ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2017/10/05 16:13:55

野原 恵子

NOHARA Keiko

氏名
野原 恵子(のはら けいこ)
所属/職名
環境リスク・健康研究センター/フェロー
研究課題
環境化学物質、特に無機ヒ素の後発影響、継世代影響、エピジェネティック作用
学位の種類
学術博士
専門とする学問分野
医学,生化学,生物工学
専門とする環境分野
環境化学物質
自分の強みのキーワード
ダイオキシン,免疫毒性,Ahレセプター,ヒ素,エピジェネティクス,DNAメチル化,ヒストン修飾,発がん
関心のある研究、実施してみたい研究
1.環境化学物質の胎児期曝露による発癌への影響とエピジェネティック作用の関与
2.環境化学物質によるエピジェネティック修飾を誘導する因子の解明
3.疫学に使用可能な、化学物質の影響を検出するエピジェネティックマーカーの開発
所属学会
日本免疫毒性学会,日本分子生物学会,日本衛生学会,Society of Toxicology,日本癌学会,日本エピジェネティクス研究会,日本DOHaD学会
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 総説・解説
  • 書籍
  • その他
  • 2.6環境因子によるエピジェネティック制御
    発表者 : 鈴木武博, 野原恵子
    掲載誌 : 毒性の科学  (2014)
  • 第3章環境化学物質とエピジェネティックス
    発表者 : 野原恵子
    掲載誌 : エピジェネティックスの産業応用 (2014)
  • 環境化学物質の健康影響研究−エピジェネティクスの導入による新展開−
    発表者 : 野原恵子
    掲載誌 : 科学技術動向, (118):21-28 (2011)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
  • 研究発表
    妊娠期ヒ素曝露による多世代影響の伝搬とフェノタイプ発現のメカニズムの探索
    発表者 : 野原恵子, 岡村和幸, 鈴木武博
    学会等名称 : 第44回日本毒性学会学術年会 (2017)
    予稿集名 : 第44回日本毒性学会学術年会 プログラム・要旨集, 42:S43
  • 研究発表
    妊娠期ヒ素曝露によるF1及びF2世代のC3Hマウス肝細胞の接着能低下に関するメカニズム
    発表者 : 鈴木武博, 野原恵子
    学会等名称 : 第44回日本毒性学会学術年会 (2017)
    予稿集名 : 第44回日本毒性学会学術年会 プログラム・要旨集, 42:S269
  • 研究発表
    妊娠期ヒ素曝露により孫世代で増加する肝腫瘍への細胞老化の関与とその誘導因子
    発表者 : 岡村和幸, 鈴木武博, 野原恵子
    学会等名称 : 第87回日本衛生学会学術総会 (2017)
    予稿集名 : 同講演集, 72:S203
  • 研究発表
    胎児期ヒ素暴露の仔・孫世代マウス肝細胞における網羅的遺伝子発現解析
    発表者 : 鈴木武博, 小堀真珠子, 岡村和幸, 野原恵子
    学会等名称 : 第87回日本衛生学会学術総会 (2017)
    予稿集名 : 同講演集, 72:S229
  • 研究発表
    C3Hマウスの妊娠期ヒ素曝露による多世代影響へのmiRNAの関与
    発表者 : 松下隼也, 岡村和幸, 宇田川理, 鈴木武博, 櫻井敏博, 市原学, 野原恵子
    学会等名称 : 第87回日本衛生学会学術総会 (2017)
    予稿集名 : 同講演集, 72:S229
  • 研究発表
    DNA microarray analysis of the hepatocyte of the F1 and F2 generation in C3H mice by gestational arsenite exposure
    発表者 : Suzuki T.(鈴木武博), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : 45th MYANMAR HEALTH RESEARCH CONGRESS (2017)
    予稿集名 : Abstracts, 92
  • 研究発表
    Novel DNA methylation changes induced by gestational arsenite exposure in hepatic tumors in F2 mice
    発表者 : Okamura K.(岡村和幸), Nakabayashi K., Horibe Y., Kawai T., Suzuki T.(鈴木武博), Hata K., Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : The 5th Annual Meeting of the Japan Society for Developmental Origins of Health and Disease (2016)
    予稿集名 : Abstracts, 5(1):41
  • 研究発表
    胎児期ヒ素暴露によるCH3マウスF2世代の肝細胞フェノタイプの検討
    発表者 : 鈴木武博, 野原恵子
    学会等名称 : 第43回日本毒性学会学術年会 (2016)
    予稿集名 : 同予稿集, 41:337
  • 研究講演
    Developmental Origins of Health and Disease (DOHaD) and Toxicology
    発表者 : Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : ICCA-LRI and NIHS Workshop (2016)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    妊娠マウスへの無機ヒ素曝露による多世代影響
    発表者 : 野原恵子, 岡村和幸, 鈴木武博
    学会等名称 : 第86回 日本衛生学会学術総会 (2016)
    予稿集名 : 同予稿集, 71:119
  • 研究講演
    バングラデシュ住民の血液ゲノムにおけるヒ素曝露濃度依存的なLINE-1 メチル化変化
    発表者 : 鈴木武博, HOSSAIN KHALED, 姫野誠一郎, 野原恵子
    学会等名称 : 第86回 日本衛生学会学術総会 (2016)
    予稿集名 : 同予稿集, 71:231
  • 研究講演
    C3HマウスにおいてDNAメチル化変化を介して肝腫瘍形成に関与する遺伝子の探索
    発表者 : 松下隼也, 岡村和幸, 鈴木武博, 中林一彦, 堀部悠, 河合智子, 秦健一郎, 桜井敏博, 市原学, 野原恵子
    学会等名称 : 第10回 日本エピジェネティクス研究会 (2016)
    予稿集名 : 同予稿集, 55
  • 研究発表
    C3HマウスにおいてDNAメチル化変化を介して肝腫瘍形成に関与する遺伝子の探索
    発表者 : 松下隼也, 岡村和幸, 鈴木武博, 中林一彦, 堀部悠, 河合智子, 秦健一郎, 櫻井敏博, 市原学, 野原恵子
    学会等名称 : 第10回日本エピジェネティクス研究会年会 (2016)
    予稿集名 : エピジェネティクスのこれまでとこれから, 55
  • 発表者 : Suzuki T.(鈴木武博), K.Hossain, Himeno, Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : SOT 55th Annual Meeting and ToxExpo (2016)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    C3Hマウスの肝腫瘍形成に関与するDNAメチル化の探索
    発表者 : 松下隼也, 岡村和幸, 鈴木武博, 中林一彦, 堀部悠, 河合智子, 秦健一郎, 櫻井敏博, 市原学, 野原恵子
    学会等名称 : 日本薬学会第136回年会 (2016)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    Lead and arsenic exposures assessment among pregnant mother and infants in Pakistan and Japan
    発表者 : Kayama F., Fatmi Z., Sahito A., Ikegami A., Mizuno A., Ohtsu M., Mise N., Cui X., Ogawa M., Sakamoto T., Nakagi Y., Yoshida T., Takagi M.(高木麻衣), Kobayashi Y.(小林弥生), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : 5th Conference on Prenatal Programming and Toxicity (pptox) (2016)
    予稿集名 : PPTOX V Abstracts
  • 研究発表
    DNA methylation changes in hepatic normal tissues and tumor tissues in gestationally arsenite-exposed F2 mice
    発表者 : Okamura K.(岡村和幸), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : The 75th Annual Meeting of the Japanese Cancer Association (2016)
    予稿集名 : Abstracts, 95
  • 研究発表
    The relationship between chronic arsenic exposure and DNA methylation levels of LINE-1 through a cross sectional study in Bangladesh
