ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2017/10/05 16:14:07

広木 幹也

HIROKI Mikiya

広木 幹也
氏名
広木 幹也(ひろき みきや)
所属/職名
生物・生態系環境研究センター/シニア研究員
研究課題
干潟、湿地の生態系機能評価に関する研究
学位の種類
農学博士
専門とする学問分野
生物学,農学
専門とする環境分野
微生物生態,土壌生態系,生態系機能
自分の強みのキーワード
土壌,分解,酵素
関心のある研究、実施してみたい研究
1) 湿地生態系の特性解明と保全
2) 土壌微生物による有機物分解と炭素循環
URL
http://jglobal.jst.go.jp/public/20090422/200901036669998018
所属学会
日本土壌肥料学会,日本土壌微生物学会,日本生態学会,日本陸水学会
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 書籍
  • その他
  • 発表者 : Shinohara R.(篠原隆一郎), Hiroki M.(広木幹也), Kohzu A.(高津文人), Imai A.(今井章雄), Inoue T., Furusato E., Komatsu K.(小松一弘), Sato T.(佐藤貴之), Tomioka N.(冨岡典子), Shimotori K.(霜鳥孝一), Miura S.(三浦真吾)
    掲載誌 : Water Resources Research, 53:7175-7189 (2017)
  • その他
    Nematode fauna of paddy field flooded all year round
    発表者 : Okada H., Niwa S., Hiroki M.(広木幹也)
    掲載誌 : Nematological Research, 46(2):65-70 (2016)
  • 発表者 : Senga Y., Hiroki M.(広木幹也), Terui S., Nohara S.(野原精一)
    掲載誌 : Ecological Research, (30):563-572 (2015)
  • 発表者 : Senga Y., Hiroki M.(広木幹也), Nakamura Y, Watarai Y., Watanabe Y., Nohara S.(野原精一)
    掲載誌 : Limnology, 12:17-23 (2011)
  • 発表者 : Okada H., Niwa S, Takemoto S, Komatsuzaki M., Hiroki M.(広木幹也)
    掲載誌 : Siol Biology and Biochemistry, 43(10):2142-2151 (2011)
  • 釧路湿原内の腐植栄養湖赤沼における水質と植物プランクトンの季節変化
    発表者 : 千賀有希子, 照井滋晴, 野原精一, 広木幹也, 渡辺泰徳
    掲載誌 : 地球環境研究, 13:59-66 (2011)
  • 書籍
    9章 海域生態系への陸域系負荷とその緩和技術
    発表者 : 野原精一, 井上智美, 広木幹也
    掲載誌 : アサリと流域圏環境−伊勢湾・三河湾での事例を中心として(水産学シリーズ) (2009)
  • 書籍
    -
    発表者 : 渡邉信, 西村和子, 内山裕夫, 奥田徹, 加来久敏, 広木幹也
    掲載誌 : 微生物の事典 (2008)
  • 査読付き 原著論文
    駒止湿原の集水域における耕作地造成のための森林伐採が湿原内のヨシ群落高におよぼす影響
    発表者 : Ito S(伊藤祥子), Hiroki M.(広木幹也), Kobayashi T(小林隆人), Tanimoto T(谷本丈夫)
    掲載誌 : 保全生態学研究, 13:17-27 (2008)
  • Enzymatic evaluation of decomposition in mosaic landscapes of a tidal flat ecosystem
    発表者 : Hiroki M.(広木幹也), Nohara S.(野原精一), Hanabishi K., Utagawa H.(宇田川弘勝), Yabe T.(矢部徹), Satake K.(佐竹潔)
    掲載誌 : Wetlands, 27:399-405 (2007)
  • 酵素活性から見た干潟生態系の分解機能評価
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : 海洋と生物, 27:337-342 (2005)
  • 干潟底泥中の酵素活性の分布と変動-干潟生態系の分解機能を評価するための留意点-
    発表者 : 広木幹也, 花菱香奈, 宇田川弘勝, 矢部徹, 佐竹潔, 野原精一
    掲載誌 : 陸水学雑誌, 64:185-193 (2003)
  • 加水分解酵素活性を用いた日本各地の干潟底泥の有機物分解機能評価
    発表者 : 広木幹也, 矢部徹, 野原精一, 宇田川弘勝, 佐竹潔, 古賀庸憲, 上野隆平, 河地正伸, 渡邉信
    掲載誌 : 陸水学雑誌, 64:113-120 (2003)
  • New records of rare species of three bivalves and one crab from the estuary of the Tagori River,Saga Prefecture,Ariake Inland Sea,Japan
    発表者 : Koga T., Satake K.(佐竹潔), Yabe T.(矢部徹), Nohara S.(野原精一), Ueno R.(上野隆平), Utagawa H., Hiroki M.(広木幹也), Kawachi M.(河地正伸), Watanabe M.M.
