ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2019年1月25日

共同発表機関のロゴマークの画像
第4回NIES国際フォーラム / 4th International Forum on Sustainable Future in Asia
の開催について(お知らせ)【終了しました】

(筑波研究学園都市記者会、環境省記者クラブ、環境記者会同時配付)

    
平成30年12月14日(金)
国立研究開発法人国立環境研究所
研究事業連携部門
 部門長 :原澤 英夫
 連携総括:藤田 壮
企画部国際室
 室長  :芦名 秀一

日越大学
環境工学プログラム
 学長特別補佐:中島 淳
 JICA長期派遣専門家:春日 郁朗
 

   国立研究開発法人国立環境研究所(以下「NIES」という。)と日越大学(以下「VJU」という。)は、東京大学国際高等研究所サステイナビリティ学連携研究機構、アジア工科大学院アジア太平洋地域資源センターとの共催により、2019年1月23日から24日まで、ハノイ市内にてアジアにおける環境保全と持続可能な発展を主題とした国際フォーラムを開催いたします。
   本フォーラムでは、日越大学古田元夫学長による基調講演のほか、アジアにおいて重要な課題とされている以下の4分野において、日本、ベトナム及びその他のアジア各国の専門家による研究成果の報告及び全体討論を行い、アジア地域の環境問題の解決と持続可能な未来のために今後進むべき方向について議論します。

(1)洪水リスクと廃棄物管理:「研究から実践へ」-アジアの都市における洪水リスクの低減に向けた廃棄物管理の研究にかかる多分野アプローチ
(2)メコン河流域:メコン河流域の環境変化と新たな適応戦略
(3)環境と健康:アジア諸国の環境研究を通じた公衆衛生の改善
(4)アジアの持続可能な発展:気候変動適応・緩和とSDGs

1.開催概要

(1)日程  2019年1月23日(水)~ 24日(木)

(2)会場  パン・パシフィック・ハノイ(ベトナム・ハノイ)
Pan Pacific Hanoi(1 Thanh Nien Road Ba Dinh District, Hanoi)

(3)主催  国立研究開発法人国立環境研究所(NIES、日本)

(4)共催  東京大学 国際高等研究所サステイナビリティ学連携研究機構(IR3S、日本)
アジア工科大学院 アジア太平洋地域資源センター(AIT RRC.AP、タイ)
日越大学(VJU、ベトナム)

(5)参加費 無料

(6)言語  英語

(7)プログラム

第1日:1月23日(水)
午前の部  開会挨拶(NIES・渡辺知保理事長、VJU・中島淳学長特別補佐、IR3S・福士謙介教授、AIT RRC.AP. 塚本直也センター長)
基調講演
(Mai Trong Nyuanベトナム国家大学ハノイ校元総長、古田元夫VJU学長)
テーマ1:
洪水リスクと廃棄物管理:「研究から実践へ」-アジアの都市における洪水リスクの低減に向けた廃棄物管理の研究にかかる多分野アプローチ気候変動適応策と緩和策(Research into Practice”- Multi-disciplinary Approach of Solid Waste Management Research towards Flood Risk Reduction in Asian Urban Cities)
午後の部  テーマ2:
メコン河流域:メコン河流域の環境変化と新たな適応戦略(New Adaptation Strategies of Mekong River Watershed to Environmental Change)

第2日:1月24日(木)
午前の部  テーマ3:
環境と健康:アジア諸国の環境研究を通じた公衆衛生の改善 (Our Environment, Our Health: Improving public health through research on the environment in Asian Countries)
午後の部  テーマ4:
アジアの持続可能な発展:気候変動適応・緩和とSDGs (Integrative Research Session: Climate Change Adaptation and Mitigation / SDGs)
閉会挨拶
(NIES・原澤英夫理事)

   NIES、VJU及び関連研究機関によるポスターセッションを同時開催。

詳細はNIES国際フォーラムWebサイト(英文、随時更新)をご覧下さい。
http://www.nies.go.jp/i-forum/

(8)参加申し込み
NIES国際フォーラムWEBサイトからの申し込み
   http://www.nies.go.jp/i-forum/

2.主催機関・現地共催機関の概要

国立研究開発法人国立環境研究所:
1974年に国立公害研究所として発足し、1990年に改組とともに国立環境研究所へ改称ののち、2015年より国立研究開発法人として、環境研究分野では学際的かつ総合的に取り組む日本で唯一の研究所です。200名以上の研究員を擁し、環境に関わる広範囲の分野を対象とした研究者が、基礎研究から政策貢献・社会実装までを目指した総合的な研究を実施しています。

日越大学:
2016年9月9日、日本とベトナムの両国政府の協力により開学し、国際協力機構(JICA)が技術協力を行っている日越大学では、日本型の教育モデルを導入し2年間の修士課程(地域研究、公共政策、企業管理、環境工学、ナノテク、社会基盤、気候変動・開発の7つの修士課程プログラム)を実施しています。

3.問い合わせ先

NIES 第4回NIES国際フォーラム 事務局
国立研究開発法人国立環境研究所 芦名秀一
(企画部国際室長/研究事業連携部門事務局)
Tel 029-850-2109 E-mail: forum_2018@nies.go.jp

VJU 日越大学広報部
日本語対応(浅田) TEL (+84) 24 7306 6001 (内線6003)
          携帯 (+84) 38 936 8812
          E-mail: Asada.Koji@friends.jica.go.jp
英語・越語対応(イェン) TEL (+84) 24 7306 6001 (内線6053)
          携帯(+84) 98 250 8351
          E-mail: lh.yen@vju.ac.vn

関連新着情報

関連記事