    発表者 : Suzuki T.(鈴木武博), Hossain S., Himeno S., Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : 44th Myanmar Health Research Congress (2016)
    予稿集名 : Abstracts, 75-76
  • 研究発表
    Long-term arsenite exposure induces premature senescence via DNA damage accumulation in mouse B lymphoma cell line A20 cells
    発表者 : Okamura K.(岡村和幸), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : 44th Myanmar Health Research Congress (2016)
    予稿集名 : Abstracts, 85
  • 発表者 : 前川文彦, 佐野一広, Yang Jiaxin, Tin-Tin-Win-Shwe, 野原恵子
    学会等名称 : 第42回日本神経内分泌学会・第23回日本行動神経内分泌研究会合同学術集会 (2015)
    予稿集名 : 同予稿集, 71
  • 研究講演
    ハウスダスト中難燃剤の影響評価指向分析の試み〜in vitroバイオアッセイ/化学分析/in vivo毒性試験統合手法の適用〜
    発表者 : 鈴木剛, 滝上英孝, 佐野一広, 前川文彦, 中山祥嗣, 磯部友彦, Tin-Tin-Win-Shwe, 野原恵子, 橋本俊次, 川嶋貴治
    学会等名称 : 第21回日本環境毒性学会研究発表会 (2015)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 10-11
  • 研究発表
    妊娠期ヒ素曝露によるC3Hマウス孫世代の肝腫瘍増加に関与するDNAメチル化変化のRRBS法による探索
    発表者 : 岡村和幸, 中林一彦, 堀部悠, 河合智子, 鈴木武博, 秦健一郎, 野原恵子
    学会等名称 : 第42回日本毒性学会学術年会 (2015)
    予稿集名 : The Journal of Toxicological Sciences, 40:S285
  • 発表者 : Maekawa F.(前川文彦), KYAW HTET AUNG, CHAW KYI THA THU, Sano K.(佐野一広), NAKAMURA S., Tanoue A., Kakeyama M., Tohyama C., Nohara K.(野原恵子), Tsukahara S.(塚原伸治)
    学会等名称 : 9th World Congress International Brain Research Organization (2015)
    予稿集名 : Abstracts, (301)
  • 研究発表
    バングラディッシュのヒ素汚染地域と非汚染地域における住民の血液ゲノムDNAのLINE1メチル化変化
    発表者 : 鈴木武博, Khaled HOSSAIN, 姫野誠一郎, 野原恵子
    学会等名称 : 第42回日本毒性学会学術年会 (2015)
    予稿集名 : The Journal of Toxicological Sciences, 40:S233
  • 研究発表
    マウスモデルを用いたネオニコチノイド系農薬の発達期曝露影響評価
    発表者 : 佐野一広, Yang Jiaxin, Tin-Tin-Win-Shwe, 野原恵子, 前川文彦
    学会等名称 : 日仏生物学会第182回例会 (2015)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 発表者 : Sano K.(佐野一広), Maekawa F.(前川文彦), Murai H.(村井景), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : The Joint Meeting of the 120th Annual Meeting of The Japanese Association of Anatomists, the 92nd Annual Meeting of The Physiological Society of Japan. (2015)
    予稿集名 : The Journal of Physiological Sciences, 65(Supplement 1):S235
  • 発表者 : Nohara K.(野原恵子), Okamura K.(岡村和幸), Suzuki T.(鈴木武博), Hatada I, Hata K
    学会等名称 : Society of Toxicology 54th Annual Meeting (2015)
    予稿集名 : Abstracts, 523
  • 発表者 : Takumi S, Okamura K.(岡村和幸), Suzuki T.(鈴木武博), Hano H, Nohara K.(野原恵子), Yanagisawa H
    学会等名称 : Society of Toxicology 54th Annual Meeting (2015)
    予稿集名 : Abstracts, 422
  • 発表者 : 前川文彦, チョウ・テッ・アウン, チョウ・チー・ター・トゥー, 佐野一広, 中村和昭, 田上昭人, 掛山正心, 塚原伸治, 野原恵子
    学会等名称 : 第14回分子予防環境医学研究会大会 (2015)
    予稿集名 : 第14回分子予防環境医学研究会大会プログラム・抄録集, 51
  • 研究発表
    バングラデシュ住民の慢性的ヒ素曝露と血液ゲノムにおけるDNAメチル化に関する検討
    発表者 : 鈴木武博, Khaled Hossain, 姫野誠一郎, 野原恵子
    学会等名称 : 第21回ヒ素シンポジウム (2015)
    予稿集名 : 同予稿集, 36-37
  • 研究発表
    Fosb発現とDNAメチル化変化の対応関係を検討する実験系の探索
    発表者 : 鈴木武博, 岡村和幸, 野原恵子
    学会等名称 : 日本環境変異原学会 第44回大会 (2015)
    予稿集名 : 同要旨集, 103
  • 研究発表
    無機ヒ素のエピジェネティック作用、変異原性、多世代・継世代影響
    発表者 : 野原恵子, 鈴木武博, 岡村和幸, 内匠正太
    学会等名称 : 日本環境変異原学会 第44回大会 (2015)
    予稿集名 : 同予稿集, 80
  • 研究発表
    Effect of developmental exposure to acetamiprid on behavioral profiles in mice
    発表者 : Sano K.(佐野一広), Yang J., Tin-Tin-Win-Shwe(Tin-Tin-Win-Shwe), Nohara K.(野原恵子), Maekawa F.(前川文彦)
    学会等名称 : The 8th congress of the federation of the asian and oceanian physiological societies (2015)
    予稿集名 : Abstracts, 65(Supplemental 2):S-A179
  • 発表者 : 岡村和幸, 鈴木武博, 野原恵子
    学会等名称 : 第74回日本癌学会学術総会 (2015)
    予稿集名 : 同オンライン電子抄録集
  • 研究発表
    ディーゼル排ガス由来二次生成有機エアロゾルの発達期曝露が後発的に雄性行動および行動柔軟性に及ぼす影響の解析
    発表者 : 佐野一広, Tin-Tin-Win-Shwe, 藤谷雄二, 野原恵子, 掛山正心, 前川文彦, 平野靖史郎
    学会等名称 : 日本行動神経内分泌学研究会第21回全国集会 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集, 16
  • 研究発表
    Effects of developmental exposure to diesel engine exhaust origin secondary organic aerosol on social and learning behavior in adult mice
    発表者 : Tin-Tin-Win-Shwe(Tin-Tin-Win-Shwe), Maekawa F.(前川文彦), Chaw Kyi Tha Thu, Fujitani Y.(藤谷雄二), Yanagisawa R.(柳澤利枝), Furuyama A.(古山昭子), Tsukahara S, Nohara K.(野原恵子), Nitta H.(新田裕史), Hirano S.(平野靖史郎)
    学会等名称 : 37th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society (2014)
    予稿集名 : Abstract, 131
  • 研究発表
    ディーゼル排気由来SOAの胎児期〜乳児期曝露がマウスの社会行動・空間学習行動に及ぼす影響
    発表者 : Tin-Tin-Win-Shwe, 藤谷雄二, 前川文彦, 柳澤利枝, 古山昭子, 野原恵子, 新田裕史, 平野靖史郎
    学会等名称 : 大気環境学会第55回大会 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集, 497
  • 発表者 : 岡村和幸, 野原恵子
    学会等名称 : フォーラム2014 衛生薬学・環境トキシコロジー (2014)
    予稿集名 : フォーラム2014 衛生薬学・環境トキシコロジー 講演要旨集, 28
  • 発表者 : 野原恵子, 岡村和幸, 鈴木武博, 村井景, 小堀真珠子
    学会等名称 : フォーラム2014 衛生薬学・環境トキシコロジー (2014)
    予稿集名 : フォーラム2014 衛生薬学・環境トキシコロジー 講演要旨集, 31
  • 研究発表
    妊娠期にヒ素曝露を受けたC3Hマウス雌のF2子孫における肝癌の遺伝子発現変化
    発表者 : 野原恵子, 岡村和幸
    学会等名称 : 第73回日本癌学会学術総会 (2014)