    掲載誌 : Yuriyagai, 9(2):43-50 (2003)
  • 干潟生態系のレストレーションに際しての生態系機能評価
    発表者 : 矢部徹, 野原精一, 宇田川弘勝, 佐竹潔, 広木幹也, 上野隆平, 河地正伸, 木幡邦男, 渡邉信, 古賀庸憲
    掲載誌 : ランドケープ研究, 65(4):286-289 (2002)
  • Bacterial distribution and phylogenetic diversity in the Changjiang estuary before the construction of the Three Gorges Dam
    発表者 : 広木幹也, 村上正吾, 越川海
    掲載誌 : Microb.Ecol., 43:82-91 (2002)
  • Biomass,species composition and diversity of epipelic algae in mire pools
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Hydrobiol., 421:91‐102 (2000)
  • 水環境における健康影響微生物汚染とその対策
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : 資源環境対策, 34(3):240‐243 (1998)
  • Degradation of the toxic cyanobacterium Microcystis viridis using predaceous micro-animals combined with bacteria
    発表者 : 広木幹也, 稲森悠平, 岩見徳雄
    掲載誌 : Phycol.Res., 46(Suppl.):37‐44 (1998)
  • Purification of freshwater picoplanktonic cyanobacteria by pour-plating in 'ultra-low-gelling-temperature agarose'
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Phycol.Res., 46(Suppl.):71‐75 (1998)
  • Taxonomic re-examination of a Chinese strain labeled 'Eudorina sp.'(Volvocaceae,Chlorophyta)based on morphological and DNA sequence data
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Phycol.Res., 46(Suppl.):63‐70 (1998)
  • Morphological,biochemical and physiological characteristics of Lyngbya hieronymusii var.hieronymusii(Oscillatoriales,Cyanobacteria)
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Phycol.Res., 46(Suppl.):51‐55 (1998)
  • Chemotaxonomy of planktonic cyanobacteria based on non-polar and 3-hydroxy fatty acid composition
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Phycol.Res., 46(1):21‐28 (1998)
  • Development of a database system useful for identification of Anabaena spp.(Cyanobacteria)
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Phycol.Res., 46(Suppl.):85‐93 (1998)
  • Field Measurement of Carbon Dioxide Evolution from Soil by a Flow-Through Chamber Method Using a Portable Photosynthsis Meter
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Soil.Sci.Plant Nutr., 43(1):255‐260 (1997)
  • ヒ素汚染土壌の微生物
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : 土と微生物, (47):23‐30 (1996)
  • 周囲の土地利用がチマキザサ・落葉性低木の赤井谷地への侵入に及ぼす影響
    発表者 : 野原精一, 広木幹也
    掲載誌 : 赤井谷地の自然(会津若松市教育委,256p.), 187‐192 (1996)
  • Microbial community and rate of cellulose deconposition in peat soils in a mire
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Soil.Sci.Plant Nutr., 42(4):893‐903 (1996)
  • 下水汚泥連用土壌に対する酸負荷の影響
