Society for 70% CO2 emission reduction below 1990 level
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Ehara T.(*1), Hibino G., Kawase R.(*2), Matsuoka Y.(*2), Nishioka S.(西岡秀三)
    学会等名称 : Int.Energy Workshop 2007(IEW) (2007)
    予稿集名 : Program
  • 研究発表
    Low Carbon Society(LCS) Modelling
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Jpn.-UK Achieving Sustainable Low-Carbon Soc. (2007)
  • 研究発表
    「今後の地球温暖化の行方を問う-IPCC第四次評価報告書を受けて-」どうすれば2050年50%削減が読み取れるか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第11期環境と経営のビジネストレンド研究会 (2007)
  • 研究発表
    「温暖化の現状と温暖化対策の可能性」-2050年日本低炭素社会シナリオ-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成19年度環境問題研究会 (2007)
  • 研究発表
    Developing Low-Carbon society(LCS) scenarios through sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Asia Energy Environ.Modeling Forum(AEEMF) 3rd Annu.Workshop (2007)
  • 研究発表
    Developing Low-Carbon Society(LCS) scenarios toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Haagen-Smit Symp.7th Annu.Meet. (2007)
    予稿集名 : Program
  • 研究発表
    低炭素化社会に向けた挑戦 問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第35回技術予測シンポジウム (2007)
  • 研究発表
    日本低炭素社会構築に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすれば実現できるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Climate Cafe 温暖化について考えるべきことを考える会 (2007)
  • 研究発表
    Low-Carbon Society(LCS) scenarios toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Asia-Eur.Environ.Forum-Global clim.policy after 2012-ASEM's contrib. (2007)
  • 研究発表
    低炭素社会構築に向けて建築システムに求めたいこと-脱温暖化2050研究プロジェクト研究結果から1-
    発表者 : 藤野純一, 宮下真穂
    学会等名称 : シンポジウム「建築から見た今後の温暖化対策シナリオとは?」 (2007)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    低炭素社会構築に向けて建築システムに求めたいこと-脱温暖化2050研究プロジェクト研究結果から2-
    発表者 : 宮下真穂, 藤野純一
    学会等名称 : シンポジウム「建築から見た今後の温暖化対策シナリオとは?」 (2007)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    脱温暖化を目指した新しい社会システムのあり方
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成19年電気学会全国大会 (2007)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    日本低炭素社会構築に向けた挑戦なぜ必要か?どうすれば実現できるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー総合工学研究所 第255回月例研究会 (2007)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本化学会「産学交流フォーラム」:資源・エネルギー・環境問題を考える-資源・エネルギー・環境問題の展望と,解決への取り組み・挑戦 (2007)
    予稿集名 : 同プログラム
  • 研究発表
    Japan Low-Carbon Society(LCS) scenarios
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Accenture Eergy Advis.Board (2007)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    地球温暖化問題:なぜ対策が必要か,どんな対策があるのか
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 東京ガス技術研究所講演会 (2007)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    脱温暖化社会に向けた中長期的政策オプションの多面的かつ総合的な評価・予測・立案手法の確立に関する総合研究プロジェクトの進歩状況
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第5回「気候変動問題に対する中長期的取組みのあり方に関する検討委員会」 (2007)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Development of AIM/Enduse[Global] model -GHG emissions reductions and costs in Asia regions-
    発表者 : Hanaoka T.(花岡達也), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一), Matsuoka Y.(*1), Akashi O.(*1), Hibino G.(*2), Miyashita M.(*2)(宮下衛)
    学会等名称 : 12th AIM Int.Workshop (2007)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Future Work
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 12th AIM Int.Workshop (2007)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Japan LCS study
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 12th AIM Int.Workshop (2007)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 東北大学大学院環境科学研究科 第5回環境技術シンポジウム (2007)
  • 研究発表
    低炭素社会なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 西東京市生活環境部環境保全課「西東京市エコリーダー養成講座」 (2007)
  • 研究発表
    2050年低炭素社会に向けた挑戦-問われる日本の総合力-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 科学技術と経済の会 名古屋支部 第69回講演会 (2007)
    予稿集名 : 同プログラム
  • 研究発表
    低炭素社会に向けて-日本2050年70%削減シナリオの構築-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第1回つくば3Eフォーラム (2007)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 研究発表
    Japan: Clear visions make it possible to reduce of 70% CO2 emissions by 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : COP13/CMP3 Side Event“Low-Carbon Asia: To be or not to be”How to Align Climate Change and Sustainable Development (2007)
  • 研究発表
    Results from the Low-Carbon Society modelling research
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Achieving Sustainable Low-Carbon Soc. (2007)
  • 研究発表
    日本低炭素社会構築に向けて なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第46回全国消費者大会・環境分科会 (2007)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    低炭素社会 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境共生住宅推進協議会 会員交流セミナー (2007)
    予稿集名 : 同プログラム
  • 研究発表
    Japan Low-Carbon Society(LCS) study
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Cleantech-Global Opportunities Bus. (2007)
  • 研究発表
    低炭素社会なぜ必要か?どうずればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : セイリング型洋上風力発電研究成果報告会 (2007)
  • 研究発表
    低炭素社会に向けて-日本2050年CO2排出量70%削減シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本民営鉄道協会 (2007)
  • 研究発表
    低炭素社会に向けてなぜ2050年半減が必要か?どうすれば実現できるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成19年度地球温暖化防止活動推進員等研修会 (2007)
  • 研究発表
    2050年を目指した低炭素社会を考える
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第2回次世代環境技術研究会 (2007)
  • 研究発表
    低炭素社会に向けた挑戦 2050年CO2排出量70%削減のビジョン
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 「カーボンマイナス都市の実現に向けて」-民間技術による環境と経済の両立- (2007)
  • 研究発表
    将来を見据えた低炭素社会への道筋
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第1回大気環境委員会 (2007)
  • 研究発表
    2050年二酸化炭素排出量70%削減に向けたシナリオ構築分析
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 甲斐沼美紀子, 松岡譲, 榎原友樹, 日比野剛
    学会等名称 : 第35回環境システム研究論文発表会 (2007)
    予稿集名 : 同講演集, 35
  • 研究発表
    Purpose of this workshop and introduction of Japan scenario
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : AIM Training Workshop 2007 (2007)
    予稿集名 : Program
  • 研究発表
    2050年低炭素社会に向けたシナリオ開発研究(その3)
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 甲斐沼美紀子, 榎原友樹, 日比野剛, 松岡譲
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第23回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2007)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    持続可能なエネルギーサービス・産業のあり方に関する議論-2006年エネルギー・資源学会サマーワークショップからの提言-
    発表者 : 岡村智仁, 山口容平, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第23回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2007)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    2006年エネルギー・資源学会サマーワークショップ「自分の問題として持続可能なエネルギーシステムについて考える」からの提言
    発表者 : 藤野純一, 下田吉之, 杉原英治, 加藤丈佳, 小杉隆信, 吉田好邦, 花岡達也, 藤澤星, 松橋隆治
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第23回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2007)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    多地域電源計画モデルを用いたわが国電力部門における再生可能エネルギー導入ポテンシャルの定量的検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第23回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2007)
    予稿集名 : 同講演論文集, 23
  • 研究発表
    Overview of the Japan Low-Carbon Society(LCS) scenario modeling study
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Workshop Jpn.Low Carbon Soc.,Scenarios Toward 2050 (2007)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Scenario development to analyze Japan Low-Carbon(LCS) Society toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : IDDri (2007)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    なぜ長期的視点が必要か:脱温暖化社会構築に向けた挑戦
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 サマーワークショップ (2006)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    AIM approach to develop models for climate change and MDGs through sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Lat.Am.Modeling & Scenarios Workshop (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Energy efficiency: a Short term goal in achieving Low Carbon Societies(LCS)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Energy Res.Innovation Workshop-WIRE (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    温暖化の科学と持続可能性
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 国連大学サマースクール (2006)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    脱温暖化2050研究プロジェクト-シナリオと対策技術-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 精密工学会ライフサイクルエンジニアリング専門委員会 (2006)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    日本脱温暖化シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Open Symp.“Developing visions for a Low-Carbon Society through sustainable development” (2006)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    GHG emission reduction potentials and mitigation costs in world regions using the AIM/Enduse[Global] model
    発表者 : Hanaoka T.(花岡達也), Hibino G.(*1), Miyashita M.(*1)(宮下衛), Akashi O.(*2), Matsuoka Y.(*2), Fujino J.(藤野純一), Kaimuma M.(甲斐沼美紀子)
    学会等名称 : 8th Int.Conf.Greenhouse Gas Control Technol. (2006)
    予稿集名 : Proceedings
  • 研究発表
    Developing visions for a Low-Carbon Society(LCS) through sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 1st Workshop“Developing visions for a Low-Carbon Society through sustainable development” (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    脱温暖化2050研究プロジェクト-シナリオと対策技術-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : インバース・マニュファクチャリングフォーラム 第11回総会 (2006)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    脱温暖化社会の実現に向けて-問われる日本の総合力-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第3回洋上風力発電フォーラム (2006)
    予稿集名 : 同講演集
  • 研究発表
    Role of technology to achieve low carbon society(LCS)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Boat House III (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Integrated assessment of economy and climate(AIM)
    発表者 : Masui T.(増井利彦), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一), Hanaoka T.(花岡達也), Harasawa H.(原澤英夫), Takahashi K.(高橋潔), Hijioka Y.(肱岡靖明), Matsuoka Y.(*1)
    学会等名称 : Econ.Modelling Iintegrated Assess.Clim.Change (2006)
    予稿集名 : Abstracts(Web)
  • 研究発表
    なぜ長期的視点が必要なのか?-脱温暖化社会に向けた挑戦-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境&エネルギーマネジメント戦略特別セミナー (2006)
  • 研究発表
    日本の2050年脱温暖化シナリオ-地方の役割・日本の役割-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : グリーンエネルギー導入促進会議 (2006)
  • 研究発表
    脱温暖化2050研究プロジェクト概要と進捗
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 「長期エネルギーシステム評価に関する委員会」第3回 (2006)
  • 研究発表
    Development of Japan low carbon society(LCS) scenarios toward 2050 and global challenges
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : AGS Annu.Meet.2006 (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Japan-UK leadership toward Low Carbon Society(LCS)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Japan-UK Workshop 2006: Sustainable Dev.Eng. (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    日本の2050年脱温暖化シナリオ-日本の果たすべき環境リーダーシップは?-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境先進自治体会議 (2006)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    日本における脱温暖化社会ビジョンと実現に向けた取組
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 公開シンポジウム「脱温暖化社会に向けた挑戦-京都議定書発効から1年-」 (2006)
  • 研究発表
    脱温暖化社会2050シナリオと対策技術
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 公開シンポジウム「日本の21世紀型業務部門温暖化対策技術普及シナリオとは?」 (2006)
  • 研究発表
    Development of AIM/Enduse in world regions
    発表者 : Hanaoka T.(花岡達也), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1), Fujino J.(藤野純一), Hibino G.(*2), Miyashita M.(*2)(宮下衛), Akashi O.(*1)
    学会等名称 : 11th AIM Int.Workshop (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Low carbon society scenarios toward 2050 -Model development in Japan and global challenges-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 11th AIM Int.Workshop (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Preliminary analysis on BC/OC model using AIM
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Hibino G.(*1), Hori H.(*1)
    学会等名称 : EMF 22 Working Group Meet.: Clim.Change Control Scenarios-Black Carbon & Land Modeling Subgroups (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    AIM activities related to ecosystem modeling
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Hijioka Y.(肱岡靖明), Takahashi K.(高橋潔), Harasawa H.(原澤英夫), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1)
    学会等名称 : EMF 22 Working Group Meet.: Clim.Change Control Scenarios-Black Carbon & Land Modeling Subgroups (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Low carbon society in Japan: Backcasting from 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Workshop on ”What Can Be Learned from Champions of Ozone Layer Protection for Urban and Regional Carbon Management in Japan-” (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    地球温暖化問題:なぜ対策が必要か,どんな対策があるのか
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境問題学集会 (2006)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Japan LCS modelling study,results of First Japan-UK 2050 LCS WS and further
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Quantifying Energy Scenarios of a Low Carbon Soc. -Annu.Energy Modelling Conf.(AEMC) UK Energy Res.Cent.- (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    AIM approach for regional sustainability scenario
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : EMF22 (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Land-Use model in AIM(Asia-Pacific Integrated Model)
    発表者 : Masui T.(増井利彦), Takahashi K.(高橋潔), Hijioka Y.(肱岡靖明), Harasawa H.(原澤英夫), Fujino J.(藤野純一), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1)
    学会等名称 : EMF22 (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    脱温暖化社会はなぜ必要か問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境省平成18年度主体間連携モデル推進事業見学会兼シンポジウム「世界遺産合掌造りを守る断熱気密補強」 (2006)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    地球温暖化-何が起こるか,どう防ぐか-問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 愛媛県地球温暖化防止活動推進センター「地球温暖化防止フォーラム」 (2006)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Modeling LCS to identify Trend-Breaking options
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : COP12 & COP/MOP2 Side Event (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    世界地域別の温室効果ガス排出削減ポテンシャルおよび対策コストの評価
    発表者 : 花岡達也, 日比野剛, 宮下真穂, 明石修, 松岡譲, 甲斐沼美紀子, 藤野純一
    学会等名称 : 第34回環境システム研究論文発表会 (2006)
    予稿集名 : 同講演集
  • 研究発表
    脱温暖化社会の姿とその実現シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 省CO2型地域・都市づくりに向けた自治体実行モデルの構築に関する調査 第1ワーキング第1回会議 (2006)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Japan Low Carbon Societies(LCS) scenarios study toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2006 AIM Training Workshop (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    日本の森林の有効活用のための国産材競争力向上に関する検討
    発表者 : 久保山裕史, 藤野純一, 安藤範親, 藤井重雄
    学会等名称 : 第1回バイオマス科学会議 (2006)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    2050年低炭素社会に向けた水素の役割
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 水素エネルギー/燃料電池に係わる社会受容性に関するタスクフォース(2)第2回会合 (2006)
  • 研究発表
    GHG mitigation cost analysis in world regions and evaluation of climate policies - Application of AIM
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), 増井利彦, 藤野純一, Hanaoka T.(花岡達也), Harasawa H.(原澤英夫), Takahashi K.(高橋潔), Hijioka Y.(肱岡靖明), Matsuoka Y.(*1), Kawase R.(*1)
    学会等名称 : 3rd Int.Workshop Integrated Clim.Models (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Multi-gas mitigation analysis on stabilization scenarios using AIM global model
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Nair R.(Rajesh NAIR), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1)
    学会等名称 : EMF 21-Multigas Mitigation Climate Change- (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Model development for Japan low carbon society scenario toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JICA Training Course (2006)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Scenario development of Japan low carbon society toward 2050: Research framework and current results
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : GCP Semin. (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    2050年脱温暖化に資するエネルギー供給システムの一考察
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 榎原友樹, 日比野剛, 疋田知士
    学会等名称 : 第14回日本エネルギー学会大会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    CCS situation in Japan
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    学会等名称 : EMF Workshop on Clim.Change Impacts Integrated Assess.: Crit.Issues Clim.Change (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Aerosols Modeling -Integrated Assessment Approach-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    学会等名称 : EMF Workshop on Clim.Change Impacts Integrated Assess.: Crit.Issues Clim.Change (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    GHG emission reduction potentials and mitigation cost analysis in world regions
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1), Hibino G.(*2), 藤野純一, Hanaoka T.(花岡達也), Miyashita M.(*2)(宮下衛), Akashi O.(*3), Nair R.(Rajesh NAIR), Pandey R.(*3)
    学会等名称 : Annu.Meet.Int.Energy Workshop 2005 (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Scenario development of Japan low carbon society toward 2050: Research framework and current results
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Ehara T.(*1), Hibino G.(*1), Kawase R.(*2), Matsuoka Y.(*2)
    学会等名称 : Int.Energ.Workshop 2005 (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    温室効果ガス排出削減シナリオの地域別評価-IPCC第四次評価報告に向けたデータベースの改良と考察-
    発表者 : 花岡達也, 甲斐沼美紀子, 増井利彦, 藤野純一, 松岡譲, 河瀬玲奈
    学会等名称 : 第24回エネルギー・資源学会研究発表会 (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    2050年脱温暖化実現に向けたシナリオ研究アプローチと対策オプション-バイオエネルギーの役割-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 石炭・炭素資源利用技術第148委員会 第98回研究会 (2005)
    予稿集名 : 同研究会資料
  • 研究発表
    温室効果ガス排出削減に資する水素供給の一考察