    予稿集名 : 第73回日本癌学会学術総会 講演要旨集, 232
  • 研究発表
    マウス肝臓癌細胞株における無機ヒ素によるFosbの発現とDNAメチル化変化
    発表者 : 鈴木武博, 野原恵子
    学会等名称 : フォーラム2014 衛生薬学・環境トキシコロジー (2014)
    予稿集名 : フォーラム2014 衛生薬学・環境トキシコロジー 講演要旨集, 31
  • 研究発表
    Effect of prenatal exposure to arsenic on cell number and morphology of neuron in prelimbic cortex of adult mice
    発表者 : Kyaw Htet Aung, Maekawa F.(前川文彦), Chaw Kyi Tha Thu, Sano K.(佐野一広), Nakamura K, Tanoue A, Kakeyama M, Nohara K.(野原恵子), Tsukahara S
    学会等名称 : 21st Japanese Society for Behavioral Neuroendocrinology (2014)
    予稿集名 : Abstracts, 17
  • 研究発表
    C3Hマウスへの無機ヒ素妊娠期曝露はF1雄を介してF2雄の肝癌を増加させる
    発表者 : 野原恵子, 鈴木武博, 岡村和幸, 村井景, 上田佳代
    学会等名称 : 日本毒性学会第41回学術年会 (2014)
    予稿集名 : 日本毒性学会学術年会第41回プログラム・要旨集, 39(Supplement):S231
  • 研究発表
    ヒ素曝露によるリンパ球G0/G1期停止を誘導する低リン酸化体p16
    発表者 : 岡村和幸, 野原恵子
    学会等名称 : 日本衛生学会第84回学術総会 (2014)
    予稿集名 : 日本衛生学会誌第84回学術総会講演集号, 69:S202
  • 研究発表
    胎児期ヒ素曝露が標的臓器に及ぼす影響
    発表者 : 内匠正太, 岡村和幸, 鈴木武博, 羽野寛, 野原恵子, 柳澤裕之
    学会等名称 : 日本衛生学会第84回学術総会 (2014)
    予稿集名 : 日本衛生学会誌第84回学術総会講演集号, 69:S237
  • 研究講演
    DOHaDと環境化学物質
    発表者 : 野原恵子
    学会等名称 : 日本衛生学会第84回学術総会 (2014)
    予稿集名 : 日本衛生学会誌第84回学術総会講演集号, 69:S177
  • 研究講演
    胎児期無機ヒ素曝露によるマウス肝腫瘍のDNAメチル化変化
    発表者 : 鈴木武博, 山下聡, 牛島俊和, 内匠正太, 佐野友春, 野原恵子
    学会等名称 : 日本衛生学会第84回学術総会 (2014)
    予稿集名 : 日本衛生学会誌第84回学術総会講演集号, 69:S166
  • 発表者 : 野原恵子
    学会等名称 : 第84回日本衛生学会学術総会 (2014)
    予稿集名 : 日本衛生学雑誌, (69):S177
  • 発表者 : 鈴木武博, 山下聡, 牛島俊和, 内匠正太, 佐野友春, 野原恵子
    学会等名称 : 第84回日本衛生学会学術総会 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集, (69):S166
  • 研究発表
    全身エネルギー代謝におけるBDNFの役割と糖尿病性内臓肥満症における治療可能性
    発表者 : 前川文彦, 藤原研, 鳥谷真佐子, 野原恵子, 矢田俊彦
    学会等名称 : 日本生理学会第91回大会 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集, 101
  • 発表者 : Nohara K.(野原恵子), Okamura K.(岡村和幸), Suzuki T.(鈴木武博), Murai H.(村井景), Ito T., Shinjo K., Kondo Y.
    学会等名称 : SOCIETY OF TOXICOLOGY 53rd Annual Meeting (2014)
    予稿集名 : Abstracts
  • 発表者 : Suzuki T.(鈴木武博), Yamashita S., Ushijima T., Takumi S., Sano T.(佐野友春), Michikawa T.(道川武紘), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : SOCIETY OF TOXICOLOGY 53rd Annual Meeting (2014)
    予稿集名 : Abstracts
  • 発表者 : Okamura K.(岡村和幸), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : SOCIETY OF TOXICOLOGY 53rd Annual Meeting (2014)
    予稿集名 : Abstracts
  • 発表者 : Takumi S., Aoki Y.(青木康展), Sano T.(佐野友春), Suzuki T.(鈴木武博), Nohmi T., Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : SOCIETY OF TOXICOLOGY 53rd Annual Meeting (2014)
    予稿集名 : Abstracts
  • 発表者 : 佐野一広, 前川文彦, 村井景, 野原恵子
    学会等名称 : 第17回環境ホルモン学会研究発表会 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集, 104
  • 研究発表
    マウス肝癌細胞株におけるFosb発現とDNAメチル化の関連
    発表者 : 鈴木武博, 野原恵子
    学会等名称 : 分子予防環境医学研究会第13回大会 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集, 40
  • 研究発表
    胎児期ヒ素曝露により後発的に増加する肝腫瘍における遺伝子発現変化の探索
    発表者 : 岡村和幸, 鈴木武博, 村井景, 野原恵子
    学会等名称 : 分子予防環境医学研究会第13回大会 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集, 41
  • 研究発表
    マウス胎児期無機ヒ素曝露による後発的血糖制御異常
    発表者 : 前川文彦, 村井景, 野原恵子
    学会等名称 : 日本行動神経内分泌研究会第19回 (2013)
    予稿集名 : 第19回 日本行動神経内分泌研究会全国集会プログラム, 14
  • 研究発表
    胎児期ヒ素曝露によるマウス肝腫瘍の領域特異的なDNAメチル化と遺伝子発現変化
    発表者 : 鈴木武博, 山下聡, 牛島俊和, 内匠正太, 佐野友春, 野原恵子
    学会等名称 : 日本DOHaD研究会第2回学術集会 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 42-43
  • 研究発表
    環境化学物質の免疫細胞に対する分化・増殖かく乱作用の分子機序
    発表者 : 野原恵子
    学会等名称 : 日本毒性学会第40回学術年会 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 172-172
  • 研究発表
    環境化学物質の胎児期曝露による発癌に関する後発影響と継世代影響
    発表者 : 野原恵子
    学会等名称 : 日本毒性学会第40回学術年会 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 185-185
  • 研究発表
    マウス胎児期無機ヒ素曝露によってF2世代の肝臓において誘導される遺伝子発現変化
    発表者 : 野原恵子, 岡村和幸, 鈴木武博, 村井景, 内匠正太, 新城恵子, 近藤豊
    学会等名称 : 日本エピジェネティクス研究会第7回年会 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 57-57
  • 研究発表
    Fosb遺伝子発現調節における遺伝子領域内部DNAメチル化の関与の検討
    発表者 : 鈴木武博, 野原恵子
    学会等名称 : 日本衛生学会第83回学術総会 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 68:221
  • 研究発表
    無機ヒ素の胎児期曝露による後発的発癌増加の機序
    発表者 : 野原恵子, 鈴木武博, 岡村和幸, 内匠正太
    学会等名称 : 日本衛生学会第83回学術総会 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 68:145
  • 研究発表
    パラコート曝露が能動的脱メチル化関連酵素の発現に及ぼす影響
    発表者 : 内匠正太, 野原恵子
    学会等名称 : 日本衛生学会第83回学術総会 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 68:221
  • 研究発表
    無機ヒ素による神経細胞のAMPA型グルタミン酸受容体発現抑制
    発表者 : 前川文彦, 坪井貴司, 塚原伸治, 野原恵子
    学会等名称 : 分子予防環境医学研究大会第12回 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 54-54
  • 研究発表
    Live imaging analysis of sodium arsenite-induced inhibition of neurite outgrowth in Neuro-2a cells
    発表者 : Aung K.H., Kurihara R., Nakashima S., Maekawa F.(前川文彦), Nohara K.(野原恵子), Kobayashi T., Tsukahara S.
