ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2017/10/05 16:14:51

有賀 敏典

ARIGA Toshinori

氏名
有賀 敏典(ありが としのり)
所属/職名
社会環境システム研究センター(地域環境影響評価研究室)/研究員
研究課題
都市・生活に係るシナリオの構築および評価
学位の種類
博士(環境学)
専門とする学問分野
土木工学,建築学
専門とする環境分野
都市環境
自分の強みのキーワード
交通行動分析,地域内人口分布
URL
http://researchmap.jp/read0133841/
所属学会
土木学会,日本都市計画学会,交通工学研究会,環境科学会
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 書籍
  • その他
  • 第5章 統計データから見る女性の観光旅行特性
    発表者 : 有賀敏典
    掲載誌 : 女性とツーリズム (2017)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
所の刊行物
委員会活動
  • 2017年度 : 龍ヶ崎市環境審議会委員 (龍ヶ崎市都市環境部)
  • 2016年度 : 筑協「つくば3Eフォーラム」委員会都市構造・交通システムタスクフォース委員 (筑波研究学園都市交流協議会)
  • 2014年度 : 筑協「つくば3Eフォーラム」委員会都市構造・交通システムタスクフォース委員 (筑波研究学園都市交流協議会)
  • 2014年度 : 少子高齢社会における子育てしやすいまちづくり研究小委員会委員 ((公社)土木学会)
  • 2014年度 : 非常勤講師(都市経済論II) (椙山女学園大学現代マネジメント学部)
  • 2013年度 : 非常勤講師(環境計画学) (横浜国立大学経営学部)
  • 2013年度 :  主要諸外国における交通関連諸施策の計画及び実施状況の調査特別研究員(H2541海外調査プロジェクト) ((公財)国際交通安全学会)
  • 2013年度 : 非常勤講師(都市経済論II) (椙山女学園大学現代マネジメント学部)
  • 2012年度 : 非常勤講師(都市経済論II) (椙山女学園大学現代マネジメント学部)
  • 2011年度 : 2050年のEVを考える研究会(モビリティ研究会2050) ((公財)日産財団)