    発表者 : 久保井徹, 服部浩之, 広木幹也
    掲載誌 : 日本土壌肥料学雑誌, 66:552‐559 (1995)
  • Populations of Cd-tolerant microorganisms in soils polluted with heavy metals
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Soil Sci.Plant Nutr., 40(3):515‐524 (1994)
  • 重金属汚染土壌のエキソセルラーゼ活性
    発表者 : 金沢晋二郎, 森敬太, 広木幹也, 松本聰
    掲載誌 : 環境科学会誌, 6(3):251‐258 (1993)
  • As-tolerant Bacillus circulans isolated from As-polluted soils
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Soil.Sci.Plant Nutr., 39(2):351‐355 (1993)
  • Arsenic fungi isolated from arsenicpolluted soils
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Soil.Sci.Plant Nutr., 39(2):237‐243 (1993)
  • Effect of arsenic pollution on soil microbiol population
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Soil.Sci.Plant Nutr., 39(2):227‐235 (1993)
  • Effects of heavy metal contamination on soil microbial population
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : Soil.Sci.Plant Nutr., 38:141‐147 (1992)
  • 土と微生物と環境科学
    発表者 : 広木幹也
    掲載誌 : 土と微生物, (36):53‐54 (1990)
  • 汚泥連用土壌におけるpF水分曲線の経時変化
    発表者 : 広木幹也, 久保井徹
    掲載誌 : 日本土壌肥料学雑誌, 58:237‐239 (1987)
  • 汚泥の水田土壌還元による陸水環境に及ぼす影響
    発表者 : 矢木修身, 大久保紀男, 稲森悠平, 広木幹也, 須藤隆一
    掲載誌 : 用水と廃水, 28:595‐601 (1986)
  • 下水汚泥施用土壌の微生物相
    発表者 : 藤井國博, 広木幹也
    掲載誌 : 下水汚泥の緑農地利用「国際シンポジウム会議録」(熊沢喜久雄,下水汚泥資源利用協議会,277p.), 81‐105 (1983)
  • 下水汚泥の土壌生態系に与える影響
    発表者 : 合田健, 藤井國博, 久保井徹, 服部浩之, 広木幹也
    掲載誌 : 「環境科学」研究報告集 B86-R33-3 熊沢喜久雄編,123pp., 41‐58 (1981)
  • 9章 海域生態系への陸域系負荷とその緩和技術
    発表者 : 野原精一, 井上智美, 広木幹也
    掲載誌 : アサリと流域圏環境−伊勢湾・三河湾での事例を中心として(水産学シリーズ) (2009)
  • -
    発表者 : 渡邉信, 西村和子, 内山裕夫, 奥田徹, 加来久敏, 広木幹也
    掲載誌 : 微生物の事典 (2008)
  • Nematode fauna of paddy field flooded all year round
    発表者 : Okada H., Niwa S., Hiroki M.(広木幹也)
    掲載誌 : Nematological Research, 46(2):65-70 (2016)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
所の刊行物
委員会活動
  • 2016年度 : 私立大学研究ブランディング事業外部評価委員 (上智大学地球環境研究所)
  • 2016年度 : 非常勤講師(土壌環境学、土壌環境学実験) (立正大学地球環境科学部)
  • 2015年度 : 非常勤講師(土壌環境学、土壌環境学実験) (立正大学地球環境科学部)
  • 2014年度 : 非常勤講師(土壌環境学、土壌環境学実験) (立正大学地球環境科学部)
  • 2013年度 : 非常勤講師(土壌環境学、土壌環境学実験) (立正大学地球環境科学部)
  • 2012年度 : 非常勤講師(土壌環境学、土壌環境学実験) (立正大学地球環境科学部)
  • 2011年度 : 非常勤講師(土壌環境学、土壌環境学実験) (立正大学地球環境科学部)
  • 2010年度 : 非常勤講師(土壌環境学、土壌環境学実験) (立正大学地球環境科学部)
  • 2009年度 : 非常勤講師(土壌環境学、土壌環境学実験) (立正大学地球環境科学部)
  • 2008年度 : 非常勤講師(土壌環境学、土壌環境学実験) (立正大学地球環境科学部)
  • 2007年度 : 非常勤講師(土壌環境学、土壌環境学実験) (立正大学地球環境科学部)
  • 2006年度 : 非常勤講師(土壌環境学) (立正大学地球環境学部)
学会活動
  • 2009年度 : 日本陸水学会 : 日本陸水学会会計幹事
  • 2007年度 : 日本土壌微生物学会 : 企画委員