    学会等名称 : 分子予防環境医学研究大会第12回 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 35
  • 研究発表
    鳥類の脳における性腺ステロイドホルモン依存的・非依存的な性分化機構
    発表者 : 前川文彦, 野原恵子, 浜崎浩子
    学会等名称 : 環境ホルモン学会 第16回研究発表会 (2013)
    予稿集名 : 環境ホルモン学会 第16回研究発表会 要旨集, 129
  • 研究発表
    Effects of Developmental Arsenic Exposure on Social Behavior and Neuronal Morphology in Mice
    発表者 : Tin-Tin-Win-Shwe(Tin-Tin-Win-Shwe), Aung K.H., Tsukahara S., Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : NIES Arsenic Workshop 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts, 22
  • 研究発表
    The Effects of Gestational Inorganic Arsenic Exposure in the Offspring and Future Generations
    発表者 : Nohara K.(野原恵子), Suzuki T.(鈴木武博), Takumi S., Okamura K.(岡村和幸), Maekawa F.(前川文彦)
    学会等名称 : NIES Arsenic Workshop 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts, 15
  • 研究発表
    Genome-Wide and Site-Specific Analyses of DNA Methylation Changes Induced by Arsenic Exposure
    発表者 : Suzuki T.(鈴木武博), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : NIES Arsenic Workshop 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts, 16
  • 研究発表
    In Vivo Mutagenicity of Arsenic
    発表者 : Takumi S., Aoki Y.(青木康展), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : NIES Arsenic Workshop 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts, 17
  • 研究発表
    Effects of Perinatal Arsenic Exposure on the Development of Mice Brain
    発表者 : Maekawa F.(前川文彦), Tsukahara S., Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : NIES Arsenic Workshop 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts, 21
  • 発表者 : 岡村和幸, 野原恵子
    学会等名称 : 日本分子生物学会第36回年会 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    Multi-centered Epidemiological Study on Dietary Arsenic and Lead Exposure among Mother, Neonates and Infants in Japan and Pakistan
    発表者 : Kayama F., Nathan Mise, Ohtsu M., Yoshida T., Nohara K.(野原恵子), Zafar Fatmi
    学会等名称 : NIES Arsenic Workshop 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts, 7
  • 研究発表
    マウス神経細胞において無機ヒ素がAMPA型グルタミン酸受容体発現に与える影響
    発表者 : 前川文彦, 坪井貴司, 塚原伸治, 野原恵子
    学会等名称 : 日本神経科学大会第35回 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, 175
  • 研究発表
    ヒ素が誘導するsenescenceへのp130の関与
    発表者 : 岡村和幸, 野原恵子
    学会等名称 : 日本免疫毒性学会第19回学術大会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, 84
  • 研究発表
    胎児期ヒ素曝露による肝腫瘍増加を促進する遺伝子発現変化
    発表者 : 岡村和幸, 野原恵子
    学会等名称 : 日本癌学会第71回学術総会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, 124
  • 研究発表
    胎児期ヒ素曝露をうけたC3Hマウス雄肝臓におけるHa-ras変異をもった腫瘍の増加
    発表者 : 野原恵子, 岡村和幸
    学会等名称 : 日本癌学会第71回学術総会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, 125
  • 研究発表
    胎児期ヒ素曝露によるC3Hマウス雄肝臓での脂質代謝変化とHa-ras変異をもった腫瘍の増加
    発表者 : 野原恵子, 鈴木武博, 岡村和幸, 内匠正太, 前川文彦, 小堀真珠子
    学会等名称 : 日本DOHaD研究会第1回年会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, 1(1):50-51
  • 研究発表
    肝臓におけるDNAメチル基転移酵素mRNA発現の日内変動:摂食と時計遺伝子による制御
    発表者 : 前川文彦, 榛葉繁紀, 内匠正太, 佐野友春, 鈴木武博, 包金花, 大和田美佳, 江原達弥, 小川佳宏, 野原恵子
    学会等名称 : 日本行動神経内分泌研究会第17回 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, (5-4)
  • 研究発表
    Evaluation of sodium arsenite-induced inhibition of neurite outgrowth by live cell imaging and alteration of cytoskeletal gene expression in Neuro-2a cells
    発表者 : Aung K.H., Kurihara R., Nakashima S., Maekawa F.(前川文彦), Nohara K.(野原恵子), Kobayashi T., Tsukahara S.
    学会等名称 : 日本行動神経内分泌研究会第17回 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, (5-1)
  • 研究発表
    メチオニン・コリン欠乏食によるグローバルなDNA低メチル化への塩基除去修復機構の関与
    発表者 : 内匠正太, 佐野友春, 野原恵子
    学会等名称 : 環境エピゲノミクス研究定例会第7回 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    ヒ素によるマウス肝癌の網羅的DNAメチル化解析による領域特異的メチル化変化とFosb発現増加の検出
    発表者 : 鈴木武博, 山下聡, 内匠正太, 立石幸代, 佐野友春, 牛島俊和, 野原恵子
    学会等名称 : 日本エピジェネティクス研究会第6回 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, (PB-42):117-117
  • 研究発表
    マウス肝臓におけるDNAメチル基転移酵素mRNA発現とDNAメチル化レベルの日内変動調節機構
    発表者 : 前川文彦, 榛葉繁紀, 内匠正太, 佐野友春, 包金花, 大和田美佳, 野原恵子
    学会等名称 : 日本エピジェネティクス研究会第6回 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, (PA-38):75-75
  • 研究発表
    無機ヒ素による発癌への変異とエピ変異の関与
    発表者 : 野原恵子
    学会等名称 : 環境エピゲノミクス研究定例会第7回 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 発表者 : Nohara K.(野原恵子), Suzuki T.(鈴木武博), Tateishi Y., Okamura K.(岡村和幸), Murai H.(村井景), Takumi S.(内匠正太), Maekawa F.(前川文彦), Nishimura N., Ito T.
    学会等名称 : Prenatal Programming and Toxicity(PPTOX)? Meeting (2012)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    A methyl-deficient diet modifies early B cell development
    発表者 : Kanno M., Inoue H., Guo Y., Nobukiyo A, Nohara K.(野原恵子), Kurogi T.
    学会等名称 : 日本エピジェネティクス研究会第6回 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, (PB-14):103
  • 研究発表
    メチオニン・コリン欠乏食投与によるDNA低メチル化における能動的脱メチル化の関与
    発表者 : 内匠正太, 佐野友春, 野原恵子
    学会等名称 : 日本衛生学会学術総会第82回 (2012)
    予稿集名 : 日本衛生学雑誌, 67(2):282
  • 発表者 : Nohara K.(野原恵子), Tateishi Y., Suzuki T.(鈴木武博), Murai H.(村井景), Takumi S.(内匠正太), Okamura K.(岡村和幸), Maekawa f. (前川文彦), Nishimura N., Ito T.