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第24回エネルギー・資源学会研究発表会 (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    2050年低炭素社会に向けたシナリオ開発研究(その1)
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 河瀬玲奈, 榎原友樹
    学会等名称 : 第24回エネルギー・資源学会研究発表会 (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    気候安定化に向けた国別シナリオの要因分析
    発表者 : 河瀬玲奈, 松岡譲, 藤野純一
    学会等名称 : 第24回エネルギー・資源学会研究発表会 (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    脱温暖化社会に向けた3つの取り組み-バイオマスエネルギーの役割-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : サイエンスカフェ 第1回 (2005)
  • 研究発表
    To assess innovations for sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Eco Asia 2005 (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    2050年脱温暖化社会実現に向けたシナリオ研究アプローチと対策オプションについて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 「エネルギー問題に発言する会」第39回運営委員会 (2005)
  • 研究発表
    温暖化モデル研究最前線2005
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 北陸先端科学技術大学院大学連携講座(社会環境システム)セミナー (2005)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Session 3: 2050年低炭素社会シナリオ開発とその政策効果Overview and Discussion points-本セッションの議論のポイント-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2050年低炭素社会シナリオに関する国際シンポジウム-脱温暖化シナリオ構築とその政策効果について- (2005)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    脱温暖化2050研究プロジェクト
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2050年低炭素社会シナリオに関する国際シンポジウム-脱温暖化シナリオ構築とその政策効果について- (2005)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Electrification in rural area(Biomass) SDB for APEIS/IEA and APEIS/RISPO
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 10th AIM Int.Workshop (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Survey of 2050 scenarios in EU countries and narrative storylines for Japan 2020/2050 scenarios
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 10th AIM Int.Workshop (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    FY2004 research progress of APEIS-IEA
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), 藤野純一, Shrestha R.(*1), Hu X.(*2), Jiang K.(*2), Shukla P.R.(*3)
    学会等名称 : 4th APEIS/RCC meet. (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Current progress of FY2004 research -APEIS-IEA-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Integrated Environ.Assess.Sub-project (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    脱温暖化社会:なぜ必要か?どうすれば実現できるのか?2050年低炭素社会シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 技術経営会議 第9期第2回代表者懇談会 (2005)
  • 研究発表
    Development of Japan low carbon society scenarios toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : COP11-COP/MOP1 Side Event Global Challenges Toward Low-Carbon Econ.-Focus Country-Specific Scenario Anal.- (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    脱温暖化2050研究 低炭素社会実現のために必要なことは?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 公開シンポジウム「温暖化研究最前線:気候変動と温暖化対策研究への日本の取組」 (2005)
  • 研究発表
    脱温暖化社会:なぜ必要か?どうすれば実現できるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境省地球環境研究総合推進費 一般公開シンポジウム (2005)
  • 研究発表
    Introduction of research project“Japan low carbon society scenarios development toward 2050”
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : COP11-COP/MOP1 Side Event Strategy Ger.Int.Natl.Clim.Policy (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Model development for Japan low carbon society scenario toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : AIM/APEIS Training Workshop 2005 (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    2050年脱温暖化社会構築に向けたシナリオアプローチに関する研究
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 日比野剛, 松岡譲, 甲斐沼美紀子
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2005年大会 (2005)
    予稿集名 : 同報告要旨集
  • 研究発表
    温暖化を防ぐ社会のあり方
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成17年度栃木県地球温暖化防止活動推進員研修会 (2005)
  • 研究発表
    Japan low carbon society scenario toward 2050: current results
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Capacity Build.Asia Pac.Issues Relat.Kyoto Protoc.Beyond 2012 (2005)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    バーデンシェアリングに関するシミュレーションモデル解析
    発表者 : 藤野純一, 肱岡靖明, 西本裕美, 松岡譲, 甲斐沼美紀子
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第21回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    欧州視察による国レベル中長期温室効果ガス削減シナリオの調査
    発表者 : 藤野純一, 二宮康司, 河瀬玲奈, 西岡秀三
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2004年大会 (2004)
    予稿集名 : 同報告要旨集
  • 研究発表
    貿易自由化協定に対する環境影響評価の手続きと定量的評価手法の活用可能性について
    発表者 : 林希一郎, 和気洋子, 藤野純一, 新田晃, 宮原紀壽, 竹中直子, 鄭雨宗
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2004年大会 (2004)
    予稿集名 : 同報告要旨集
  • 研究発表
    温室効果ガス濃度の安定化対策が世界経済に与える影響
    発表者 : 西本裕美, 松岡譲, 藤野純一
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2004年大会 (2004)
    予稿集名 : 同報告要旨集
  • 研究発表
    Japanese climate policy scenarios toward 2050: economic model analysis and emission reduction options
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Nishioka S.(西岡秀三)
    学会等名称 : Informal Consult.Meet.Beyond Kyoto Issues (2004)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    The potential of future emission reductions and abatement costs in world regions
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), 藤野純一, Hanaoka T.(花岡達也), Nair R.(Rajesh NAIR), Matsuoka Y.(*1), Akashi O.(*1), Hibino G.(*2), Miyashita M.(*2)(宮下衛), Shimada K.(*3), Pandey R.(*4)
    学会等名称 : Inf.Expert Meet. (2004)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Perspective on burden-sharing schemes and impacts
    発表者 : Hijioka Y.(肱岡靖明), Fujino J.(藤野純一), Nishimoto H.(*1), Matsuoka Y.(*1), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Masui T.(増井利彦), Takahashi K.(高橋潔), Harasawa H.(原澤英夫)
    学会等名称 : Inf.Expert Meet.Modeling Act.dealing Clim.Change (2004)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    非CO2ガスを含めた温室効果ガス削減効果分析モデルの開発(2)
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 甲斐沼美紀子, 松岡譲
    学会等名称 : 第23回エネルギー・資源学会研究発表会 (2004)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    Carbon reduction potential and economic impacts in Japan: Application of AIM
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1), 増井利彦, 藤野純一
    学会等名称 : Annu.Meet.Int.Energ.Workshop (2004)
    予稿集名 : Program
  • 研究発表
    Carbon tax policy in Japan
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), 藤野純一, Masui T(増井利彦)
    学会等名称 : 9th AIM Int.Workshop (2004)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Multi-gas Model Analysis on stabilization scenarios
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 9th AIM Int.Workshop (2004)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Overview of APEIS-IEA
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2nd RISPO Plenary Workshop (2004)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Global CGE model
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : APEIS Train.Workshop (2004)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    気候安定化に向けた国別シナリオの策定について
    発表者 : 河瀬玲奈, 藤野純一, 島田幸司, 松岡譲, 甲斐沼美紀子
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2004年大会 (2004)
    予稿集名 : 同報告要旨集
  • 研究発表
    Long-term climate policy assessment: Current AIM work
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Energ.Mode.Forum 22rd Clim.Policy Scenarios Stab.Trans. (2004)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    非CO2ガスを含めた温室効果ガス削減効果分析モデルの開発
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, Nair R., 甲斐沼美紀子, 松岡譲
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第20回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2004)
    予稿集名 : 同講演論文集, 20:87-90
  • 研究発表
    AIM Multi-gas Model Analysis on stabilization scenarios
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Nair R.(Rajesh NAIR), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1)
    学会等名称 : Workshop GHG Stab.Scenarios (2004)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Projection of GHG(Greenhouse gases) emissions
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JICA Train.Course (2004)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    炭素税が日本経済に及ぼす影響の評価
    発表者 : 西本裕美, 松岡譲, 藤野純一
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2003年大会 (2003)
    予稿集名 : 同報告要旨集, 40-41
  • 研究発表
    アジア及び途上国の環境問題(3)-討論者報告
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2003年大会 (2003)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    環境教育における経済
    発表者 : 森田恒幸, 藤野純一
    学会等名称 : NPO法人環境文明21:持続可能な社会に向けた環境教育・学習サマーセミナー (2003)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Model analysis for Non-CO2 gas emissions and mitigation options-AIM approach-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : EMF 21:Multi-Gas Mitigation Clim.Change (2003)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Current situation of AIM/Trend,AIM/CGE(Asia)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 8th AIM Int.Workshop (2003)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Non-CO2 gas emissions modeling-AIM/Trend,AIM/Enduse,AIM/CGE(Asia)-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 8th AIM Int.Workshop (2003)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Progress report and plan for year 2 APEIS-IEA
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2nd Meet.Res.Coordinat.Comm.Asia-Pac.Environ.Innovation Strategy Proj. (2003)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Research on innovative and strategic policy options(RISPO),biomass energy promotion strategy(BiEPS)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 1st Plenary Workshop Res.Innovative Strategic Policy Opt. (2003)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Preliminary result of IEA studies for Thailand
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2nd Meet.Res.Coordinat.Comm.Asia-Pac.Environ.Innovation Strategy Proj. (2003)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Non-CO2 emissions and mitigation options-AIM approach-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Pandey R., Hibino G.(*1), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    学会等名称 : TGCIA Exp.Meet.Scenario Appl.Res.Clim.Change,Impacts/Adapt.Mitigation (2003)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Present situation of bioenergy utilization in Japan
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 1st Meet.Res.Team Bio-Energy Promot.Strategy Framework APEIS/RISPO (2003)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    AIM/Trend model
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 1st AIM Training Workshop (2002)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    AIM framework for multi-gas analysis
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 8th Workshop Climate Change Impacts Integrated Assess. (2002)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    AIM-Trendモデルを用いたアジア各国別バイオエネルギーポテンシャル見積もり-バイオマス需要に関する考察-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第21回エネルギー・資源学会研究発表会 (2002)
    予稿集名 : 同講演論文集, 355-360
  • 研究発表
    ASIAP/AIM scenarios
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Workshop Long-Term Eng.Scenarios: Implication Nucl.Eng. (2002)
    予稿集名 : -
  • Sustainable biomass utilization -energy,food,and material-
    発表者 : Yamamoto H.(*1), Fujino J.(藤野純一), Yamaji K.(*2)
    学会等名称 : 7th Bienn.Conf.Int.Soc.Ecol.Econ. (2002)
    予稿集名 : Abstracts
  • Introduction of AIM/CGE model
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 7th AIM Int.Workshop (2002)
  • AIM/trend model
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 7th AIM Int.Workshop (2002)
  • Estimation of bioenergy supply potential with a long-term global energy system model
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Yamamoto H.(*1), Yamaji K.(*2)
    学会等名称 : 7th Bienn.Conf.Int.Soc.Ecol.Econ. (2002)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Preliminary AIM team study for multi-gas analysis
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Pandey R., Hibino G.(*1), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    学会等名称 : Energ.Model.Forum 21 Multi-Gas Mitigation Clim.Change (2002)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    AIM/Trend model
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : APEIS Capacity Build.Workshop Integr.Environ.Assess.Asia Pac.Reg. (2002)
    予稿集名 : -
  • バイオエネルギー利用技術の経済評価
    発表者 : 山本博巳(*1), 藤野純一, 山地憲治(*2)
    学会等名称 : 第18回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2002)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 日本におけるバイオエネルギー供給可能量見積もりの比較検討-畜産排せつ物の供給可能量見積もりについて-
    発表者 : 藤野純一, 山本博巳(*1), 山地憲治(*2)
    学会等名称 : 第18回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2002)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • AIM-Trendモデルを用いたアジア各国別エネルギー需給予測シナリオの開発
    発表者 : 藤野純一, 甲斐沼美紀子, 松岡譲(*1), 松井重和(*2)
    学会等名称 : 第18回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2002)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • How can we prospect renewable energy scenario in the pacific region with computer simulation medol(AIM-Asia Pacific Integrated Model)
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Asia-Pac.Forum Environ.& Develop. (2002)
    予稿集名 : -
  • アジア諸国のエネルギー・環境を予測するAIM-Trendモデルを用いたシナリオ解析
    発表者 : 藤野純一, 甲斐沼美紀子, 松岡譲(*1), 松井重和(*2)
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2001年大会 (2001)
    予稿集名 : 同報告要旨集
  • Environmental assessments using environment-economy integrated models for the Asia-Pacific innovation strategy project
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Takahashi K.(高橋潔), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Hijioka Y.(肱岡靖明), Harasawa H.(Harasawa H.), Matsuoka Y.(*1)(Matsuoka Y.(*1)), Morita T.(森田恒幸)
    学会等名称 : Joint Workshop Asia-Pac.Environ.Innovation Strategy Proj.(APIS) Millennium Ecosystem Assess.(MA) (2001)
    予稿集名 : -
  • Development of AIM-trend model as a communication tool to enhance discusions about prospect of energy and environment in each Asia-Pacific country
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : IFAC Workshop modeling & Control Environ.Issues  (2001)
    予稿集名 : Preprints
  • 我が国のバイオガス都市ガス利用に関する考察
    発表者 : 松岡泰成(*1), 藤野純一, 森田明宏(*2)
    学会等名称 : 第10回日本エネルギー学会大会 (2001)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 畜産排泄物のエネルギー利用技術の動向について
    発表者 : 森田明宏(*1), 藤野純一, 松岡泰成(*2)
    学会等名称 : 第10回日本エネルギー学会大会 (2001)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • Development of AIM-Trend model for assessing the future environmental perfoemance indicators
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Workshop Environ.Indic.Performance Rev. (2001)
    予稿集名 : -
  • アジア諸国のエネルギー需要予測を目的としたAIM-Trend モデルの構築
    発表者 : 藤野純一, 甲斐沼美紀子, 松岡譲(*1), 松井重和(*2)
    学会等名称 : 第10回日本エネルギー学会大会 (2001)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 日本における畜産排泄物の有効利用について
    発表者 : 藤野純一, 森田明宏(*1), 松岡泰成(*2)
    学会等名称 : 第10回日本エネルギー学会大会 (2001)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • アジア諸国のエネルギー・環境を予測するAIM-Trendモデルの開発
    発表者 : 藤野純一, 甲斐沼美紀子, 松岡譲(*1), 松井重和(*2)
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第20回研究発表会 (2001)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • Bioenergy supply potential and bioenergy utilization costs
    発表者 : Yamamoto H.(*1), Fujino J.(藤野純一), Yamaji K.(*2)
    学会等名称 : 1st Int.Conf.Greenhouse Gases Anim.Agric.(GGAA2001) (2001)
    予稿集名 : Proceedings
  • パリ協定と途上国自治体における低炭素シナリオ開発 Paris Agreement and Local Low Carbon Scenario in Developing Countries
    発表者 : 藤野純一, グエン・タイ・ホア, 越智雄輝, 藤原和也
    学会等名称 : 第33回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2017)
    予稿集名 : 講演論文集, 93-96
  • 発表者 : 藤野純一, 篠木幹子, 杉浦淳吉, 八木田克英, 小山田和代, 佐々木祐治, 藤原和也
    学会等名称 : 第2回 BECC JAPAN 2015 (2015)
    予稿集名 : 同予稿集, 27
  • Why we need LCS scenarios? -Lessons in Japan and Asia-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : The advancement and enhancement on Low Carbon Development Researches and Policies among Cambodia, Lao PDR, and Myanmar (2015)
    予稿集名 : -, 1-41
  • Situation of Japanese INDC and our contributions to Asian countries
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Second Regional Technical Dialogue on Intended Nationally Determined Contributions (INDCs) - Asia-Pacific & Eastern Europe - (2015)
    予稿集名 : -, 1-30
  • 発表者 : 増井利彦, 芦名秀一, 藤森真一郎, 藤野純一, 大城賢, 日比野剛
    学会等名称 : 第6回横幹連合コンファレンス (2015)
    予稿集名 : 同論文集, 367-370
  • 発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 31st Conference on Energy, Economy, and Environment(第31回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンスプログラム) (2015)
    予稿集名 : Proceedings of the 31st Conference on Energy, Economy, and Environment, 709-712
  • アジア地域における環境教育プログラムの普及に関するコーディネーターの機能の分析〜イスカンダル・マレーシアにおける事業事例より〜
    発表者 : 須田真依子, 藤野純一, Fatin Aliah Pahng, Wong Wai Yoke, Ho Ching Siong
    学会等名称 : 日本環境教育学会第25回大会 (2014)
    予稿集名 : 研究発表要旨集, 42
  • Iskandar Malaysia Eco-Life Challenge Promotes Low Carbon Awareness among Primary School Students
    発表者 : Fatin Aliah Phang, Wong Wai Yoke, Suda M.(須田真依子), Ho Chin Siong, Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 25th Annual Meeting of the Japanese Society of Environmental Education (2014)
    予稿集名 : Abstracts, 193
  • 低炭素教育プログラムの普及要因分析-京都市エコライフチャレンジプログラムのマレーシア適用事例に基づいて-
    発表者 : 藤野純一, 須田真依子, 豊田陽介
    学会等名称 : 第33回エネルギー・資源学会研究発表会 (2014)
    予稿集名 : 講演論文集, 63
  • Study on the Feasibility of Wind Power Supply Across Asia Focusing on Electricity Transmission Costs
    発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 30th Conference on Energy, Economy, and Environment (2014)
    予稿集名 : Proceedings of the 30th Conference on Energy, Economy, and Environment, 521-524
  • 2050年日本低炭素社会シナリオ及び実現ロードマップの再検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一, 増井利彦, 日比野剛, 松井重和
    学会等名称 : エネルギー・資源学会第32回研究発表会 (2013)
    予稿集名 : なし, 58
  • 発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一), Hashim H., Ho W.S., Lim J.S.
