ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2017年4月5日

受賞のお知らせ ~ 道川 武紘 主任研究員が
第27回日本疫学会学術総会優秀口演賞を受賞

概要

受賞者氏名: 道川武紘 (環境リスク・健康研究センター)
賞の名称:  第27回日本疫学会学術総会 優秀口演賞
授賞機関:  日本疫学会
受賞年月日: 2017年1月26日
受賞対象:  出産直前の大気汚染曝露と常位胎盤早期剥離に関するケースクロスオーバー研究, 第27回日本疫学会総会, Journal of Epidemiology, 27, (Sup1), 73, 2017

ひとこと

第27回日本疫学会学術総会にて、私が進めております研究テーマ「大気汚染物質の妊婦・胎児・子どもへの影響に関する疫学研究」からの報告を行い、優秀口演賞を頂きました。日本疫学会は、疫学(人の健康とそれに影響を与える要因との関連性を検討して、人集団における健康問題の予防に役立てる学問)を利用した研究を行っている研究者の集まる学会です。現在の疫学の主流は、個人がその要因への曝露を制御できる要因(例えば、喫煙や飲酒などの生活習慣)を扱った研究ですが、私が取り組んでいる環境疫学は、個人ではその要因への曝露を制御することが難しい ”環境要因”(私は主に大気汚染)をターゲットにしたマイナーな分野です。そのマイナー分野の研究で、優秀口演賞を頂けたことを非常に嬉しく思っております。人が健康生活を営む上で最適な大気環境の実現を目指して、これからも一つ一つの研究を丁寧に進めて、知見を積み重ねていきたいと考えています。