    学会等名称 : SOCIETY OF TOXICOLOGY 51st Annual Meeting (2012)
    予稿集名 : Abstracts of SOCIETY OF TOXICOLOGY 51st Annual Meeting
  • 研究発表
    肝臓におけるDNAメチル基転移酵素遺伝子発現とDNAメチル化の日内変動
    発表者 : 前川文彦, 榛葉繁紀, 内匠正太, 佐野友春, 野原恵子
    学会等名称 : 日仏生物学会第177 回例会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 発表者 : 鈴木武博, 野原恵子
    学会等名称 : 日本分子生物学会第35回年会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, (1P-0151)
  • 発表者 : 野原恵子, 岡村和幸, 鈴木武博, 村井景, 新城恵子, 近藤豊
    学会等名称 : 日本分子生物学会第35回年会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, (3P-0463)
  • 研究発表
    マウス肝臓脂質代謝経路に無機ヒ素が及ぼす影響
    発表者 : 内匠正太, 青木康展, 佐野友春, 野原恵子
    学会等名称 : 環境ホルモン学会第15回研究発表会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, 125
  • 研究発表
    無機ヒ素長期曝露によるBリンパ球でのDNA損傷誘導
    発表者 : 岡村和幸, 野原恵子
    学会等名称 : 日本環境変異原学会第41回大会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, 110
  • 研究発表
    gpt deltaマウスを用いた無機ヒ素によるin vivo突然変異解析
    発表者 : 内匠正太, 青木康展, 佐野友春, 鈴木武博, 能美健彦, 野原恵子
    学会等名称 : 日本環境変異原学会第41回大会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集, 146
  • 発表者 : Maekawa F.(前川文彦), Tsuboi T., Tsukahara S., Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : NEUROSCIENCE 2012 42nd annual meeting (2012)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : Maekawa f. (前川文彦), Tsuboi T, Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : The 34th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society (2011)
    予稿集名 : Abstracts of The 34th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society, s19
  • 研究発表
    肝臓におけるDNAメチル基転移酵素遺伝子発現の概日周期:摂食と時計遺伝子の役割
    発表者 : 前川文彦, 榛葉繁紀, 内匠正太, 大和田美佳, 包金花, 野原恵子
    学会等名称 : 第32回日本肥満学会 (2011)
    予稿集名 : 第32回日本肥満学会講演予稿集, 155
  • 研究発表
    マウス肝臓におけるDNAメチル基転移酵素Dnmt3b発現の概日周期の制御機構
    発表者 : 野原恵子, 包金花, 内匠正太, 前川文彦
    学会等名称 : 第5回エピジェネティクス研究会年会 (2011)
    予稿集名 : 第5回エピジェネティクス研究会年会要旨集, (P-125):117
  • 研究発表
    メチル欠乏食及びヒ素投与に伴うDNA低メチル化における酸化DNA損傷とDNAメチル基転移酵素の関与
    発表者 : 内匠正太, 佐野友春, 野原恵子
    学会等名称 : 第5回日本エピジェネティクス研究会年会 (2011)
    予稿集名 : 第5回日本エピジェネティクス研究会年会要旨集, (P-126):117
  • 研究発表
    胎児期ヒ素曝露が導く成体C3Hマウスにおける血糖制御異常
    発表者 : 前川文彦, 村井景, 野原恵子
    学会等名称 : 第54回日本糖尿病学会年次学術集会 (2011)
    予稿集名 : 第54回日本糖尿病学会年次学術集会予稿集, s-295
  • 研究発表
    3価の無機ヒ素曝露によるp130増加を介した細胞増殖抑制メカニズム
    発表者 : 岡村和幸, 三木大介, 野原恵子
    学会等名称 : 第16回ヒ素シンポジウム (2011)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 30-31
  • 研究発表
    C3Hマウスにおける無機ヒ素胎児期曝露の性依存的後発影響
    発表者 : 野原恵子, 塚原伸治, 立石幸代, 鈴木武博, 前川文彦
    学会等名称 : 第16回ヒ素シンポジウム (2011)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 32-33
  • 研究講演
    生活環境中の化学物質のエピジェネティック作用と後発的健康影響
    発表者 : 野原恵子, 前川文彦
    学会等名称 : 「食」による生活習慣病予防医学の展開 (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    環境応答に関わるDNAメチル基転移酵素の時計遺伝子による発現制御
    発表者 : 前川文彦, 榛葉繁紀, 内匠正太, 大和田美佳, 包金花, 野原恵子
    学会等名称 : 環境ホルモン学会第14回研究発表会 (2011)
    予稿集名 : 環境ホルモン学会第14回研究発表会要旨集, 99
  • 発表者 : 野原恵子, 内匠正太, 岡村和幸, 前川文彦, 鈴木武博, 村井景, 立石幸代
    学会等名称 : 第34回日本分子生物学会年会 (2011)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 野原恵子, 内匠正太, 岡村和幸, 前川文彦, 鈴木武博, 村井景, 立石幸代
    学会等名称 : 第34回日本分子生物学会年会 (2011)
    予稿集名 : 第34回日本分子生物学会年会予稿集
  • 発表者 : 岡村和幸, 野原恵子
    学会等名称 : 第34回日本分子生物学会年会 (2011)
    予稿集名 : 第34回日本分子生物学会年会予稿集
  • 発表者 : 岡村和幸, 野原恵子
    学会等名称 : 第34回日本分子生物学会年会 (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    胎児期無機ヒ素曝露によって増加したマウス肝臓癌におけるゲノムワイドなDNAメチル化変化の解析
    発表者 : 鈴木武博, 山下聡, 内匠正太, 立石幸代, 佐野友春, 牛島俊和, 野原恵子
    学会等名称 : 第17回ヒ素シンポジウム (2011)
    予稿集名 : 第17回ヒ素シンポジウム予稿集, 27-28
  • 研究発表
    無機ヒ素曝露によって増加したマウス肝臓癌において特異的にDNAメチル化が変化する領域の探索
    発表者 : 鈴木武博, 山下聡, 立石幸代, 牛島俊和, 野原恵子
    学会等名称 : 日本環境変異原学会第40回大会 (2011)
    予稿集名 : 日本環境変異原学会第40回大会予稿集, 119
  • 研究発表
    C3Hマウスの胎児期無機ヒ素曝露による成長後の肝癌増加と後発的遺伝子発現変化
    発表者 : 野原恵子, 立石幸代, 鈴木武博, 村井景, 内匠正太, 前川文彦, 岡村和幸
    学会等名称 : 日本環境変異原学会第40回大会 (2011)
    予稿集名 : 日本環境変異原学会第40回大会予稿集, 119
  • 研究発表
    C3Hマウスの胎児期無機ヒ素曝露による成長後の肝癌増加と後発的遺伝子発現変化
    発表者 : 野原恵子, 立石幸代, 鈴木武博, 村井景, 内匠正太, 前川文彦, 岡村和幸
    学会等名称 : 日本環境変異原学会第40回大会 (2011)
    予稿集名 : 日本環境変異原学会第40回大会予稿集, 119
  • 研究発表
    無機ヒ素曝露によるリンパ球増殖抑制に関わるp130増加のメカニズム
    発表者 : 岡村和幸, 三木大介, 野原恵子
    学会等名称 : 第17回日本免疫毒性学会学術大会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 110
  • 研究講演
    ヒ素の胎児期曝露によるジェネティクス/エピジェネティクス変化
    発表者 : 野原恵子
    学会等名称 : 第19回日本臨床環境医学会学術集会 (2010)
    予稿集名 : 同プログラム, S1-1435
  • 発表者 : 野原恵子
    学会等名称 : 環境エピゲノミクス研究会 第3回定例会 (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, 7-8
  • 研究発表
    ダイオキシン再投与によるダイオキシン標的遺伝子発現調節の臓器特異性の検討
    発表者 : 鈴木武博, 高本沙代子, 野原恵子
    学会等名称 : 日本衛生学会学術総会第80回 (2010)
    予稿集名 : 日衛誌, 65(2):265
  • 発表者 : 岡村和幸, 三木大介, 野原恵子
    学会等名称 : 第33回日本分子生物学会年会 (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, 2P-0395
  • 研究発表
    環境化学物質の生体影響とエピジェネティクス
    発表者 : 野原恵子, 立石幸代, 鈴木武博, 内匠正太, 前川文彦
    学会等名称 : 日本内分泌撹乱化学物質学会第13回研究発表会 (2010)
    予稿集名 : 同研究発表会要旨集, 27
  • 研究発表
    環境応答に関わるDNAメチル基転移酵素mRNA発現の肝臓での概日周期
    発表者 : 前川文彦, 包金花, 野原恵子
    学会等名称 : 日本内分泌攪乱化学物質学会第13回研究発表会 (2010)
    予稿集名 : 同研究発表会要旨集, 141
  • 研究発表
    マウス肝臓におけるDNAメチル化酵素Dnmt mRNAの概日周期とその制御
    発表者 : 包金花, 前川文彦, 野原恵子
    学会等名称 : 第17回日本時間生物学会学術大会 (2010)
    予稿集名 : 時間生物学, 16(2):84
  • 発表者 : Nohara K.(野原恵子), Sano T.(佐野友春), Murai H.(村井景), Kobayashi Y.(小林弥生), Suzuki T.(鈴木武博), Tateishi Y.(立石幸代), Matsumoto M.(松本みちよ), Nishimura N.(西村典子), Baba T.
    学会等名称 : 第9回分子予防環境医学研究会 (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, 38
  • 発表者 : 佐野友春, 永野公代, 村井景, 野原恵子
    学会等名称 : 日本分析化学会 第58年会 (2009)
    予稿集名 : 同予稿集, 355
  • 研究発表
    ダイオキシン毒性発現の臓器特異性とヒストン修飾との関連
    発表者 : 鈴木武博, 高本沙代子, 野原恵子
    学会等名称 : 第3回日本エピジェネティクス研究会年会 (2009)
    予稿集名 : 同要旨集, 81
  • 発表者 : N. Kerkvliet, Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : SOT 2009 (2009)
    予稿集名 : Abstracts
  • 発表者 : Suzuki T.(鈴木武博), Takamoto S.(高本沙代子), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : SOT 2009 (2009)
    予稿集名 : Abstracts
  • 発表者 : 野原恵子
    学会等名称 : 第79回日本衛生学会学術総会 (2009)
    予稿集名 : 日衛誌, 64(2):205
  • 発表者 : 鈴木武博, 高本沙代子, 野原恵子
    学会等名称 : 第32回日本分子生物学会年会 (2009)
    予稿集名 : 同予稿集, 472
  • 発表者 : Nohara K.(野原恵子), Sano T.(佐野友春), Murai H.(村井景), Kobayashi Y.(小林弥生), Suzuki T.(鈴木武博), Tateishi Y.(立石幸代), Matsumoto M.(松本みちよ), Nishimura N.(西村典子), Baba T.