    学会等名称 : 36th IAEE International Conference (2013)
    予稿集名 : -
  • イスカンダル開発地域における低炭素教育プログラム開発の検討
    発表者 : 須田真依子, 藤野純一
    学会等名称 : 日本LCA学会第8回研究発表会 (2013)
    予稿集名 : 講演要旨集, 212-213
  • 発表者 : 村山麻衣, 井上智弘, 杉山昌広, 山口容平, 藤澤星, 渡邊裕美子, 古林敬顕, 芦名秀一, 加藤丈佳, 小杉隆信, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第29回 (2013)
    予稿集名 : 第29回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス 講演論文要旨集, 160
  • Estimation of the technical potential of renewables considering spatial matching of supply and demand
    発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 29th Conference on Energy, Economy, and Environment (2013)
    予稿集名 : Proceedings of the 29th Conference on Energy, Economy, and Environment, 163-166
  • Design of renewable energy system model for low carbon development at local scale in Iskandar -Malaysia
    発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 29th Conference on Energy, Economy, and Environment (2013)
    予稿集名 : Proceedings of the 29th Conference on Energy, Economy, and Environment, 159-162
  • 持続可能な低炭素社会を実現するための環境教育の役割に関するヒアリング調査分析 ー行政・学校・社会コミュニティにおけるいくつかの事例調査ー
    発表者 : 藤野純一, 藤原和也, 小山田和代, 水口哲
    学会等名称 : 日本エネルギー環境教育学会第7回全国大会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, 92-93
  • 発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 35th IAEE International Conference (2012)
    予稿集名 : -
  • Estimation of the energy potential of renewable resources using a GIS-based model
    発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : エネルギー・資源学会第31回研究発表会 (2012)
    予稿集名 : 第31回エネルギー・資源学会研究発表会講演論文集, 19-22
  • 世界技術選択モデルを用いたアジア低炭素社会に向けた技術移転促進の資金メカニズムに関する研究
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第28回 (2012)
    予稿集名 : 第28回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文要旨集, 479-482
  • Feasibility Study on Low-Carbon Energy System with Renewable Energy in Asia
    発表者 : Silva D.(Silva Herran Diego), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第28回 (2012)
    予稿集名 : 第28回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文要旨集, 213-216
  • A Roadmap to a Low-Carbon Society in JapanContingency analysis for feasibility of energy pathways
    発表者 : Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Ehara T., Hibino G.
    学会等名称 : 2011 International Energy Workshop (2011)
    予稿集名 : Agenda International Energy Workshop 30th Anniversary
  • エネルギーシフトを考えるために ー温暖化中長期ロードマップ作成からわかることー
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2011中日低炭素展検討会 (2011)
    予稿集名 : 2011中日低炭素展検討会, 120-130
  • Diversified analysis of renewable energy contribution for energy supply in Asian regions
    発表者 : Kayo G. (加用現空), Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一), Ikegami T., Ehara T., Oyamada K.
    学会等名称 : World Renewable Energy Congress 2011 (2011)
    予稿集名 : Linkoping Electronic Coference Proceedongs of World Renewable Energy Congress 2011, 732-739
  • 自治体の地域特性を考慮した低炭素化シナリオの検討−つくば市を例にして−
    発表者 : 加用現空, 須田真依子, 福田尭, 五味馨, 松岡譲, 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第27回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2011)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 地方自治体における低炭素社会シナリオ研究の社会実装過程の分析−滋賀県を例にして−
    発表者 : 須田真依子, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第27回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2011)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 日本における地域エネルギーシステム需給分布を考慮した低炭素型エネルギーシステムの実現可能性検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一, 米澤健一, 有賀敏典, 松橋啓介
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第27回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2011)
    予稿集名 : 同講演論文集, 22
  • わが国における2050年CO2排出量80%削減社会に向けた道筋検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一, 増井利彦, 榎原友樹, 日比野剛
    学会等名称 : エネルギー・資源学会第27回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2011)
    予稿集名 : 同講演論文集, 154
  • アンケート調査に基づいた地方自治体の削減ポテンシャル推計−牛久市を例に−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第27回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2011)
    予稿集名 : 同講演論文集, 84
  • バックキャスティング手法を用いたわが国家庭部門の低炭素化ロードマップの検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一, 藤原和也, 榎原友樹, 日比野剛
    学会等名称 : 第18回日本エネルギー学会大会 (2009)
    予稿集名 : 同予稿集, 462-463
  • Feasibility study for low-carbon grid with renewables in Japan
    発表者 : Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 2009 Int.Energy Workshop (2009)
  • 地域特性を考慮したわが国家庭部門におけるカーボンフリーエネルギーシステムの実現可能性検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : 第28回エネルギー・資源学会研究発表会 (2009)
    予稿集名 : 同講演論文集, 13
  • Low carbon Asia: Visions and actions
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), P.R.Shukla, Kejun Jiang, Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : COP15 CMP5 Side Event (2009)
  • 発表者 : Hanaoka T.(花岡達也), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Gov.Jpn.Side Event AWG-KP9/AWG-LCA 7 (2009)
  • 2050 Japan Low-Carbon Society(LCS) scenarios and roadmap
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Dai H.(戴瀚程)
    学会等名称 : Low Carbon Econ.Forum-Guang Dong 2009 (2009)
  • Quantitative analysis for regional potentials of on-grid wind power towards low-carbon electricity sector in Japan
    発表者 : Ashina S.(芦名秀一), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 31st IAEE Int.Conf. (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 225
  • 再生可能エネルギー活用による2050年日本低炭素電力供給シナリオの定量的検討
    発表者 : 芦名秀一, 池上貴志, 藤野純一
    学会等名称 : 第27回エネルギー・資源学会研究発表会 (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 日本低炭素社会シナリオ構築と都市の役割
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境科学会2008年会 (2008)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 160-161
  • Aligning Low-Carbon Society(LCS) and sustainable development
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Shanghai Forum 2008 Econ.Transform.Asia: Int.Environ.Inst. (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 86-87
  • 低炭素社会に向けた挑戦 日本の取り組み・グローバルな取り組み
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 筑波大学プレ戦略「サスティナビリティ・スタディーズの構築」グループ (2008)
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JEITA第2回産業社会制御システムフォーラム(特別講演) (2008)
    予稿集名 : 同講演集
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 東京西北ロータリークラブ卓話 (2008)
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第5回環境委員会活動発表会(日本電線工業会環境委員会) (2008)
    予稿集名 : 同プログラム
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第5回環境委員会活動発表会(日本電線工業会環境委員会) (2008)
    予稿集名 : 同プログラム
  • Delivering a Low-Carbon and Sustainable Society
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : NERO/OECD Workshop Econ.Clim.Change (2008)
    予稿集名 : Program
  • 発表者 : 池上貴志, 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : 第27回エネルギー・資源学会研究発表会 (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集, 369-372
  • 低炭素社会に向けた挑戦 問われる日本/つくばの総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第1回つくば3Eカフェ (2008)
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 埼玉県20年度エコアップ宣言作成及びエコアップ認証制度説明会 (2008)
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Green Japan Forum グリーンパワーキャンペーン分科会 パネル討論1:「再生可能エネルギー:供給サイドの将来展望」 (2008)
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 科学技術と経済の会 FF会ミニ研修会 (2008)
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第423回地域開発研究懇談会 (2008)
  • Low-Carbon Society(LCS) scenarios through sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JICA Training Course (2008)
  • Introduction of LCS: Outputs of 3rd LCS workshop and next step
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 13th AIM Int.Workshop (2008)
    予稿集名 : Program
  • 世界地域別・部門別の温室効果ガス排出削減ポテンシャルの評価
    発表者 : 花岡達也, 明石修, 日比野剛, 長谷川知子, 藤野純一, 松岡譲, 甲斐沼美紀子
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 低炭素社会実現のためのわが国家庭部門への水素エネルギー導入シナリオ
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 太陽光・風力を活用した2050年低炭素社会エネルギー供給システムの検討-その2:エネルギー経済モデルを用いた日本における最適システム設計
    発表者 : 芦名秀一, 池上貴志, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 太陽光・風力を活用した2050年低炭素社会エネルギー供給システムの検討-その1:GISを用いた世界の太陽光・風力ポテンシャル量の推計-
    発表者 : 池上貴志, 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 低炭素社会に向けた液体エネルギー供給に関する分析-世界エネルギーモデルを用いたバイオ液体燃料と非在来型原油の役割分析-
    発表者 : 藤野純一, 山本博巳, 山地憲治, 森裕子
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 2007年エネルギー・資源学会サマーワークショップからの提言-産業・市場・消費におけるイノベーションの役割は?-
    発表者 : 藤野純一, 花岡達也, 芦名秀一, 井原智彦, 加藤丈佳, 小杉隆信, 吉田好邦, 藤澤, 池上貴志, 松橋隆治
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第24回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2008)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 循環型経済社会推進機構意見交換会(第6回) (2008)
  • Japan Low-Carbon Society(LCS) study
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : EUSEW 2008 (2008)
    予稿集名 : Program
  • 日本低炭素社会シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : NTTドコモネットワーク企画部講演会 (2007)
  • 低炭素社会なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 脱・温暖化社会を築くための公開講座 (2007)
  • 低炭素社会に向けた挑戦
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー問題に発言する会 (2007)
  • 2050年低炭素社会に向けた挑戦-問われる日本の総合力-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本技術士会 化学部会 (2007)
  • 2050年低炭素社会に向けた挑戦-問われる日本の総合力-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 昭和電線講演会 (2007)
  • 低炭素社会に向けて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本LCA学会・LCA日本フォーラム共催 第5回LCA講演会 (2007)
    予稿集名 : 同講演集
  • 低炭素社会への道筋-削減目標とその方途
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 大気環境学会 地球温暖化シンポジウム (2007)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 日本にとって低炭素社会を目指す意味は?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本技術士会 月例会 (2007)
  • 脱温暖化社会はなぜ必要か 問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 野田興風会 長寿大学 (2007)
  • 2050年,CO2排出70%削減のシナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境経営フォーラム (2007)
  • Simulation analysis of CO2 reduction scenarios in Japan's electricity sector using multi-regional optimal generation planning model
    発表者 : Ashina S.(芦名秀一), 藤野純一
    学会等名称 : 9th IAEE Eur.Conf. (2007)
    予稿集名 : Proceedings
  • Developing Low-Carbon Society(LCS) scenarios through sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Chevron Meet. (2007)
  • Feasibility study to develop Japan Low-Carbon Society for 70% CO2 emission reduction below 1990 level
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Ehara T.(*1), Hibino G., Kawase R.(*2), Matsuoka Y.(*2), Nishioka S.(西岡秀三)
    学会等名称 : Int.Energy Workshop 2007(IEW) (2007)
    予稿集名 : Program
  • Low Carbon Society(LCS) Modelling
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Jpn.-UK Achieving Sustainable Low-Carbon Soc. (2007)
  • 「今後の地球温暖化の行方を問う-IPCC第四次評価報告書を受けて-」どうすれば2050年50%削減が読み取れるか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第11期環境と経営のビジネストレンド研究会 (2007)
  • 「温暖化の現状と温暖化対策の可能性」-2050年日本低炭素社会シナリオ-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成19年度環境問題研究会 (2007)
  • Developing Low-Carbon society(LCS) scenarios through sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Asia Energy Environ.Modeling Forum(AEEMF) 3rd Annu.Workshop (2007)
  • Developing Low-Carbon Society(LCS) scenarios toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Haagen-Smit Symp.7th Annu.Meet. (2007)
    予稿集名 : Program
  • 低炭素化社会に向けた挑戦 問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第35回技術予測シンポジウム (2007)
  • 日本低炭素社会構築に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすれば実現できるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Climate Cafe 温暖化について考えるべきことを考える会 (2007)
  • Low-Carbon Society(LCS) scenarios toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Asia-Eur.Environ.Forum-Global clim.policy after 2012-ASEM's contrib. (2007)
  • 低炭素社会構築に向けて建築システムに求めたいこと-脱温暖化2050研究プロジェクト研究結果から1-
    発表者 : 藤野純一, 宮下真穂
    学会等名称 : シンポジウム「建築から見た今後の温暖化対策シナリオとは?」 (2007)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 低炭素社会構築に向けて建築システムに求めたいこと-脱温暖化2050研究プロジェクト研究結果から2-
    発表者 : 宮下真穂, 藤野純一
    学会等名称 : シンポジウム「建築から見た今後の温暖化対策シナリオとは?」 (2007)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 脱温暖化を目指した新しい社会システムのあり方
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成19年電気学会全国大会 (2007)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 日本低炭素社会構築に向けた挑戦なぜ必要か?どうすれば実現できるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー総合工学研究所 第255回月例研究会 (2007)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本化学会「産学交流フォーラム」:資源・エネルギー・環境問題を考える-資源・エネルギー・環境問題の展望と,解決への取り組み・挑戦 (2007)
    予稿集名 : 同プログラム
  • Japan Low-Carbon Society(LCS) scenarios
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Accenture Eergy Advis.Board (2007)
    予稿集名 : -
  • 地球温暖化問題:なぜ対策が必要か,どんな対策があるのか
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 東京ガス技術研究所講演会 (2007)
    予稿集名 : なし
  • 脱温暖化社会に向けた中長期的政策オプションの多面的かつ総合的な評価・予測・立案手法の確立に関する総合研究プロジェクトの進歩状況
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第5回「気候変動問題に対する中長期的取組みのあり方に関する検討委員会」 (2007)
    予稿集名 : なし
  • Development of AIM/Enduse[Global] model -GHG emissions reductions and costs in Asia regions-
