ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2017/10/05 16:14:31

小林 弥生

KOBAYASHI Yayoi

小林 弥生
氏名
小林 弥生(こばやし やよい)
所属/職名
環境リスク・健康研究センター(曝露動態研究室)/主任研究員
研究課題
分析毒性学的手法を用いたメタロイドの代謝機構の解明
学位の種類
博士(薬学)
専門とする学問分野
薬学,化学
専門とする環境分野
毒性学,環境有害金属
自分の強みのキーワード
分析毒性学,HPLC-ICP-MS分析,LC-MS 分析,代謝,ヒ素,セレン,動物実験
関心のある研究、実施してみたい研究
ヒ素やセレンなどのメタロイドの代謝機構を分析毒性学的手法を用いて解明する。
所属学会
日本薬学会,日本微量元素学会,日本毒性学会,日本ヒ素研究会
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 総説・解説
  • その他
  • 電気の力で植物の環境浄化能を増加させる
    発表者 : 小林弥生
    掲載誌 : ファルマシア, 45(6):572-573 (2009)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
所の刊行物
委員会活動
  • 2017年度 : 非常勤講師(環境医学、研究指導) (自治医科大学医学部)
  • 2017年度 : [連携]非常勤講師(環境毒性学特論、他) (千葉大学大学院薬学研究院)
  • 2017年度 : 非常勤講師(衛生薬学III) (千葉大薬学部)
  • 2016年度 : 平成29、30年度日本薬学会関東支部幹事 ((公社)日本薬学会関東支部)
  • 2016年度 : 日本薬学会代議員 ((公社)日本薬学会)
  • 2016年度 : [連携]非常勤講師(環境毒性学特論、他) (千葉大学大学院薬学研究院)
  • 2015年度 : 非常勤講師(衛生薬学II) (千葉大学薬学部)
  • 2015年度 : [連携]非常勤講師(環境毒性学特論、他) (千葉大学大学院薬学研究院)
  • 2014年度 : 非常勤講師(衛生薬学I) (千葉大学薬学部)
  • 2014年度 : [連携]非常勤講師(環境毒性学特論、他) (千葉大学大学院薬学研究院)
  • 2013年度 : 平成25年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(毒性研究班)班員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : [連携]非常勤講師(環境毒性学) (千葉大学大学院薬学研究院)
  • 2013年度 : 非常勤講師(衛生薬学1) (千葉大学薬学部)
  • 2012年度 : 平成24年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(毒性研究班)班員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2012年度 : [連携]非常勤講師(環境毒性学) (千葉大学大学院薬学研究院)
  • 2011年度 : 平成23年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(毒性研究班)班員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2011年度 : 非常勤講師(衛生薬学I) (千葉大学薬学部)
  • 2011年度 : [連携]非常勤講師(環境物質学) (千葉大学大学院薬学研究院)
  • 2010年度 : 平成22年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(毒性研究班)班員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2010年度 : [連携]非常勤講師(環境物質学) (千葉大学大学院薬学研究院)
  • 2010年度 : 非常勤講師(衛生薬学) (千葉大学薬学部)
  • 2009年度 : 平成21年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(毒性研究班)班員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : [連携]非常勤講師(環境物質学) (千葉大学大学院薬学研究院)
  • 2009年度 : 非常勤講師(衛生薬学I) (千葉大学薬学部)
  • 2008年度 : 平成20年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(毒性研究班)班員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 非常勤講師(衛生薬学I) (千葉大学薬学部)
  • 2007年度 : ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(毒性研究班)班員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
受賞
  • 2011年 : POSTER AWARD 2nd Place (3rd International Symposium on Metallomics)
  • 2009年 : 日本薬学会環境・衛生部会部会賞 (日本薬学会環境・衛生部会)
学会活動
  • 2014年度 : (一社)日本毒性学会 : Editorial Board (Journal of Toxicological Sciences)
  • 2013年度 : (一社)日本毒性学会 : Editorial Board (Journal of Toxicological Sciences)
  • 2014年度 : (公社)日本薬学会環境・衛生部会 : 若手研究者活性化小委員会委員H26
  • 2013年度 : (公社)日本薬学会環境・衛生部会 : 若手研究者活性化小委員会委員
  • 2010年度 : 日本トキシコロジー学会 : 日本トキシコロジー学会編集委員会審査委員
  • 2009年度 : 日本トキシコロジー学会 : 日本トキシコロジー学会編集委員会審査委員