    学会等名称 : 32nd Annu.Meet.Mol.Biol.Soc.Jpn. (2009)
    予稿集名 : Abstracts, 149
  • 発表者 : 立石幸代, 村井景, 伊藤隆明, 西村典子, 鈴木武博, 馬場崇, 松本みちよ, 野原恵子
    学会等名称 : 第32回日本分子生物学会年会 (2009)
    予稿集名 : 同予稿集, 204
  • 発表者 : 鈴木武博, 村井景, 西村典子, 小林弥生, 野原恵子
    学会等名称 : 第8回分子予防環境医学研究会 (2009)
    予稿集名 : 同予稿集, 14
  • 研究発表
    Sex-dependent effects of diet and arsenic on genomic DNA methylation
    発表者 : Nohara K.(野原恵子), Murai H.(村井景), Sano T.(佐野友春), Kobayashi Y.(小林弥生), Tateishi Y.(立石幸代), Suzuki T.(鈴木武博), Matsumoto M.(松本みちよ), Nishimura N.(西村典子), Baba T.
    学会等名称 : HORIBA/CDBIM Symp. -21st Century Adv.Mol.Toxicol.Environ.Chem.Pathog.Dis.- (2009)
    予稿集名 : Abstracts, 168
  • 研究発表
    ヒ素長期曝露マウスの肝臓でみられた脂質代謝異常と肝組織中鉄の増加
    発表者 : 西村典子, 梅津豊司, 西村久雄, 野原恵子
    学会等名称 : メタロチオネインおよびメタルバイオサイエンス研究会 2009 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 69
  • 研究発表
    DNAメチル化阻害剤による脱メチル化作用の解析
    発表者 : 立石幸代, 馬場崇, 野原恵子
    学会等名称 : BMB 2008(第31回日本分子生物学会年会/第81回日本生化学会大会合同大会) (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 791
  • 研究発表
    ダイオキシン類の免疫毒性
    発表者 : 野原恵子, 鈴木武博
    学会等名称 : 日本薬学会 第128年会 (2008)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 研究発表
    ヒ素の癌抑制遺伝子の発現調節への影響
    発表者 : 鈴木武博, 村井景, 松本みちよ, 立石幸代, 西村典子, 小林弥生, 野原恵子
    学会等名称 : BMB 2008(第31回日本分子生物学会年会/第81回日本生化学会大会合同大会) (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 376
  • 研究発表
    有機スズは免疫細胞においてE2Fおよびp53依存的に細胞増殖を抑制する
    発表者 : 大井航, 粟生佳奈, 鈴木武博, 野原恵子
    学会等名称 : BMB 2008(第31回日本分子生物学会年会/第81回日本生化学会大会合同大会) (2008)
    予稿集名 : 同予稿集, 835
  • 発表者 : 野原恵子
    学会等名称 : 第15回日本免疫毒性学会学術大会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 24-26
  • 研究発表
    Histone deacetylases are involved in species-specific modulation of arylhydrocarbon receptor-dependent gene expression in humans and mice
    発表者 : Suzuki T.(鈴木武博), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : 27th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2007(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 69
  • 研究発表
    無機ヒ素によって誘導されるグローバルDNAメチル化状態変化のマウス系統差における検討
    発表者 : 鈴木武博, 村井景, 野原恵子
    学会等名称 : BMB2007(第30回日本分子生物学会年会・第80回日本生化学会大会合同大会) (2007)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    無機ヒ素のマウスゲノムDNAメチル化状態に及ぼす影響の解析
    発表者 : 立石幸代, 村井景, 松本みちよ, 野原恵子
    学会等名称 : BMB2007(第30回日本分子生物学会年会・第80回日本生化学会大会合同大会) (2007)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    Activation of the transcription factor AhR in T cells only is not sufficient to generate CD62L(low)CD25(+)CD4(+) putative regulatory T cells and suppress the allo-CTL response
    発表者 : Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : 37th Annu.Meet.Jpn.Soc.Immunol.(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Abstracts, 37
  • 研究発表
    ダイオキシン曝露による胸腺DN細胞への遺伝子レベルでの影響
    発表者 : 伊藤智彦, 野原恵子
    学会等名称 : 第13回日本免疫毒性学会学術大会 (2006)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    T細胞でのダイオキシン受容体(AhR)活性化が免疫反応に及ぼす作用の解明:T細胞特異的恒常的活性化型AhR Tgマウスを用いた解析
    発表者 : 野原恵子, 粟生佳奈, 宮本芳美, 伊藤智彦, 井上薫, 潘小青, 本橋ほづみ, 山本雅之, 遠山千春
    学会等名称 : 第13回日本免疫毒性学会学術大会 (2006)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    TCDDによる動物種特異的毒性発現調節メカニズムに関する研究
    発表者 : 鈴木武博, 野原恵子
    学会等名称 : シンポジウム「内・外環境と生物応答」 (2006)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    ヒストンアセチル化に着目したマウスとヒトにおけるAhR依存的遺伝子発現調節のメカニズム
    発表者 : 鈴木武博, 野原恵子
    学会等名称 : 第6回分子予防環境医学研究会 (2006)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 研究発表
    ヒ素の免疫細胞特異的な作用メカニズム
    発表者 : 野原恵子, 粟生佳奈, 宮本芳美, 伊藤智彦, 鈴木武博, 今泉慧, 田神一美, 遠山千春, 小林隆弘
    学会等名称 : 第6回分子予防環境医学研究会 (2006)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 研究発表
    Activation of the transcription factor AhR in T cells causes suppression of the immunization-induced increase in splenocytes but does not suppress Th2-cytokine production
    発表者 : Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : 36th Annu.Meet.Jpn.Soc.Immunol.(Poster Session) (2006)
    予稿集名 : Abstracts, 36
  • 研究発表
    ダイオキシン類による免疫細胞特異的な遺伝子発現変化
    発表者 : 長井治子, 伊藤智彦, 遠山千春, 久保允人, 安部良, 野原恵子
    学会等名称 : 第12回日本免疫毒性学会学術大会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    トキシコゲノミクスを利用した環境汚染物質の免疫毒性評価法
    発表者 : 野原恵子
    学会等名称 : 第12回日本免疫毒性学会学術大会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    ダイオキシンによる免疫毒性とアポトーシス
    発表者 : 野原恵子, 長井治子, 伊藤智彦
    学会等名称 : 第14回日本アポトーシス研究会学術集会 (2005)
    予稿集名 : 同プログラム抄録集
  • 研究発表
    ダイオキシンに対する反応性の臓器特異性の検討
    発表者 : 高本沙代子, 伊藤智彦, 竹内陽子, 米元純三, 野原恵子
    学会等名称 : 第28回日本分子生物学会年会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    胸腺萎縮を誘導する化学物質の作用経路の遺伝子発現変化からの探索
    発表者 : 野原恵子, 粟生佳奈, 宮本芳美, 鈴木武博, 松本みちよ, 遠山千春, 小林隆弘, 伊藤智彦
    学会等名称 : 第28回日本分子生物学会年会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    胸腺細胞のArylhydrocarbon receptorの活性化はFas/Fasリガンド非依存的に胸腺萎縮を誘導する
    発表者 : 長井治子, 久保允人, 安部良, 山本雅之, 野原恵子
    学会等名称 : 第28回日本分子生物学会年会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    血液リンパ球におけるAhレセプター依存性遺伝子発現誘導の動物種差の検討
    発表者 : 野原恵子, 宮本芳美, 粟生佳奈, 伊藤智彦, 遠山千春
    学会等名称 : 第27回日本分子生物学会年会 (2004)
    予稿集名 : 講演要旨集
  • 研究発表
    トキシコゲノミクスを利用したディーゼル排気微粒子の毒性メカニズムの解明
    発表者 : 伊藤智彦, 長井治子, 遠山千春, 小林隆弘, 野原恵子
    学会等名称 : 第27回日本分子生物学会年会 (2004)
    予稿集名 : 講演要旨集
  • 研究発表
    TCDDによる抗体産生抑制の原因遺伝子の探索
    発表者 : 長井治子, 遠山千春, 久保允人, 安部良, 野原恵子
    学会等名称 : 第27回日本分子生物学会年会 (2004)
    予稿集名 : 講演要旨集
  • 研究発表
    活性化AhRによるT細胞増殖抑制へのXREの関与
    発表者 : 伊藤智彦, 遠山千春, 野原恵子
    学会等名称 : 第4回分子予防環境医学研究会 (2004)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 研究発表
    Involvement of the disialic acid-containing glycoprotein in mouse T cell activation.