    発表者 : Hanaoka T.(花岡達也), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一), Matsuoka Y.(*1), Akashi O.(*1), Hibino G.(*2), Miyashita M.(*2)(宮下衛)
    学会等名称 : 12th AIM Int.Workshop (2007)
    予稿集名 : -
  • Future Work
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 12th AIM Int.Workshop (2007)
    予稿集名 : -
  • Japan LCS study
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 12th AIM Int.Workshop (2007)
    予稿集名 : -
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 東北大学大学院環境科学研究科 第5回環境技術シンポジウム (2007)
  • 低炭素社会なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 西東京市生活環境部環境保全課「西東京市エコリーダー養成講座」 (2007)
  • 2050年低炭素社会に向けた挑戦-問われる日本の総合力-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 科学技術と経済の会 名古屋支部 第69回講演会 (2007)
    予稿集名 : 同プログラム
  • Japan: Clear visions make it possible to reduce of 70% CO2 emissions by 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : COP13/CMP3 Side Event“Low-Carbon Asia: To be or not to be”How to Align Climate Change and Sustainable Development (2007)
  • Results from the Low-Carbon Society modelling research
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Achieving Sustainable Low-Carbon Soc. (2007)
  • 日本低炭素社会構築に向けて なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第46回全国消費者大会・環境分科会 (2007)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 低炭素社会 なぜ必要か?どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境共生住宅推進協議会 会員交流セミナー (2007)
    予稿集名 : 同プログラム
  • Japan Low-Carbon Society(LCS) study
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Cleantech-Global Opportunities Bus. (2007)
  • 低炭素社会なぜ必要か?どうずればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : セイリング型洋上風力発電研究成果報告会 (2007)
  • 低炭素社会に向けて-日本2050年CO2排出量70%削減シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本民営鉄道協会 (2007)
  • 低炭素社会に向けてなぜ2050年半減が必要か?どうすれば実現できるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成19年度地球温暖化防止活動推進員等研修会 (2007)
  • 2050年を目指した低炭素社会を考える
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第2回次世代環境技術研究会 (2007)
  • 低炭素社会に向けた挑戦 2050年CO2排出量70%削減のビジョン
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 「カーボンマイナス都市の実現に向けて」-民間技術による環境と経済の両立- (2007)
  • 将来を見据えた低炭素社会への道筋
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第1回大気環境委員会 (2007)
  • 2050年二酸化炭素排出量70%削減に向けたシナリオ構築分析
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 甲斐沼美紀子, 松岡譲, 榎原友樹, 日比野剛
    学会等名称 : 第35回環境システム研究論文発表会 (2007)
    予稿集名 : 同講演集, 35
  • Purpose of this workshop and introduction of Japan scenario
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : AIM Training Workshop 2007 (2007)
    予稿集名 : Program
  • 2050年低炭素社会に向けたシナリオ開発研究(その3)
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 甲斐沼美紀子, 榎原友樹, 日比野剛, 松岡譲
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第23回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2007)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 持続可能なエネルギーサービス・産業のあり方に関する議論-2006年エネルギー・資源学会サマーワークショップからの提言-
    発表者 : 岡村智仁, 山口容平, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第23回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2007)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 2006年エネルギー・資源学会サマーワークショップ「自分の問題として持続可能なエネルギーシステムについて考える」からの提言
    発表者 : 藤野純一, 下田吉之, 杉原英治, 加藤丈佳, 小杉隆信, 吉田好邦, 花岡達也, 藤澤星, 松橋隆治
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第23回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2007)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 多地域電源計画モデルを用いたわが国電力部門における再生可能エネルギー導入ポテンシャルの定量的検討
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第23回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2007)
    予稿集名 : 同講演論文集, 23
  • Overview of the Japan Low-Carbon Society(LCS) scenario modeling study
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Workshop Jpn.Low Carbon Soc.,Scenarios Toward 2050 (2007)
    予稿集名 : -
  • Scenario development to analyze Japan Low-Carbon(LCS) Society toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : IDDri (2007)
    予稿集名 : -
  • なぜ長期的視点が必要か:脱温暖化社会構築に向けた挑戦
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 サマーワークショップ (2006)
    予稿集名 : なし
  • AIM approach to develop models for climate change and MDGs through sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Lat.Am.Modeling & Scenarios Workshop (2006)
    予稿集名 : -
  • Energy efficiency: a Short term goal in achieving Low Carbon Societies(LCS)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Energy Res.Innovation Workshop-WIRE (2006)
    予稿集名 : -
  • 温暖化の科学と持続可能性
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 国連大学サマースクール (2006)
    予稿集名 : なし
  • 脱温暖化2050研究プロジェクト-シナリオと対策技術-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 精密工学会ライフサイクルエンジニアリング専門委員会 (2006)
    予稿集名 : なし
  • 日本脱温暖化シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Open Symp.“Developing visions for a Low-Carbon Society through sustainable development” (2006)
    予稿集名 : なし
  • GHG emission reduction potentials and mitigation costs in world regions using the AIM/Enduse[Global] model
    発表者 : Hanaoka T.(花岡達也), Hibino G.(*1), Miyashita M.(*1)(宮下衛), Akashi O.(*2), Matsuoka Y.(*2), Fujino J.(藤野純一), Kaimuma M.(甲斐沼美紀子)
    学会等名称 : 8th Int.Conf.Greenhouse Gas Control Technol. (2006)
    予稿集名 : Proceedings
  • Developing visions for a Low-Carbon Society(LCS) through sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 1st Workshop“Developing visions for a Low-Carbon Society through sustainable development” (2006)
    予稿集名 : -
  • 脱温暖化2050研究プロジェクト-シナリオと対策技術-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : インバース・マニュファクチャリングフォーラム 第11回総会 (2006)
    予稿集名 : なし
  • 脱温暖化社会の実現に向けて-問われる日本の総合力-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第3回洋上風力発電フォーラム (2006)
    予稿集名 : 同講演集
  • Role of technology to achieve low carbon society(LCS)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Boat House III (2006)
    予稿集名 : -
  • Integrated assessment of economy and climate(AIM)
    発表者 : Masui T.(増井利彦), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一), Hanaoka T.(花岡達也), Harasawa H.(原澤英夫), Takahashi K.(高橋潔), Hijioka Y.(肱岡靖明), Matsuoka Y.(*1)
    学会等名称 : Econ.Modelling Iintegrated Assess.Clim.Change (2006)
    予稿集名 : Abstracts(Web)
  • なぜ長期的視点が必要なのか?-脱温暖化社会に向けた挑戦-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境&エネルギーマネジメント戦略特別セミナー (2006)
  • 日本の2050年脱温暖化シナリオ-地方の役割・日本の役割-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : グリーンエネルギー導入促進会議 (2006)
  • 脱温暖化2050研究プロジェクト概要と進捗
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 「長期エネルギーシステム評価に関する委員会」第3回 (2006)
  • Development of Japan low carbon society(LCS) scenarios toward 2050 and global challenges
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : AGS Annu.Meet.2006 (2006)
    予稿集名 : -
  • Japan-UK leadership toward Low Carbon Society(LCS)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Japan-UK Workshop 2006: Sustainable Dev.Eng. (2006)
    予稿集名 : -
  • 日本の2050年脱温暖化シナリオ-日本の果たすべき環境リーダーシップは?-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境先進自治体会議 (2006)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 日本における脱温暖化社会ビジョンと実現に向けた取組
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 公開シンポジウム「脱温暖化社会に向けた挑戦-京都議定書発効から1年-」 (2006)
  • 脱温暖化社会2050シナリオと対策技術
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 公開シンポジウム「日本の21世紀型業務部門温暖化対策技術普及シナリオとは?」 (2006)
  • Development of AIM/Enduse in world regions
    発表者 : Hanaoka T.(花岡達也), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1), Fujino J.(藤野純一), Hibino G.(*2), Miyashita M.(*2)(宮下衛), Akashi O.(*1)
    学会等名称 : 11th AIM Int.Workshop (2006)
    予稿集名 : -
  • Low carbon society scenarios toward 2050 -Model development in Japan and global challenges-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 11th AIM Int.Workshop (2006)
    予稿集名 : -
  • Preliminary analysis on BC/OC model using AIM
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Hibino G.(*1), Hori H.(*1)
    学会等名称 : EMF 22 Working Group Meet.: Clim.Change Control Scenarios-Black Carbon & Land Modeling Subgroups (2006)
    予稿集名 : -
  • AIM activities related to ecosystem modeling
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Hijioka Y.(肱岡靖明), Takahashi K.(高橋潔), Harasawa H.(原澤英夫), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1)
    学会等名称 : EMF 22 Working Group Meet.: Clim.Change Control Scenarios-Black Carbon & Land Modeling Subgroups (2006)
    予稿集名 : -
  • Low carbon society in Japan: Backcasting from 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Workshop on ”What Can Be Learned from Champions of Ozone Layer Protection for Urban and Regional Carbon Management in Japan-” (2006)
    予稿集名 : -
  • 地球温暖化問題:なぜ対策が必要か,どんな対策があるのか
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境問題学集会 (2006)
    予稿集名 : なし
  • Japan LCS modelling study,results of First Japan-UK 2050 LCS WS and further
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Quantifying Energy Scenarios of a Low Carbon Soc. -Annu.Energy Modelling Conf.(AEMC) UK Energy Res.Cent.- (2006)
    予稿集名 : -
  • AIM approach for regional sustainability scenario
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : EMF22 (2006)
    予稿集名 : -
  • Land-Use model in AIM(Asia-Pacific Integrated Model)
    発表者 : Masui T.(増井利彦), Takahashi K.(高橋潔), Hijioka Y.(肱岡靖明), Harasawa H.(原澤英夫), Fujino J.(藤野純一), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1)
    学会等名称 : EMF22 (2006)
    予稿集名 : -
  • 脱温暖化社会はなぜ必要か問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境省平成18年度主体間連携モデル推進事業見学会兼シンポジウム「世界遺産合掌造りを守る断熱気密補強」 (2006)
    予稿集名 : なし
  • 地球温暖化-何が起こるか,どう防ぐか-問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 愛媛県地球温暖化防止活動推進センター「地球温暖化防止フォーラム」 (2006)
    予稿集名 : なし
  • Modeling LCS to identify Trend-Breaking options
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : COP12 & COP/MOP2 Side Event (2006)
    予稿集名 : -
  • 世界地域別の温室効果ガス排出削減ポテンシャルおよび対策コストの評価
    発表者 : 花岡達也, 日比野剛, 宮下真穂, 明石修, 松岡譲, 甲斐沼美紀子, 藤野純一
    学会等名称 : 第34回環境システム研究論文発表会 (2006)
    予稿集名 : 同講演集
  • 脱温暖化社会の姿とその実現シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 省CO2型地域・都市づくりに向けた自治体実行モデルの構築に関する調査 第1ワーキング第1回会議 (2006)
    予稿集名 : なし
  • Japan Low Carbon Societies(LCS) scenarios study toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2006 AIM Training Workshop (2006)
    予稿集名 : -
  • 日本の森林の有効活用のための国産材競争力向上に関する検討
    発表者 : 久保山裕史, 藤野純一, 安藤範親, 藤井重雄
    学会等名称 : 第1回バイオマス科学会議 (2006)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 2050年低炭素社会に向けた水素の役割
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 水素エネルギー/燃料電池に係わる社会受容性に関するタスクフォース(2)第2回会合 (2006)
  • GHG mitigation cost analysis in world regions and evaluation of climate policies - Application of AIM
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), 増井利彦, 藤野純一, Hanaoka T.(花岡達也), Harasawa H.(原澤英夫), Takahashi K.(高橋潔), Hijioka Y.(肱岡靖明), Matsuoka Y.(*1), Kawase R.(*1)
    学会等名称 : 3rd Int.Workshop Integrated Clim.Models (2006)
    予稿集名 : -
  • Multi-gas mitigation analysis on stabilization scenarios using AIM global model
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Nair R.(Rajesh NAIR), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1)
    学会等名称 : EMF 21-Multigas Mitigation Climate Change- (2006)
    予稿集名 : -
  • Model development for Japan low carbon society scenario toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JICA Training Course (2006)
    予稿集名 : -
  • Scenario development of Japan low carbon society toward 2050: Research framework and current results
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : GCP Semin. (2005)
    予稿集名 : -
  • 2050年脱温暖化に資するエネルギー供給システムの一考察
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 榎原友樹, 日比野剛, 疋田知士
    学会等名称 : 第14回日本エネルギー学会大会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • CCS situation in Japan
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    学会等名称 : EMF Workshop on Clim.Change Impacts Integrated Assess.: Crit.Issues Clim.Change (2005)
    予稿集名 : -
  • Aerosols Modeling -Integrated Assessment Approach-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    学会等名称 : EMF Workshop on Clim.Change Impacts Integrated Assess.: Crit.Issues Clim.Change (2005)
    予稿集名 : -
  • GHG emission reduction potentials and mitigation cost analysis in world regions
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1), Hibino G.(*2), 藤野純一, Hanaoka T.(花岡達也), Miyashita M.(*2)(宮下衛), Akashi O.(*3), Nair R.(Rajesh NAIR), Pandey R.(*3)
    学会等名称 : Annu.Meet.Int.Energy Workshop 2005 (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • Scenario development of Japan low carbon society toward 2050: Research framework and current results
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Ehara T.(*1), Hibino G.(*1), Kawase R.(*2), Matsuoka Y.(*2)
    学会等名称 : Int.Energ.Workshop 2005 (2005)
    予稿集名 : -
  • 温室効果ガス排出削減シナリオの地域別評価-IPCC第四次評価報告に向けたデータベースの改良と考察-