    発表者 : Sato C., Nohara K.(野原恵子), Matsuda T., Kitajima K.
    学会等名称 : 第77回日本生化学会大会 (2004)
    予稿集名 : 生化学, 76(8)
  • 研究発表
    活性化AhRによるT細胞への影響の分子メカニズム
    発表者 : 伊藤智彦, 九十九伸一, 山本雅之, 本橋ほづみ, 鈴木教郎, 藤井義明, 三村純正, 遠山千春, 野原恵子
    学会等名称 : フォーラム2004:衛生薬学・環境トキシコロジー (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    低用量ダイオキシン曝露による免疫系への影響
    発表者 : 井上薫, 潘小青, 今井統隆, 遠山千春, 野原恵子
    学会等名称 : 第10回日本免疫毒性学会学術大会 (2003)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 67
  • 研究発表
    恒常的活性化型arylhydrocarbon receptor変異体を用いたT細胞へのダイオキシンの影響の解明
    発表者 : 伊藤智彦, 九十九伸一, 山本雅之, 本橋ほづみ, 鈴木教郎, 藤井義明, 三村純正, 遠山千春, 野原恵子
    学会等名称 : 第10回日本免疫毒性学会学術大会 (2003)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 68
  • 研究発表
    ダイオキシン曝露がアレルギー疾患に及ぼす影響
    発表者 : 野原恵子, 藤巻秀和, 遠山千春
    学会等名称 : 第15回日本アレルギー学会春季臨床大会 (2003)
    予稿集名 : アレルギー, 52(2/3)(2/3):218
  • 研究発表
    ダイオキシンの経胎盤・経母乳曝露によるマウス免疫反応への影響
    発表者 : 井上薫, 潘小青, 伊藤智彦, 今井統隆, 藤巻秀和, 遠山千春, 野原恵子
    学会等名称 : 日本内分泌撹乱化学物質学会 第6回研究発表会 (2003)
    予稿集名 : 同研究発表会要旨集, 383
  • 研究発表
    Constitutively active arylhydrocarbon receptor変異体によるJurkat T細胞の増殖抑制効果およびそのメカニズム
    発表者 : 伊藤智彦, 九十九伸一, 山本雅之, 本橋ほづみ, 鈴木教郎, 藤井義明, 三村純正, Lin T.M., Peterson R.E., 遠山千春, 野原恵子
    学会等名称 : 第26回日本分子生物学会年会 (2003)
    予稿集名 : 同プログラム・講演要旨集, 864
  • 研究発表
    アリール炭化水素受容体の活性化によるT細胞の増殖抑制とその標的遺伝子の検索
    発表者 : 伊藤智彦, 九十九伸一, 山本雅之, 本橋ほづみ, 鈴木教郎, 藤井義明, 三村純正, Tien-Min Lin, Peterson R.E., 遠山千春, 野原恵子
    学会等名称 : 第3回分子予防環境医学研究会 (2003)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    ダイオキシンの免疫系に対する作用メカニズム
    発表者 : 野原恵子, 伊藤智彦, 遠山千春
    学会等名称 : フォーラム2003:衛生薬学・環境トキシコロジー (2003)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 56
  • 研究発表
    ダイオキシン曝露による免疫毒性
    発表者 : 野原恵子, 遠山千春
    学会等名称 : 第9回日本免疫毒性学会 (2002)
    予稿集名 : 同講演抄録集, 44-45
  • 研究発表
    体液性免疫における長寿命抗体産生細胞に対する2,3,7,8,-tetrachlorodibenzo-p-dioxin(TCDD)の影響
    発表者 : 井上薫, 伊藤智彦, 藤巻秀和, 遠山千春, 野原恵子
    学会等名称 : 第9回日本免疫毒性学会 (2002)
    予稿集名 : 同講演抄録集, 82
  • 研究発表
    T細胞活性化および分化に対するダイオキシンの抑制効果
    発表者 : 伊藤智彦, 井上薫, 藤巻秀和, 遠山千春, 野原恵子
    学会等名称 : 第9回日本免疫毒性学会 (2002)
    予稿集名 : 同講演抄録集, 84
  • 実験動物における2,3,7,8-TCDDの体内負荷量と各種エンドポイントとの関係
    発表者 : 米元純三, 宮原裕一(*1), 大迫誠一郎, 曽根秀子, 野原恵子, 西村典子, 石村隆太, 前田秀一郎(*2), 池田雅彦(*3), 遠山千春
    学会等名称 : 第72回日本衛生学会総会 (2002)
    予稿集名 : 日衛誌, 57(1)
  • Suppressive effects of 2,3,7,8-tetrachlorodibenzo-p-dioxin(TCDD) on Th2-derived cytokine production in primary immune reaction of mice
    発表者 : Nohara K.(野原恵子), Ito T.(伊藤智彦), Inouye K.(井上健一郎), Fujimaki H.(藤巻秀和), Tohyama C.(遠山千春)
    学会等名称 : Soc.Toxicol.: 41st Annu.Meet. (2002)
    予稿集名 : Toxicologist, 61
  • The effects of TCDD on germinal center formation in the spleen of C57BL/6 mice
    発表者 : Inouye K.(井上健一郎), Ito T.(伊藤智彦), Fujimaki H.(藤巻秀和), Tohyama C.(遠山千春), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : Soc.Toxicol.: 41st Annu.Meet. (2002)
    予稿集名 : Toxicologist, 61
  • 研究発表
    ダイオキシンの免疫機能抑制作用とその標的細胞
    発表者 : 野原恵子, 遠山千春
    学会等名称 : 第5回内分泌撹乱化学物質問題に関する国際シンポジウム (2002)
    予稿集名 : 同プログラム・要旨集, 34
  • 研究発表
    T細胞特異的constitutive active arylhydrocarbon receptorトランスジェニックマウスの作成
    発表者 : 野原恵子, 九暑辮L一, 伊藤智彦, 井上薫, 長井治子, 山本雅之, 本橋ほづみ, 日田安寿美, 藤井義明, 遠山千春
    学会等名称 : 第32回日本免疫学会総会・学術集会 (2002)
    予稿集名 : 同予稿集, 32:251
  • 研究発表
    マウス一次免疫反応でのT細胞由来サイトカイン産生に対するダイオキシン曝露の影響
    発表者 : 伊藤智彦, 井上薫, 藤巻秀和, 野原恵子, 遠山千春
    学会等名称 : 第32回日本免疫学会総会・学術集会 (2002)
    予稿集名 : 同予稿集, 32:237
  • 研究発表
    T細胞特異的constitutive active arylhydrocarbon receptorトランスジェニックマウスの免疫系の解析
    発表者 : 野原恵子, 九暑辮L一, 伊藤智彦, 山本雅之, 本橋ほづみ, 日田安寿美, 藤井義明, 井上薫, 長井治子, 遠山千春
    学会等名称 : 第25回日本分子生物学会年会 (2002)
    予稿集名 : 同プログラム・要旨集, 610
  • 研究発表
    ダイオキシンによる免疫毒性の標的細胞
    発表者 : 野原恵子, 遠山千春
    学会等名称 : 第2回分子予防環境医学研究会 (2002)
    予稿集名 : 同講演要旨集, -
  • ダイオキシンによる抗体産生抑制のメカニズム
    発表者 : 野原恵子, 井上薫, 伊藤智彦, 藤巻秀和, 遠山千春
    学会等名称 : 第8回免疫毒性学会学術大会 (2001)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • Fetal and infant body burden of 2,3,7,8-tetrachlorodibenzo-p-dioxin causing a short anogenital distance and immunotoxicity in male Holtzman rats
    発表者 : Miyabara Y., Ohsako S.(大迫誠一郎), Nohara K.(野原恵子), Tohyama C.(遠山千春), Yonemoto J.(米元純三)
    学会等名称 : 21st Int.Symp.Halogenat.Environ.Org.Pollut.& POPs (2001)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 53
  • Host resistance to influenza A virus in mice exposed to 2,3,7,8-tetrachlorodibenzo-p-dioxin
    発表者 : Nohara K.(野原恵子), Izumi H.(*1), Tamura S.(*1), Tohyama C.(遠山千春)
    学会等名称 : 21st Int.Symp.Halogenat.Environ.Org.Pollut.& POPs (2001)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 53
  • Primary lymphocytes have a functional aryl hydrocarbon receptor
    発表者 : Doi H., Tsukumo S., Baba T.(*1), Tohyama C.(遠山千春), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : 21st Int.Symp.Halogenat.Environ.Org.Pollut.& POPs (2001)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 53
  • Effects of 2,3,7,8-tetrachlorodibenzo-p-dioxin(TCDD)on TH1/TH2 cell differentiation in C57BL/6 mice
    発表者 : Nohara K.(野原恵子), Fujimaki H.(藤巻秀和), Tsukumo S., Kijima M., Inouye K.(井上健一郎), Tohyama C.(遠山千春)
    学会等名称 : Soc.Toxicol.40th.Annu.Meet. (2001)
    予稿集名 : Toxicologist, 60
  • ダイオキシンがC57BL/6マウスのT細胞由来サイトカイン産生に及ぼす影響
    発表者 : 野原恵子, 井上薫, 藤巻秀和
    学会等名称 : 第31回日本免疫学会総会・学術集会 (2001)
    予稿集名 : 同集会記録, 31
  • Effect of low-dose 2,3,7,8-tetrachlorodibenzo-p-dioxin on host resistance to influenza virus in mice
    発表者 : Nohara K.(野原恵子), Izumi H.(*1), Tamura S.(*2), Nagata R., Tohyama C.(遠山千春)
    学会等名称 : 4th Annu.Meet.Jpn.Soc.Endocr.Disrupters Res. (2001)
    予稿集名 : Program & Abstracts
  • ダイオキシンの脾臓における胚中心形成に及ぼす影響
    発表者 : 井上薫, 藤巻秀和, 高橋宜聖(*1), 竹森利忠(*1), 野原恵子
    学会等名称 : 第31回日本免疫学会総会・学術集会 (2001)
    予稿集名 : 同集会記録, 31
  • Alteration of B cell development in the spleen of C57B1/6 mice by TCDD treatment
    発表者 : Inouye K.(井上健一郎), Ito T.(伊藤智彦), Fujimaki H.(藤巻秀和), Tohyama C.(遠山千春), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : 4th Annu.Meet.Jpn.Soc.Endocr.Disrupters Res. (2001)
    予稿集名 : Program & Abstracts
  • Mechanisms for 2,3,7,8-tetrachlorodibenzo-p-dioxin(TCDD)- induced suppression of antigen-specific antibody production
    発表者 : Ito T.(伊藤智彦), Inouye K.(井上健一郎), Fujimaki H.(藤巻秀和), Tohyama C.(遠山千春), Nohara K.(野原恵子)
    学会等名称 : 4th Annu.Meet.Jpn.Soc.Endocr.Disrupters Res. (2001)
    予稿集名 : Program & Abstracts
所の刊行物
委員会活動
  • 2017年度 : 食品安全委員会専門委員 (内閣府 食品安全委員会事務局総務課)
  • 2017年度 : LRI顧問会議委員 ((一社)日本化学工業協会)
  • 2016年度 : 非常勤講師(環境研究のフロンティア) (上智大学大学院地球環境学研究科)
  • 2016年度 : LRI顧問会議委員 ((一社)日本化学工業協会)
  • 2016年度 : 非常勤講師(環境医学) (自治医科大学医学部)
  • 2015年度 : 非常勤講師(環境研究のフロンティア) (上智大学大学院地球環境学研究科)
  • 2015年度 : 食品安全委員会専門委員 (内閣府 食品安全委員会事務局総務課)
  • 2015年度 : LRI顧問会議委員 ((一社)日本化学工業協会)
  • 2015年度 : 非常勤講師(環境医学、実習、研究指導) (自治医科大学医学部)
  • 2014年度 : 非常勤講師(環境研究のフロンティア) (上智大学大学院地球環境学研究科)
  • 2014年度 : 非常勤講師(環境医学、実習、研究指導) (自治医科大学医学部)
  • 2013年度 : 非常勤講師(地球環境研究のフロンティア) (上智大学大学院地球環境学研究科)
  • 2013年度 : 食品安全委員会専門委員 (内閣府 食品安全委員会事務局)
  • 2013年度 : 非常勤講師(環境医学,実習指導) (自治医科大学医学部)
  • 2012年度 : 非常勤講師(環境研究のフロンティア) (上智大学大学院地球環境学研究科)
  • 2012年度 : 非常勤講師(環境医学、実習、研究指導) (自治医科大学医学部)
  • 2011年度 : 非常勤講師(環境研究のフロンティア) (上智大学大学院地球環境学研究科)
  • 2011年度 : [連携]連携大学院方式に係る教員(教授) (筑波大学大学院生命環境科学研究科)
  • 2011年度 : 非常勤講師(環境医学、研究指導等) (自治医科大学医学部)
  • 2010年度 : 非常勤講師(講義、実習「環境医学」、研究指導等) (自治医科大学医学部)
  • 2010年度 : 科学技術政策所客員研究官 (文部科学省 科学技術政策研究所)
  • 2010年度 : [連携]非常勤講師(環境研究のフロンティア) (上智大学大学院地球環境学研究科)
  • 2009年度 : 平成21年度有害大気汚染物質に係るリストの見直し等に関する検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2009年度 : 科学技術政策所客員研究官 (文部科学省 科学技術政策研究所)
  • 2009年度 : [連携]非常勤講師(環境研究のフロンティア) (上智大学大学院地球環境学研究科)
  • 2007年度 : [連携]連携大学院方式に係る教員(教授) (筑波大学大学院生命環境科学研究科)
  • 2006年度 : 「平成18年度ダイオキシン類の動物実験に関する調査研究」検討会委員、およびWG委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2006年度 : [連携]連携大学院方式に係る教員(教授) (筑波大学大学院生命環境科学研究科)
学会活動
  • 2016年度 : 日本免疫毒性学会 : 平成28年度日本免疫毒性学会理事および評議員
  • 2016年度 : 日本衛生学会 : 日本衛生学会評議員
  • 2015年度 : 日本免疫毒性学会 : 平成27年度日本免疫毒性学会理事および評議員
  • 2014年度 : 日本免疫毒性学会 : 平成26年度日本免疫毒性学会理事および評議員
  • 2013年度 : 日本免疫毒性学会 : 平成25年度日本免疫毒性学会理事および評議員
  • 2013年度 : 日本衛生学会 : 日本衛生学会評議員
  • 2013年度 : 環境エピゲノミクス研究会 : 環境エピゲノミクス研究会幹事
  • 2013年度 : 日本衛生学会 : 日本衛生学会編集委員
  • 2012年度 : 第2回DOHaD研究会実行委員会 : 第2回DOHaD研究実行委員会委員
  • 2012年度 : 日本免疫毒性学会 : 平成24年度日本免疫毒性学会理事および評議員
  • 2011年度 : 日本免疫毒性学会 : 平成23年度日本免疫毒性学会理事および評議員
  • 2010年度 : 日本免疫毒性学会 : 日本免疫毒性学会理事および評議員
  • 2009年度 : 日本免疫毒性学会 : 日本免疫毒性学会理事および評議員
  • 2009年度 : 日本免疫毒性学会 : 日本免疫毒性学会理事
  • 2008年度 : 日本衛生学会 : 日本衛生学会でのシンポジウム講演

この研究者の関連情報・記事