    発表者 : 花岡達也, 甲斐沼美紀子, 増井利彦, 藤野純一, 松岡譲, 河瀬玲奈
    学会等名称 : 第24回エネルギー・資源学会研究発表会 (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 2050年脱温暖化実現に向けたシナリオ研究アプローチと対策オプション-バイオエネルギーの役割-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 石炭・炭素資源利用技術第148委員会 第98回研究会 (2005)
    予稿集名 : 同研究会資料
  • 温室効果ガス排出削減に資する水素供給の一考察
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第24回エネルギー・資源学会研究発表会 (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 2050年低炭素社会に向けたシナリオ開発研究(その1)
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 河瀬玲奈, 榎原友樹
    学会等名称 : 第24回エネルギー・資源学会研究発表会 (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 気候安定化に向けた国別シナリオの要因分析
    発表者 : 河瀬玲奈, 松岡譲, 藤野純一
    学会等名称 : 第24回エネルギー・資源学会研究発表会 (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 脱温暖化社会に向けた3つの取り組み-バイオマスエネルギーの役割-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : サイエンスカフェ 第1回 (2005)
  • To assess innovations for sustainable development
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Eco Asia 2005 (2005)
    予稿集名 : -
  • 2050年脱温暖化社会実現に向けたシナリオ研究アプローチと対策オプションについて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 「エネルギー問題に発言する会」第39回運営委員会 (2005)
  • 温暖化モデル研究最前線2005
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 北陸先端科学技術大学院大学連携講座(社会環境システム)セミナー (2005)
    予稿集名 : なし
  • Session 3: 2050年低炭素社会シナリオ開発とその政策効果Overview and Discussion points-本セッションの議論のポイント-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2050年低炭素社会シナリオに関する国際シンポジウム-脱温暖化シナリオ構築とその政策効果について- (2005)
    予稿集名 : なし
  • 脱温暖化2050研究プロジェクト
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2050年低炭素社会シナリオに関する国際シンポジウム-脱温暖化シナリオ構築とその政策効果について- (2005)
    予稿集名 : なし
  • Electrification in rural area(Biomass) SDB for APEIS/IEA and APEIS/RISPO
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 10th AIM Int.Workshop (2005)
    予稿集名 : -
  • Survey of 2050 scenarios in EU countries and narrative storylines for Japan 2020/2050 scenarios
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 10th AIM Int.Workshop (2005)
    予稿集名 : -
  • FY2004 research progress of APEIS-IEA
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), 藤野純一, Shrestha R.(*1), Hu X.(*2), Jiang K.(*2), Shukla P.R.(*3)
    学会等名称 : 4th APEIS/RCC meet. (2005)
    予稿集名 : -
  • Current progress of FY2004 research -APEIS-IEA-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Integrated Environ.Assess.Sub-project (2005)
    予稿集名 : -
  • 脱温暖化社会:なぜ必要か?どうすれば実現できるのか?2050年低炭素社会シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 技術経営会議 第9期第2回代表者懇談会 (2005)
  • Development of Japan low carbon society scenarios toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : COP11-COP/MOP1 Side Event Global Challenges Toward Low-Carbon Econ.-Focus Country-Specific Scenario Anal.- (2005)
    予稿集名 : -
  • 脱温暖化2050研究 低炭素社会実現のために必要なことは?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 公開シンポジウム「温暖化研究最前線:気候変動と温暖化対策研究への日本の取組」 (2005)
  • 脱温暖化社会:なぜ必要か?どうすれば実現できるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境省地球環境研究総合推進費 一般公開シンポジウム (2005)
  • Introduction of research project“Japan low carbon society scenarios development toward 2050”
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : COP11-COP/MOP1 Side Event Strategy Ger.Int.Natl.Clim.Policy (2005)
    予稿集名 : -
  • Model development for Japan low carbon society scenario toward 2050
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : AIM/APEIS Training Workshop 2005 (2005)
    予稿集名 : -
  • 2050年脱温暖化社会構築に向けたシナリオアプローチに関する研究
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 日比野剛, 松岡譲, 甲斐沼美紀子
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2005年大会 (2005)
    予稿集名 : 同報告要旨集
  • 温暖化を防ぐ社会のあり方
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成17年度栃木県地球温暖化防止活動推進員研修会 (2005)
  • Japan low carbon society scenario toward 2050: current results
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Capacity Build.Asia Pac.Issues Relat.Kyoto Protoc.Beyond 2012 (2005)
    予稿集名 : -
  • バーデンシェアリングに関するシミュレーションモデル解析
    発表者 : 藤野純一, 肱岡靖明, 西本裕美, 松岡譲, 甲斐沼美紀子
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第21回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 欧州視察による国レベル中長期温室効果ガス削減シナリオの調査
    発表者 : 藤野純一, 二宮康司, 河瀬玲奈, 西岡秀三
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2004年大会 (2004)
    予稿集名 : 同報告要旨集
  • 貿易自由化協定に対する環境影響評価の手続きと定量的評価手法の活用可能性について
    発表者 : 林希一郎, 和気洋子, 藤野純一, 新田晃, 宮原紀壽, 竹中直子, 鄭雨宗
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2004年大会 (2004)
    予稿集名 : 同報告要旨集
  • 温室効果ガス濃度の安定化対策が世界経済に与える影響
    発表者 : 西本裕美, 松岡譲, 藤野純一
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2004年大会 (2004)
    予稿集名 : 同報告要旨集
  • Japanese climate policy scenarios toward 2050: economic model analysis and emission reduction options
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Nishioka S.(西岡秀三)
    学会等名称 : Informal Consult.Meet.Beyond Kyoto Issues (2004)
    予稿集名 : -
  • The potential of future emission reductions and abatement costs in world regions
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), 藤野純一, Hanaoka T.(花岡達也), Nair R.(Rajesh NAIR), Matsuoka Y.(*1), Akashi O.(*1), Hibino G.(*2), Miyashita M.(*2)(宮下衛), Shimada K.(*3), Pandey R.(*4)
    学会等名称 : Inf.Expert Meet. (2004)
    予稿集名 : -
  • Perspective on burden-sharing schemes and impacts
    発表者 : Hijioka Y.(肱岡靖明), Fujino J.(藤野純一), Nishimoto H.(*1), Matsuoka Y.(*1), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Masui T.(増井利彦), Takahashi K.(高橋潔), Harasawa H.(原澤英夫)
    学会等名称 : Inf.Expert Meet.Modeling Act.dealing Clim.Change (2004)
    予稿集名 : -
  • 非CO2ガスを含めた温室効果ガス削減効果分析モデルの開発(2)
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, 甲斐沼美紀子, 松岡譲
    学会等名称 : 第23回エネルギー・資源学会研究発表会 (2004)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • Carbon reduction potential and economic impacts in Japan: Application of AIM
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1), 増井利彦, 藤野純一
    学会等名称 : Annu.Meet.Int.Energ.Workshop (2004)
    予稿集名 : Program
  • Carbon tax policy in Japan
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), 藤野純一, Masui T(増井利彦)
    学会等名称 : 9th AIM Int.Workshop (2004)
    予稿集名 : -
  • Multi-gas Model Analysis on stabilization scenarios
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 9th AIM Int.Workshop (2004)
    予稿集名 : -
  • Overview of APEIS-IEA
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2nd RISPO Plenary Workshop (2004)
    予稿集名 : -
  • Global CGE model
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : APEIS Train.Workshop (2004)
    予稿集名 : -
  • 気候安定化に向けた国別シナリオの策定について
    発表者 : 河瀬玲奈, 藤野純一, 島田幸司, 松岡譲, 甲斐沼美紀子
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2004年大会 (2004)
    予稿集名 : 同報告要旨集
  • Long-term climate policy assessment: Current AIM work
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Energ.Mode.Forum 22rd Clim.Policy Scenarios Stab.Trans. (2004)
    予稿集名 : -
  • 非CO2ガスを含めた温室効果ガス削減効果分析モデルの開発
    発表者 : 藤野純一, 増井利彦, Nair R., 甲斐沼美紀子, 松岡譲
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第20回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2004)
    予稿集名 : 同講演論文集, 20:87-90
  • AIM Multi-gas Model Analysis on stabilization scenarios
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Masui T.(増井利彦), Nair R.(Rajesh NAIR), Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Matsuoka Y.(*1)
    学会等名称 : Workshop GHG Stab.Scenarios (2004)
    予稿集名 : -
  • Projection of GHG(Greenhouse gases) emissions
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JICA Train.Course (2004)
    予稿集名 : Abstracts
  • 炭素税が日本経済に及ぼす影響の評価
    発表者 : 西本裕美, 松岡譲, 藤野純一
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2003年大会 (2003)
    予稿集名 : 同報告要旨集, 40-41
  • アジア及び途上国の環境問題(3)-討論者報告
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境経済・政策学会2003年大会 (2003)
    予稿集名 : なし
  • 環境教育における経済
    発表者 : 森田恒幸, 藤野純一
    学会等名称 : NPO法人環境文明21:持続可能な社会に向けた環境教育・学習サマーセミナー (2003)
    予稿集名 : なし
  • Model analysis for Non-CO2 gas emissions and mitigation options-AIM approach-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : EMF 21:Multi-Gas Mitigation Clim.Change (2003)
    予稿集名 : -
  • Current situation of AIM/Trend,AIM/CGE(Asia)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 8th AIM Int.Workshop (2003)
    予稿集名 : -
  • Non-CO2 gas emissions modeling-AIM/Trend,AIM/Enduse,AIM/CGE(Asia)-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 8th AIM Int.Workshop (2003)
    予稿集名 : -
  • Progress report and plan for year 2 APEIS-IEA
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2nd Meet.Res.Coordinat.Comm.Asia-Pac.Environ.Innovation Strategy Proj. (2003)
    予稿集名 : -
  • Research on innovative and strategic policy options(RISPO),biomass energy promotion strategy(BiEPS)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 1st Plenary Workshop Res.Innovative Strategic Policy Opt. (2003)
    予稿集名 : -
  • Preliminary result of IEA studies for Thailand
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2nd Meet.Res.Coordinat.Comm.Asia-Pac.Environ.Innovation Strategy Proj. (2003)
    予稿集名 : -
  • Non-CO2 emissions and mitigation options-AIM approach-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Pandey R., Hibino G.(*1), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    学会等名称 : TGCIA Exp.Meet.Scenario Appl.Res.Clim.Change,Impacts/Adapt.Mitigation (2003)
    予稿集名 : -
  • Present situation of bioenergy utilization in Japan
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 1st Meet.Res.Team Bio-Energy Promot.Strategy Framework APEIS/RISPO (2003)
    予稿集名 : -
  • AIM/Trend model
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 1st AIM Training Workshop (2002)
    予稿集名 : -
  • AIM framework for multi-gas analysis
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 8th Workshop Climate Change Impacts Integrated Assess. (2002)
    予稿集名 : -
  • AIM-Trendモデルを用いたアジア各国別バイオエネルギーポテンシャル見積もり-バイオマス需要に関する考察-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第21回エネルギー・資源学会研究発表会 (2002)
    予稿集名 : 同講演論文集, 355-360
  • ASIAP/AIM scenarios
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Workshop Long-Term Eng.Scenarios: Implication Nucl.Eng. (2002)
    予稿集名 : -
  • Preliminary AIM team study for multi-gas analysis
    発表者 : Fujino J.(藤野純一), Pandey R., Hibino G.(*1), Kainuma M.(甲斐沼美紀子)
    学会等名称 : Energ.Model.Forum 21 Multi-Gas Mitigation Clim.Change (2002)
    予稿集名 : -
  • AIM/Trend model
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : APEIS Capacity Build.Workshop Integr.Environ.Assess.Asia Pac.Reg. (2002)
    予稿集名 : -
  • 環境情報の見える化を通じた低炭素社会実現ロードマップの検討
    発表者 : 芦名秀一, 甲斐沼美紀子, 増井利彦, 藤野純一, 花岡達也, 金森有子, 池上貴志, 岩渕裕子
    学会等名称 : 技術交流inつくば2008 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 環境情報の見える化を通じた低炭素社会実現ロードマップの検討
    発表者 : 芦名秀一, 甲斐沼美紀子, 増井利彦, 藤野純一, 花岡達也, 金森有子, 池上貴志, 岩渕裕子
    学会等名称 : 環境研究機関連絡会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けて-日本2050年70%削減シナリオの構築-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第1回つくば3Eフォーラム (2007)
    予稿集名 : 同要旨集
  • The Significance of Implementing Future Cities Concept and Initiative in Malaysian Urban Development Process
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Town Planning Expert 2013 on Exploring the 'Future Cities' (2013)
    予稿集名 : -
  • 「AIM(アジア太平洋統合評価モデル)によるシミュレーション結果とその意味について」
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第29回特別セッション (2013)
    予稿集名 :
  • Low Carbon Society Roadmap for Developing Countries in Asia:Lessons Learned from Fukushima
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 2011 International Modeling Conference-Transition to Sustainable Energy & Low Carbon Systems in Developing Countries- (2011)
    予稿集名 : Abstracts of 2011 International Modeling Conference-Transition to Sustainable Energy & Low Carbon Systems in Developing Countries-, 97-110
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : InternationalGas Turbine Congress 2011 Osaka (2011)
    予稿集名 : -
  • 温室効果ガス削減のアジアでの立ち位置
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー総合工学シンポジウム第26回「東日本大震災を踏まえたエネルギー戦略」 (2011)
    予稿集名 : 季報 エネルギー総合工学, 34(4):44-45
  • 低炭素社会とは?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : グロービス経営大学院主催カンファレンス「あすか会議2010」 (2010)
    予稿集名 : なし
  • Scenarios for a low carbon society in Japan in 2050
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Cambridge Kyoto Symp.Pathways Low Carbon Society (2010)
    予稿集名 : Program
  • Scenarios for a low carbon society(LCS) in Japan in 2050
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 平成21年度中国環境政策等調査事業 日中低炭素社会共同公開セミナー (2010)
  • 中期目標検討について
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本の中期目標を考えるセッション (2009)
    予稿集名 : なし
  • 中期目標検討について
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : IGES 地球環境セミナー2009 特別企画 コペンハーゲンに向けて日本の中期目標はどうあるべきか (2009)
    予稿集名 : なし
  • Modeling sustainable Low-Carbon Society -Experience of Japan scenario development
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : IR3S-Tyndall Cent.Jt.Symp.: Pathway toward low carbon society and global sustainability (2009)
    予稿集名 : Abstracts
  • 国民運動を意味あるものにするために研究から言えること:「見える化」の必要性
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 参議院国際・地球温暖化問題に関する調査会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 材料の微細組織と機能性 第133委員会 第201回研究会 (2009)
    予稿集名 : 同予稿集, 10-15
  • Modeling sustainable low carbon Asia
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Int.Semin.Green Growth Low Carbon Soc. (2009)
    予稿集名 : Abstracts, 93-115
  • 温室効果ガスの排出予測と中期的戦略
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 集団研修「地球温暖化対策」 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 日本低炭素社会シナリオから見た都市の役割
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 日本機械学会関東支部 第15期総会講演会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • これからの産業社会における環境と安全・安心(まとめ・解説)
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第3回産業社会抑制システムフォーラム(JEITA) (2009)
    予稿集名 : なし
  • 目指すべき低炭素都市とは−脱温暖化2050研究成果から−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 仙台市勉強会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 日本低炭素社会に向けた挑戦:都市デザインの役割は?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : UR都市機構 第3回都市環境セミナー (2009)
    予稿集名 : なし
  • 2050年日本CO2排出量70%削減に向けたシナリオの開発とその意味
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 研究プロジェクト「低炭素社会に関する調査研究」第2回調査委員会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 都道府県センター職員研修 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 日本低炭素社会実現に向けた挑戦
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第25回都市エネルギーシステム研究会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • Japan Low-Carbon Society scenarios study -Feasibility of 70% CO2 emission reductions towards 2050-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 2008 WBCSD EEB Assur.Meet. (2008)
    予稿集名 : なし
  • Aliging Low-Carbon Society and sustainable development LCS and SD
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Int.Meet.Mid-Long Term Strategy Clim.Change (2008)
    予稿集名 : Abstracts
  • 問われる日本の総合力:日本低炭素社会に向けた挑戦
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 北海道大学大学院地球環境科学研究院研究院アワー (2008)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会への挑戦−問われる日本の総合力−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 大阪大学社会経済研究所セミナー (2008)
    予稿集名 : なし
  • 日本低炭素社会に向けた挑戦〜なぜ必要か, どうすればできるのか〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : RICOH Off.Solution 2008 〜次のステージへ〜 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けた挑戦−なぜ必要か, どうすればできるのか?−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 特別区議会議員講演会(平成20年度第2回) (2008)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会の実現に向けた脱温暖化2050プロジェクト
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成20年度技術職員研修「技術セミナー?」 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 日本低炭素社会に向けて:日本70%削減に向けて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 電気学会 電力エネルギー部門大会座談会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • Outcome from the UK-Japan low carbon societies project
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Clim.Strategies (2008)
    予稿集名 : -
  • Sustainable low-carbon Asia -backcasting methodology can identify possible leap-frogs to sustainable development
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一), Kejun J., P.R. Shukla
    学会等名称 : COP14 Side Event (2008)
    予稿集名 : -
  • 低炭素社会に向けた挑戦 なぜ必要か, どうすればできるのか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 持続可能な社会に向けたビジネスモデルを考える会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • Building a low-carbon society(LCS): A Japanese initiative
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Expo INCYTAM (2008)
    予稿集名 : -
  • 「日本低炭素社会に向けた挑戦−なぜ必要か, どうすればできるのか」
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成20年度第1回水素エネルギー利用開発研究会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 都市の気候変動政策についての提言
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : フリーディスカッション:気候変動政策における都市の役割 ロンドン市・ポートランド市担当者を囲んで (2008)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けて何をすれば良いか?〜2050年CO2排出量70%削減に向けた挑戦〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : '08 建築設備システム研究会−地球環境の未来に向けて〜社会インフラシステムへの取り組み〜− (2008)
    予稿集名 : なし
  • Our experience -How simulation model support CC mitigation policy development-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Capacity-Building Workshop on The Feasibility Study of the Low Carbon Development Policy for Cambodia (2014)
    予稿集名 : -
  • Developing Low Carbon Society(LCS) Scenarios -Expectation form Japan-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Workshop on Low Carbon Society in Vietnam (2014)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Asia Low Emission Development Strategies(LEDS) Forum 2013 (2013)
    予稿集名 : -
  • Low Carbon Society Scenario Development
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : JICA地域別研修「NAMA/MRV能力強化」コース (2013)
    予稿集名 : -
  • 再生可能エネルギーの可能性を探る ー特に福島を事例にー
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 東日本大震災復興シンポジウム 「東北から生まれる日本の新たな成長」 (2013)
    予稿集名 :
  • AIM Model for developing Low Carbon Strategy
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Policy Dialogue on Finding Paths for Low Carbon Development in Indonesia (2013)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : International Forum for Sustainable Asia and the Pacific 2012 (2012)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 科学技術イノベーション政策プロセスの改革と人材育成 (2012)
    予稿集名 : なし
  • 持続可能な(低炭素)社会に向けた分析の進展状況
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成23年度日中低炭素社会共同研究・日中合同会議 (2012)
    予稿集名 : 平成23年度日中低炭素社会共同研究委員会・活動報告書, 400-414
  • Scenario Development and its Implementation towards Sustainable Low-Carbon Asia
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 9th Tripartite Presidents Meeting among NIER, CRAES and NIES (2012)
    予稿集名 : 9th Tripartite Presidents Meeting among NIER, CRAES and NIES, 435-455
  • 日本低炭素社会のエネルギー供給多様性に関する研究
    発表者 : 芦名秀一, 藤野純一
    学会等名称 : 第29回エネルギー・資源学会研究発表会 (2010)
    予稿集名 : 同講演論文集, 20
  • 中長期視点からみた低炭素化対策と投資回収年数の考え方
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : カーボンマイナス・ハイクオリティタウン シンポジウム (2010)
    予稿集名 : 同補助資料, 23-29
  • Asia low carbon society scenarios
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一), Shukla P.R., Jiang K.
    学会等名称 : COP16 MOP6 Side Event (2010)
    予稿集名 : -
  • シミュレーションツールを用いた2030年つくば市低炭素社会シナリオの試算結果
    発表者 : 加用現空, 藤野純一
    学会等名称 : 低炭素都市ワークショップ (2010)
    予稿集名 : なし
  • 2050年CO2排出量70%削減に向けて:バックキャスティングによる道筋同定と実現するための12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 低炭素社会への道筋:日本とアジア−「脱温暖化2050プロジェクト」研究成果発表会−環境省地球環境研究総合推進費(S-3)「脱温暖化2050プロジェクト」シンポジウム (2009)
    予稿集名 : 同プログラム
  • The low carbon scenario for Japan
    発表者 : Kainuma M.(甲斐沼美紀子), Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : LCS-RNet (2009)
  • Climate change-what can the gas industry offer?
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Int.Gas Union Res.Conf Paris 2008(IGRC Paris 2008) (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 42-43
  • Low carbon scenarios for Ho Chi Minh City, Vietnam 2025
    発表者 : Tran T.(TRANTHANH TU), Ochi Y., Matsuoka Y., Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : the Science committee defense (2015)
    予稿集名 : -
  • GHG emissions reduction in Ho Chi Minh City, Vietnam 2020
    発表者 : Tran T.(TRANTHANH TU), Ochi Y., Matsuoka Y., Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Workshop on the Research collaboration between Ho Chi Minh City and Asian-Integrated Modeling team for the development of Climate Change Action Plan for Ho Chi Minh City 2016-2020 with vision to 2030 (2015)
    予稿集名 : -
  • 日本低炭素社会実現に向けた生活者行動変容に関する分析 環境省中長期ロードマップコミュニケーション・マーケティングWGの議論を参考に
    発表者 : 藤野純一, 藤野純一
    学会等名称 : 第1回 BECC JAPAN 2014 (2014)
  • 日本低炭素社会実現に向けた生活者行動変容に関する分析 環境省中長期ロードマップコミュニケーション・マーケティングWGの議論を参考に
    発表者 : 藤野純一, 藤野純一
    学会等名称 : 第1回 BECC JAPAN 2014 (2014)
  • AIM Model for developing Low Carbon Strategy
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : International Symposium on Climate Change and Waste (2014)
    予稿集名 : , 1-30
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 1st International Conference on Moving Towards JB World City by 2020 (2014)
    予稿集名 : -, 1-47
  • 再生可能エネルギーについて考える
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 反核・軍縮・地球を守る会第26回 (2012)
    予稿集名 :
  • Lessons of Green Economy policies in Japan: “Scenarios and Actions”
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 1st Workshop On Green Economy and its Enabling Policy (2012)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第3回持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム(ISAP2011) (2011)
    予稿集名 : なし
  • エネルギーシフトを考えるために -温暖化中長期ロードマップ作成からわかること-
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 地球環境技術推進懇談会平成23年度第1回講演会 (2011)
    予稿集名 : なし
  • 日本低炭素社会シナリオからアジア低炭素社会シナリオ作りへ−持続可能な社会システムのデザインを目指して−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 「環境と都市に関する共同技術開発プロジェクト」レクチャー(第1回) (2011)
    予稿集名 : なし
  • Green gowth idicator -Integrity and comprehensiveness-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : OECD Green Growth Strategy Workshop (2011)
  • Japan and Asian Low-Carbon society scenarios and actions
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 14th JPN.-U.S.-CHINA Trilateral dialogue (2011)
    予稿集名 :
  • 低炭素社会実現に向けて−2020年25%削減シミュレーション−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : フォーラム2010:衛生薬学・環境トキシコロジー (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 94
  • 低炭素社会はどんな社会か? 〜ビジョン構築とその定量化手法〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第27回横幹技術フォーラム (2010)
    予稿集名 : なし
  • 豊かな低炭素社会は実現できるのか? −2020年25%削減にむけて私たちの役割は−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エネルギーソリューション&蓄熱フェア'10 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向かうこれからの日本〜温室効果ガス25%削減と私たちの生活の変化〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 川口市役所 6月の環境講演会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 夢追いサロンつくば 平成22年5月度定例講演会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 2020年25%削減を議論する〜シナリオ研究とロードマップ調査〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 技術同友会例会(第447回) (2010)
    予稿集名 : なし
  • チャレンジ25ーシナリオ分析の現場からその実現可能性を探る
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 実効性ある持続可能な温暖化対策を目指して MAKE the RULE 議員会館内勉強会2010 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けた12の方策〜COP15以降の展望と2020年25%削減の可能性をさぐる〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : グロービス「知の創造勉強会」 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 2020年25%削減の道筋
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境と経営のビジネストレンド研究会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会実現に向けて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 区民環境行動講演会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 欧州40%レポートへのコメントと日本の中長期ロードマップ策定
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : FoEJapan緊急会議 25%削減は国内対策で達成できる!温暖化対策基本法と中長期ロードマップへの提言〜欧州の40%削減シナリオから (2010)
    予稿集名 : なし
  • 2050年の低炭素社会をどうデザインする?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : エコライフデザイン研究会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 「低炭素社会に向けた12の方策」〜COP15以降の展望と25%削減の可能性を探る〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第19回東芝グループ環境展 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けた2020年/2050年シナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第101回建築設備綜合ゼミナール (2010)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けて日本が取るべき行動と期待される役割〜25%削減とCOP15の行方をにらみながら〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : ヒートポンプシステム研究会定例会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会実現に向けて企業が取り組むべきこと
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2009年度/下期 カシオ環境会議 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 地球温暖化対策に係る中長期ロードマップ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 学術会議シンポジウム「低炭素化に向けた経済・社会・エネルギーのあり方と実現のシナリオ」 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 中長期ロードマップを受けた温室効果ガス排出量の試算/アジア低炭素社会シナリオ研究の進展状況−タイ訪問報告と今後の展開−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成22年度クライメイトデザイン第4回会合 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 2050年低炭素社会に生き残る企業像
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 柏市環境保全協議会 研修会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 環境講演会−低炭素なエネルギーを使った社会づくり・地域づくりに向けて−低炭素社会の創り方 (2010)
    予稿集名 : なし
  • なぜ低炭素社会が必要なのか〜地球温暖化の行方
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成21年度環境シンポジウム (2009)
    予稿集名 : なし
  • 「地球温暖化−日本の戦略」 日本の中期目標−その評価と実現のための方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第3回新環境エネルギー科学創成特別部門セミナー (2009)
    予稿集名 : なし
  • 地球温暖化を防ぐ社会の在り方ー低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成21年度ダイハツ工業株式会社環境講演会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 持続可能社会へのバックキャスティング手法に関するセミナー (2009)
    予稿集名 : なし
  • 結局どうしたらいいの?温暖化対策!!
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第1回アースサポーターマイスター研修 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けて−2020年中期目標と2050年低炭素社会のデザイン−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 原子力安全システム研究所定例講演会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 中期目標検討会のシナリオの解説
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : MAKE the RULE セミナー どうなる?どうする?2020年温暖化対策の中期目標 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 環境問題って何?−低炭素社会を例に−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第5回3Eカフェ (2009)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けた12の方策−なぜ必要か, どうすればできるのか−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 地球温暖化防止講演会 STOP!地球温暖化 今私たちにできること (2009)
    予稿集名 : なし
  • 『低炭素社会に向けて』〜なぜ必要か, どうすればできるのか〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第19回産学官交流シンポジウム (2009)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会実現に向けて−建築設備技術者への期待−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 建築設備技術者協会 創立20周年記念事業 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 筑西市明野商工会『商工会塾』公開講座 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 「環境の大切さ」地球の温暖化防止策と未来の姿
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : さいたま市立土合中学校 総合的な学習の時間講師 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 日本2050年25%削減目標について〜タスクフォース作業に参加して〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : カーボンリスク研究委員会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 温暖化対策から低炭素社会形成へ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成21年度環境講習会「低炭素社会の構築に向けたまちづくりのあり方」 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 温暖化を防ぐ社会のあり方−低炭素社会の構築への取り組み−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 地球温暖化防止活動推進センター職員研修 実践活動(2)〜地球温暖化の科学的知見再確認〜 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : R&Dフォーラム〜低炭素社会に向けて〜 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 2050年をデザインする
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 展示の前で研究者に会おう!環境新規展示公開記念シリーズ (2009)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会:なぜ必要か, どうすればできるのか。日本2050年CO2排出量70%削減への挑戦
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 東京城東ロータリークラブ 第2015回例会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けた挑戦−問われる日本の総合力
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 「低炭素社会のつくり方」2008年度循環ワーカー養成講座 (2008)
    予稿集名 : なし
  • CO2大幅削減へのシナリオ〜低炭素社会へ向かって〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : かんきょう講演会 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 最先端の科学技術をベースに地球温暖化問題を語り合う
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : Miraikanフォーラム2008 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 「低炭素社会に向けて 国の役割, 地方の役割」
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 市民公開講座 長野市の温暖化対策を考える (2008)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けた12の方策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 技術交流inつくば2008 (2008)
    予稿集名 : なし
  • 2050年に向けた温暖化対策 長野市民は何ができるか?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 信州大学工学部環境ISO14001 第13回市民公開講座 (2008)
    予稿集名 : なし
  • Japan scenarios and actions towards low-carbon societies(LCSs)
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : JAFoE(第8回日米先端工学シンポジウム) (2008)
    予稿集名 : -
  • Japan low-carbon society scenarios study -Feasibility of 70% CO2 emissions reductions towards 2050-
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Tokyo Union Church (2008)
    予稿集名 : -
  • 「2020年,25%削減に向けて地域が求められる役割は?」
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : MAKE the RULE 地域セミナー in おかやま (2011)
    予稿集名 : なし
  • 地球温暖化対策に係る中長期ロードマップ〜25%削減に向けて地域が求められる役割は?〜
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 中国地域エネルギー・温暖化対策推進会議 第6回会合 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会への道すじ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 全国消費者大会 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 2050年低炭素社会に向けて−2020年温室効果ガス中期目標に触れながら−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 2009年度第5回KDDI総研セミナー (2009)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : モノづくり推進会議 特別講演会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 気候変動政策における日本の政策
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JICA国別研修「自治体における機構変動対策」 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 2050日本低炭素社会に向けてのシナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 三井業際研究所Cool Earth革新技術調査研究委員会 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 日本低炭素社会のシナリオ
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : JQAIサマーセミナー (2009)
    予稿集名 : なし
  • Japanese Experience can support Low Carbon Strategy Development in Asia
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : The Sixth International Forum for Sustainable Asia and the Pacific (2014)
    予稿集名 : , 1-9
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 慶応大学講義「低炭素社会設計論」 (2014)
    予稿集名 : -, 1-75
  • 発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : East Asia Knowledge Platform for Low Carbon Growth (2013)
    予稿集名 : -
  • Role of Model simulation toward Sustainable Low-Carbon Society
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : Itinerary for visit of Prof. Dr. Balthasar Kambuaya, Minister of the Environment to National Institute for Environmental Studies(NIES) (2013)
    予稿集名 : -
  • How to make Sustainable Low-Carbon-Society
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 平成24年度JICAベトナム国別研修 「気候変動対策支援プログラム(SPRCC)カウンターパート」コース (2013)
    予稿集名 :
  • アジア大都市の低炭素戦略の研究 〜マレーシア・イスカンダル開発地域の事例〜
    発表者 : 須田真依子, Silva Herran Diego, 亀井未穂, 芦名秀一, 藤野純一, 甲斐沼美紀子
    学会等名称 : 環境研究シンポジウム第11回 (2013)
    予稿集名 : なし
  • How to Design “Sustainable Low Carbon Society” -Let’s share my experience-
    発表者 : 藤野純一, Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別講演 (2012)
  • How to Design “Sustainable Low Carbon Society” -Let’s share my experience-
    発表者 : 藤野純一, Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別講演 (2012)
  • 1.Low Carbon Society Roadmap in Japan and Asia 2.How to Realize Low-Carbon Society:Scenarios and Actions
    発表者 : Fujino J.(藤野純一)
    学会等名称 : JICA地球温暖化対策研修会 (2012)
    予稿集名 :
  • 持続可能なアジア低炭素社会のデザイン研究−シナリオシミュレーションと社会実装手法の開発−
    発表者 : 藤野純一, 須田真依子
    学会等名称 : 2050 EARTH CATALOGUE Exhibition UIA 2011 TOKYO  (2011)
    予稿集名 : なし
  • 2050年の低炭素社会をどうデザインする?
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 平成23年度エコ・カレッジ体験コース(茨城県) (2011)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : GEA国際会議2011 「復興を通じた持続可能な社会づくり-日本の再生を世界と共に-」 (2011)
    予稿集名 : なし
  • 生活者が創る低炭素社会から持続可能社会−私たちの役割は、企業の役割は−
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 化粧品原料協会 秋の講演会 (2011)
    予稿集名 : なし
  • 家庭でもう一歩低炭素社会に近づく−牛久の試み−
    発表者 : 岩渕裕子, 神戸麻美子, 藤野純一
    学会等名称 : 第3回うしくみらいエコフェスタ うしく・くらし・環境まつりエリア (2010)
    予稿集名 : なし
  • 地域でもう一歩低炭素社会に近づく−牛久の試み−
    発表者 : 岩渕裕子, 神戸麻美子, 藤野純一
    学会等名称 : 第3回うしくみらいエコフェスタ うしく・くらし・環境まつりエリア (2010)
    予稿集名 : なし
  • 地球温暖化と低炭素社会 世界に果たす日本の役割
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 科学宅配塾寄付口座第2回講演 (2010)
    予稿集名 : なし
  • 再生可能エネルギーを活用した低炭素社会実現に向けて−再生可能エネルギーで低炭素社会を創る−
    発表者 : 芦名秀一, 岩渕裕子, 池上貴志, 藤野純一
    学会等名称 : 第4回新エネルギー展示会アカデミックエリア研究成果プレゼンテーション (2009)
    予稿集名 : なし
  • 我が家の低炭素ライフ実現プラン
    発表者 : 岩渕裕子, 神戸麻美子, 藤野純一
    学会等名称 : うしく・くらし・環境まつり’09 (2009)
    予稿集名 : なし
  • 低炭素社会に向けた牛久市の取り組み
    発表者 : 神戸麻美子, 岩渕裕子, 藤野純一
    学会等名称 : うしく・くらし・環境まつり’09 (2009)
    予稿集名 : なし
  • つくば系・低炭素社会のライフスタイルを求めて
    発表者 : 藤野純一
    学会等名称 : 第2回つくば3Eフォーラム (2008)
    予稿集名 : 同予稿集, 246-247
所の刊行物
委員会活動
  • 2017年度 : 「ワールド・アジェンダ・カウンシル(WAC)」専門委員 (認定NPO法人言論NPO)
  • 2017年度 : 平成29年度環境配慮契約法基本方針検討会検討員 (環境省 総合環境政策統括官)
  • 2017年度 : エネルギー・資源学会企画実行委員会委員 ((一社)エネルギー・資源学会)
  • 2017年度 : 平成29年度環境配慮契約法基本方針検討会「電力専門委員会」委員 (環境省 総合環境政策統括官)
  • 2017年度 : 平成29年度パリ協定等を受けた中長期的な温室効果ガス排出削減達成に向けた再生可能エネルギー導入拡大方策検討調査委託業務「エネルギーワーキンググループ」委員 (環境省 地球環境局)
  • 2016年度 : 自然保護委員 ((公財)世界自然保護基金ジャパン)
  • 2016年度 : 平成28年度環境調和型バイオマス資源活用モデル事業委託業務審査委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2016年度 : 地方公共団体実行計画(区域施策編)技術的課題検討ワーキンググループ委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : 地方公共団体実行計画(区域施策編)策定マニュアルに関する検討会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : 「グリーン建築推進フォーラム委員会運営委員会」委員 ((一財)建築環境・省エネルギー機構)
  • 2016年度 : 博士学位論文審査委員 (北陸先端科学技術大学院大学)
  • 2016年度 : 低炭素技術移転プロジェクト諮問委員会委員 (国際連合大学サステイナビリティ高等研究所)
  • 2016年度 : 平成28年度環境配慮契約法基本方針検討会「電力専門委員会」委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : 平成28年度環境配慮契約法基本方針検討会検討員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : 平成28年度地域における地球温暖化防止活動促進事業教材開発委員会委員 ((公財)淡海環境保全財団)
  • 2016年度 : 平成28年度エネルギー対策特別会計補助事業検証・評価委託業務(地域活動支援・普及啓発業務)「検証評価委員会」委員 (環境省 地球環境局)
  • 2016年度 : 平成28年度エネルギー対策特別会計補助事業検証・評価委託業務(再生可能エネルギー等導入推進基金事業(北海道・関東・中部ブロック))検証評価委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2016年度 : 「CASBEE都市(世界版)検討小委員会」委員 ((一財)建築環境・省エネルギー機構)
  • 2016年度 : 低炭素社会戦略センター低炭素社会戦略推進委員会委員 (科学技術振興機構)
  • 2016年度 : 平成28年度地域での地球温暖化防止活動基盤形成事業推進委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2016年度 : 「ワールド・アジェンダ・カウンシル(WAC)」専門委員 (認定NPO法人言論NPO)
  • 2016年度 : 環境未来都市推進ボード実施推進会議委員 (内閣府 地方創生推進事務局)
  • 2016年度 : 足立区環境審議会専門部会委員 (足立区)
  • 2016年度 : エネルギー・資源学会企画実行委員会委員 ((一社)エネルギー・資源学会)
  • 2016年度 : FF会世話役会幹事 ((一社)科学技術と経済の会)
  • 2016年度 : J-クレジット制度認証委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2015年度 : 「平成28年度低炭素社会実現のための都市間連携に基づくJCM案件形成可能性調査事業委託業務受託者選定のための評価委員会」委員 (環境省 地球環境局)
  • 2015年度 : 博士学位論文審査委員 (北陸先端科学技術大学院大学)
  • 2015年度 : 低炭素杯2016長期目標特別審査会審査員 ((一社)地球温暖化防止全国ネット)
  • 2015年度 : 平成27年度SE4ALL事業ワークショップ準備委員会委員 (経済産業省 資源エネルギー庁)
  • 2015年度 : 平成27年度エネルギー対策特別会計補助事業検証・評価委託業務(地域活動支援・普及啓発業務)評価委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2015年度 : 平成27年度環境配慮契約法基本方針検討会検討員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2015年度 : グッドライフアワード実行委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2015年度 : 平成27年度エネルギー対策特別会計補助事業検証・評価委託業務(再生可能エネルギー等導入推進基金事業)検証評価委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2015年度 : 平成27年度地域における地球温暖化防止活動促進事業教材開発委員会委員 (滋賀県地球温暖化防止活動推進センター)
  • 2015年度 : エネルギーコベネフィットクリエイティブタウン調査委員会委員 ((一社)日本サステナブル建築協会)
  • 2015年度 : IGESシニアフェロー ((公財)地球環境戦略研究機関)
  • 2015年度 : エネルギー・資源学会企画実行委員会委員 ((一社)エネルギー・資源学会)
  • 2015年度 : 平成27年度地域での地球温暖化防止活動事業推進委員会「普及啓発ツール・コンテンツ等検討部会」委員 (環境省 地球環境局)
  • 2015年度 : イクレイ日本顧問 ((一社)イクレイ日本)
  • 2015年度 : 平成27年度地域での地球温暖化防止活動事業推進委員会委員  (環境省 地球環境局)
  • 2015年度 : 「CASBEE都市(世界版)検討小委員会」委員 ((一財)建築環境・省エネルギー機構)
  • 2015年度 : (公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会街づくり・持続可能性委員会委員 ((公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会)
  • 2015年度 : 環境未来都市推進ボード実施推進会議委員 (内閣府 地方創生推進室)
  • 2015年度 : J-クレジット制度認証委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2015年度 : グリーンファイナンス推進機構審査委員会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2015年度 : 会誌編集委員会編集委員 ((一社)国際環境研究協会)
  • 2015年度 : 非常勤講師(専門科目「筑波大学から診る環境問題」) (筑波大学生命環境学群)
  • 2014年度 : 牛久市環境審議会委員 (牛久市)
  • 2014年度 : 平成26年度「環境保全と都市化に係る協力メカニズム形成等基礎調査委託業務」に関する国内研究会メンバー (環境省 総合環境政策局)
  • 2014年度 : 富山市グリーンプラン・パートナーシップ事業(富山型農村低炭素化モデル調査検討業務)アドバイザリーチームメンバー (富山市)
  • 2014年度 : エネルギーコベネフィットクリエイティブタウン調査委員会委員 ((一社)日本サステナブル建築協会)
  • 2014年度 : 「つくば3Eフォーラム」外部評価委員会委員 (筑波大学企画室)
  • 2014年度 : 平成26年度地域における地球温暖化防止活動促進事業教材開発委員会委員 (滋賀県地球温暖化防止活動推進センター)
  • 2014年度 : 「循環共生型の地域づくりに向けた検討会」に係る委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2014年度 : グッドライフアワード実行委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2014年度 : 低炭素社会戦略センター次期5年間事業計画検討会メンバー ((独)科学技術振興機構)
  • 2014年度 : (仮称)各分野における有識者から構成されるWG(マクロフレームWG,技術WG,コミュニケーション・マーケティングWG,横断的課題検討会)委員 (環境省 地球環境局)
  • 2014年度 : 自然保護委員 ((公財)世界自然保護基金ジャパンWWFジャパン自然保護室)
  • 2014年度 : 2014年度「地域のカーボンレジストリ」事業アドバイザリ委員会委員 ((一社)イクレイ日本)
  • 2014年度 : 「科学技術の中長期発展に係る俯瞰的予測調査」における分野別委員会(環境・資源・エネルギー分野)委員 (文部科学省 科学技術・学術政策研究所科学技術動向研究センター)
  • 2014年度 : 平成26年度エネルギー対策特別会計補助事業(地域拠点における二酸化炭素排出抑制対策事業)検証・評価委託業務(地域活動支援・普及啓発業務)に係る評価委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2014年度 : 「いいたてまでいな復興計画(第5版)推進委員会」及び「村民部会」委員 (飯舘村)
  • 2014年度 : 平成26年度エネルギー対策特別会計補助事業(地域拠点における二酸化炭素排出抑制対策事業)検証・評価委託業務(再生可能エネルギー等導入推進基金事業)評価委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2014年度 : エネルギー・資源学会企画実行委員会委員 ((一社)エネルギー・資源学会)
  • 2014年度 : 平成26年度地域での地球温暖化防止活動事業推進委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2014年度 : 環境未来都市推進ボード実施推進会議委員 (内閣府 内閣官房地域活性化統合事務局地域活性化推進室)
  • 2014年度 : 非常勤講師(専門科目「筑波大学から診る環境問題」) (筑波大学生命環境学群)
  • 2014年度 : J-クレジット制度認証委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2014年度 : 低炭素社会戦略センター低炭素社会戦略推進委員会委員 ((独)科学技術振興機構)
  • 2014年度 : 領域アドバイザー(二酸化炭素排出抑制に資する革新的技術の創出) ((独)科学技術振興機構)
  • 2014年度 : 静岡県地球温暖化防止県民会議アドバイザー (静岡県)
  • 2013年度 : グッドライフアワード審査委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2013年度 : 平成25年度環境保全と都市化に係る協力メカニズム形成等基礎調査委託業務研究会メンバー (環境省 地球環境局)
  • 2013年度 : 2013年度「地域のカーボンレジストリ」事業アドバイザリ委員会委員 ((一社)イクレイ日本)
  • 2013年度 : いいたてまでいな復興計画推進委員会委員(第4版) (飯舘村)
  • 2013年度 : J-クレジット制度認証委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2013年度 : 環境省アジア循環型社会検討委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2013年度 : グリーンファイナンス推進機構審査委員会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2013年度 : エネルギー・資源学会企画実行委員会委員 ((一社)エネルギー・資源学会)
  • 2013年度 : 平成25年度環境省委託事業「地域での地球温暖化防止活動事業推進委員会」委員 (環境省 地球環境局)
  • 2013年度 : 環境省 横断的な課題検討会並びに各WG委員 (環境省 地球環境局)
  • 2013年度 : 環境未来都市推進ボード実施推進会議委員 (内閣府 内閣官房地域活性化推進室)
  • 2013年度 : Advisory Committee member (Global Protocol for Community-Scale Greenhouse Gas Emissions)
  • 2013年度 : 平成25年度オフセット・クレジット(J-VER)認証委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2013年度 : IGESフェロー ((公財)地球環境戦略研究機関)
  • 2013年度 : エネルギーシステム研究会委員 ((一財)日本エネルギー経済研究所)
  • 2013年度 : エネルギーイノベーティブタウン調査委員会委員 ((一社)日本サステナブル建築協会)
  • 2013年度 : [連携]客員准教授 (北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科)
  • 2013年度 : 領域アドバイザー(社会技術研究開発センター) ((独)科学技術振興機構)
  • 2012年度 : 牛久市環境審議会委員 (牛久市)
  • 2012年度 : 「環境省 横断的な課題検討会並びにWG」に係る委員 (環境省 地球環境局)
  • 2012年度 : エネルギーイノベーティブタウン調査委員会委員 ((一社)日本サステナブル建築協会)
  • 2012年度 : 第2期豊島区環境審議会委員 (豊島区清掃環境部)
  • 2012年度 : 第4期練馬区環境審議会委員(学識経験者委員) (練馬区環境まちづくり事業本部)
  • 2012年度 : 2013年以降の対策・施策に関する検討小委員会コミュニケーション・マーケティングWG委員 (環境省 地球環境局)
  • 2012年度 : 環境未来都市推進ボード実施推進会議委員 (内閣府 内閣官房地域活性化統合事務局)
  • 2012年度 : 自然保護委員 ((公財)世界自然保護基金ジャパンWWFジャパン自然保護室)
  • 2012年度 : 筑協「つくば3Eフォーラム」委員会「バイオマス」タスクフォース委員 (筑波研究学園都市交流協議会)
  • 2012年度 : 環境未来都市評価・調査検討会委員 (内閣府 内閣官房地域活性化統合事務局)
  • 2012年度 : 福島県再生可能エネルギー導入推進連絡会専門部会委員 (福島県企画調整部)
  • 2012年度 : 平成24年度オフセット・クレジット(J-VER)認証委員会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2012年度 : 低炭素社会戦略センター低炭素社会戦略推進委員会委員 ((独)科学技術振興機構)
  • 2012年度 : 領域アドバイザー(「二酸化炭素排出抑制に資する革新的技術の創出」)  ((独)科学技術振興機構)
  • 2012年度 : [連携]客員准教授 (北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科)
  • 2011年度 : 領域アドバイザー(社会技術研究開発センター) ((独)科学技術振興機構)
  • 2011年度 : IPCC再生可能エネルギーに関する特別報告書(SRREN)翻訳確認作業 (環境省 地球環境局)
  • 2011年度 : いいたてまでいな復興計画推進委員会委員 (飯舘村)
  • 2011年度 : 環境未来都市推進ボード委員 (内閣府 内閣官房地域活性化統合事務局)
  • 2011年度 : 平成23年度技術WG委員 (環境省 地球環境局)
  • 2011年度 : 平成23年度マクロフレームWG委員 (環境省 地球環境局)
  • 2011年度 : 2013年以降の対策・施策に関する検討小委員会コミュニケーション・マーケティングWG委員 (環境省 地球環境局)
  • 2011年度 : 環境未来都市の選定に係る評価・調査検討会テーマ別評価分科会委員 (内閣府 内閣官房地域活性化統合事務局)
  • 2011年度 : 福島県再生可能エネルギー導入推進連絡会専門部会員 (福島県企画調整部)
  • 2011年度 : 長野県地球温暖化対策戦略検討会委員 (長野県環境部)
  • 2011年度 : 環境未来都市評価・調査検討会委員 (内閣府 内閣官房地域活性化統合事務局)
  • 2011年度 : いいたてまでいな復興プラン庁内検討会アドバイザー (相馬郡飯館村総務課)
  • 2011年度 : 自然保護委員 ((公財)世界自然保護基金ジャパンWWFジャパン自然保護室)
  • 2011年度 : 富山市農商工連携シーズ調査委員 (富山市農林水産部)
  • 2011年度 : [連携]客員准教授 (北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科)
  • 2010年度 : 科学技術・学術審議会専門委員 (文部科学省 研究開発局)
  • 2010年度 : 第3期練馬区環境審議会委員(学識経験者委員) (練馬区環境まちづくり事業本部)
  • 2010年度 : 「環境未来都市」構想有識者検討会メンバー (内閣府 内閣官房地域活性化統合事務局)
  • 2010年度 : スマートエネルギータウン調査委員会委員 ((一社)日本サステナブル建築協会)
  • 2010年度 : 広島市環境審議会臨時委員 (広島市環境局)
  • 2010年度 : 平成22年度火力発電所の審査高度化に係る検討会検討員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2010年度 : 低炭素社会戦略センター低炭素社会戦略推進委員会委員 ((独)科学技術振興機構)
  • 2010年度 : 筑協「つくば3Eフォーラム」委員会「バイオマス」タスクフォース委員 (筑波研究学園都市交流協議会)
  • 2010年度 : 平成22年度地球温暖化観測推進WG(気候変動影響統計整備WG)委員 (環境省 地球環境局)
  • 2010年度 : つくば市地球温暖化対策実行計画策定専門委員会委員 (つくば市環境生活部)
  • 2010年度 : エコ燃料実用化地域システム実証事業(首都圏)ブラジル・エタノール調査検討会委員 (環境省 地球環境局)
  • 2010年度 : 中長期ロードマップ調査 コミュニケーションWG委員 (環境省 地球環境局)
  • 2010年度 : 中長期ロードマップ調査 マクロフレームWG委員 (環境省 地球環境局)
  • 2010年度 : 環境シンポジウム企画委員 ((社)日本機械学会関東支部)
  • 2010年度 : 大阪府チャレンジ25地域づくり委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2010年度 : 平成22年度二酸化炭素海底下地層貯蓄に係る環境管理手法の高度化に関する技術開発委託業務 海底下CCSに係る環境管理手法の高度化検討会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2010年度 : 長期GHG排出削減シナリオに関する検討委員会委員 ((財)日本エネルギー経済研究所)
  • 2010年度 : 中央環境審議会専門委員 (地球環境部会) (環境省 地球環境局)
  • 2010年度 : IGESフェロー ((財)地球環境戦略研究機関)
  • 2010年度 : 領域アドバイザー(「二酸化炭素排出抑制に資する革新的技術の創出」) ((独)科学技術振興機構)
  • 2010年度 : [連携]客員准教授 (北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科)
  • 2010年度 : 非常勤講師(エネルギー環境工学) (東京理科大学理工学部)
  • 2009年度 : 平成21年度中国環境政策等調査事業 日中低炭素社会共同研究会および公開セミナー委員 (環境省 地球環境局)
  • 2009年度 : 廃棄物・リサイクル分野における中長期的な温暖化対策に関する検討会委員 (環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部)
  • 2009年度 : Low Carbon Life-design Award 2009 審査委員会審査委員 (環境省 地球環境局)
  • 2009年度 : 中長期ロードマップ調査全体WG委員 (環境省 地球環境局)
  • 2009年度 : ブラジル・エタノールに係るGHG排出削減効果の定量分析サーベイに係る委員 (日本アルコール産業(株))
  • 2009年度 : 地球環境戦略研究機関 IGESフェロー ((財)地球環境戦略研究機関)
  • 2009年度 : 第9回日米先端工学シンポジウム運営委員 ((独)科学技術振興機構)
  • 2009年度 : 牛久市地域エネルギービジョン策定委員会委員 (牛久市環境経済部)
  • 2009年度 : 環境研究・技術開発推進戦略フォローアップ調査検討会 ((株)三菱総合研究所)
  • 2009年度 : エネルギー・資源学会 平成21年度代議員 ((一社)エネルギー・資源学会)
  • 2009年度 : 制御システム専門委員会客員 ((社)電子情報技術産業協会)
  • 2009年度 : 平成21年度海底下CCSに係る環境管理手法の高度化検討会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2009年度 : 電子情報通信学会「知識ベース」執筆委員 ((社)電子情報通信学会)
  • 2009年度 : 「科学技術と社会の相互作用」における委員 ((財)日本エネルギー経済研究所)
  • 2009年度 : 筑協「つくば3Eフォーラム」委員会「バイオマス」タスクフォース委員 (筑波研究学園都市交流協議会)
  • 2009年度 : [連携]客員准教授 (北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科)
  • 2009年度 : 非常勤講師(エネルギー環境工学) (東京理科大学理工学部)
  • 2008年度 : 地球温暖化対策と地域経済循環に関する検討会検討委員 ((株)エックス都市研究所)
  • 2008年度 : 地球温暖化問題に関する懇談会 中期目標検討委員会ワーキングチームメンバー (内閣府 内閣官房副長官補室)
  • 2008年度 : カーボンマイナス・ハイクオリィティタウン調査委員会委員 ((財)建築環境・省エネルギー機構)
  • 2008年度 : つくば市環境都市推進委員会田園空間分科会委員 (つくば市経済部)
  • 2008年度 : 参議院第一特別調査室客員調査員 (参議院事務局)
  • 2008年度 : 長期GHG排出削減シナリオに関する検討委員会委員 ((独)科学技術振興機構)
  • 2008年度 : 平成20年度SDシナリオWG委員会委員 ((財)地球環境産業技術研究機構)
  • 2008年度 : 千代田区地球温暖化対策懇談会 (千代田区環境安全部)
  • 2008年度 : 平成20年度二酸化炭素海底下地層貯留に係る環境管理手法の高度化に関する技術開発委託業務海底下CCSに係る環境管理手法の高度化検討会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2008年度 : 領域アドバイザー(「二酸化炭素排出抑制に資する革新的技術の創出」) ((独)科学技術振興機構)
  • 2008年度 : 豊島区環境審議会委員 (豊島区清掃環境部)
  • 2008年度 : [連携]客員准教授 (北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科)
  • 2008年度 : 非常勤講師(エネルギー環境工学) (東京理科大学理工学部)
  • 2007年度 : 資源利活用型地球温暖化防止対策検討調査検討委員会委員 ((独)緑資源機構)
  • 2007年度 : 長期的なGHG大幅削減に向けた政策形成対話の促進研究企画委員会委員及びシナリオWG委員 ((独)科学技術振興機構)
  • 2007年度 : 気候変動問題に対する中長期的取組みのあり方に関する検討委員会委員 ((財)地球産業文化研究所)
  • 2007年度 : 「制御システム事業委員会」客員 ((社)電子情報技術産業協会)
  • 2007年度 : 会誌編集員会編集委員 ((社)国際環境研究協会)
  • 2007年度 : 平成19年度SDシナリオWG委員会委員 ((財)地球環境産業技術研究機構)
  • 2007年度 : Beyond2010技術委員会委員 ((独)新エネルギー・産業技術総合開発機構)
  • 2007年度 : 二酸化炭素地中貯留技術研究開発 実適用調査WG委員 ((財)地球環境産業技術研究機構)
  • 2007年度 : 平成19年度家畜ふん尿バイオガス利用評価委員会委員 ((株)明電舎新規事業推進部)
  • 2007年度 : [連携]客員准教授 (北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科)
  • 2007年度 : 非常勤講師(エネルギー環境工学) (東京理科大学理工学部)
  • 2006年度 : 平成18年度気候変動将来枠組IGESワーキンググループ委員 ((財)地球環境戦略研究機関)
  • 2006年度 : 平成18年度「Beyond 2010 技術委員会」委員 (経済産業省 産業技術環境局)
  • 2006年度 : 「平成18年度総合的な経済・エネルギー・環境分析に資する技術情報の整備のための研究」における委員会委員 (内閣府 経済社会総合研究所)
  • 2006年度 : 省CO2型地域・都市づくりに向けた自治体実行モデルの構築に関する調査委員会−第1ワーキング委員 ((社)日本都市計画学会)
  • 2006年度 : 持続可能な発展に向けたエネルギーと地球温暖化に関する調査・研究WG委員 (内閣府 日本学術会議事務局)
  • 2006年度 : 二酸化炭素地中貯留技術研究開発実適用調査WG委員 ((財)地球環境産業技術研究機構)
  • 2006年度 : 平成18年度家畜ふん尿バイオガス利用評価委員会委員 ((株)明電舎新規事業推進部)
  • 2006年度 : [連携]客員助教授 (北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科)
  • 2006年度 : 非常勤講師(エネルギー環境工学) (東京理科大学理工学部)
受賞
  • 2010年 : 平成21年度NIES賞 (独立行政法人国立環境研究所)
  • 2000年 : エネルギー・資源学会茅奨励賞 (エネルギー・資源学会)
学会活動
  • 2010年度 : エネルギー・資源学会 : 第27回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンスの出席
  • 2010年度 : (社)日本薬学会環境・衛生部会 : 「フォーラム2010衛生薬学・環境トキシコロギー」の講師
  • 2008年度 : エネルギー・資源学会 : エネルギー・資源学会企画実行委員
  • 2007年度 : 日本LCA学会 : 日本LCA学会での講演

この研究者の関連情報・記事