ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2021/07/13 16:59:41

大場 真

OBA Makoto

氏名
大場 真(おおば まこと)
所属/職名
気候変動適応センター(気候変動適応戦略研究室)/主席研究員
専門とする学問分野
生物学,情報学
専門とする環境分野
微気象,森林生態系,環境倫理
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 総説・解説
  • 書籍
  • その他
  • 物質循環モデルと森林施業影響
    発表者 : 大場真
    掲載誌 : 森林と物質循環(森林科学シリーズ第8巻), 149-197  (2018)
  • Introduction of low-carbon community energy systems by combining information networks and cogeneration-type district heating and cooling systems
    発表者 : Hirano Y.(平野勇二郎), Nakamura S.(中村省吾), Gomi K.(五味馨), Togawa T.(戸川卓哉), Fujita T.(藤田壮), Oba M.(大場真)
    掲載誌 : Sustainable Air Conditioning Systems, 99-120  (2018)
  • Connection to ecosystem services studies
    発表者 : Ooba M.(大場真), Hayashi K.
    掲載誌 : Labor Forces and Landscape Management, 441-448  (2017)
  • 生態系情報学
    発表者 : 大場真
    掲載誌 : 工学生のための基礎生態学, 65-76 (2017)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
  • Modeling from the upstream to downstream for sustainable harvesting and local society: Japan case study
    発表者 : Ooba M.(大場真), Nakamura S.(中村省吾), Estoque R.(ESTOQUERONALD CANERO), Togawa T.(戸川卓哉), Gomi K.(五味馨)
    学会等名称 : PSP Networks for Sustainable Forest Management in Sarawak (2019)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : 藤田壮, 大場真
    学会等名称 : 郡山市SDGsセミナー〜持続可能な開発目標の導入に向けて〜 (2018)
    予稿集名 : なし
  • 地域資源を活かした地域環境創生-奥会津地域での取り組みを例に
    発表者 : 大場真, 一ノ瀬友博, 國吉葉苗
    学会等名称 : 第21回(2018年度)地域シンポジウム (2018)
    予稿集名 : 同予稿集, 25-29
  • 発表者 : 大場真
    学会等名称 : 第63回北方森林学会シンポジウム (2014)
    予稿集名 : 同予稿集, 1-2
  • 発表者 : 大場真
    学会等名称 : 平成29年度日本工学アカデミー北海道・東北支部講演会 (2017)
    予稿集名 : なし
  • 温暖化対策と再エネ: 森林と調和した持続可能な社会
    発表者 : 大場真
    学会等名称 : みなかみ地域エネルギーフェスタ第1回シンポジウム『地域エネルギーと低炭素社会の創造』 (2015)
    予稿集名 : なし
  • 連携で読み解く地域の未来環境ビジョン: 最近のSDGs・気候変動適応の動き
    発表者 : 大場真
    学会等名称 : 平成30年度NPO法人福島環境カウンセラー協会総会 (2019)
    予稿集名 : なし
  • 地域環境創生研究について
    発表者 : 大場真
    学会等名称 : 三島町町民講座・国立環境研究所出前講座「地域に根ざしたエネルギーを考える」 (2017)
    予稿集名 : なし
  • Eco system research: Assessment research based on remote sensing data
    発表者 : Oba M.(大場真)
    学会等名称 : Low Carbon Asia Research Network (LoCARNet) 3rd Annual Meeting (2014)
    予稿集名 : Abstracts, 52-52
  • Biomass and ecosystem: Impact assessment of woody biomass production from the view of ecosystem services
    発表者 : Oba M.(大場真)
    学会等名称 : International Conference on Eco-Industrial Development (2014)
    予稿集名 :
  • 連携研究のための情報基盤とエコインフォマティクス技術
    発表者 : 小川安紀子, 大場真
    学会等名称 : 日本生態学会第56回大会(ESJ 56) (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 41
所の刊行物
委員会活動
  • 2018年度 : 福島再生・未来志向プロジェクトに係る意見交換会委員 (環境省 環境再生・資源循環局特定廃棄物対策担当参事官室)
  • 2018年度 : 国際原子力情報システム委員会委員 (日本原子力研究開発機構)
  • 2018年度 : 招へい教員(客員教授)(バイオマスエネルギーシステム分析と統合評価) (名古屋大学未来材料・システム研究所)
  • 2018年度 : 招へい教員(途上国開発特論II) (名古屋大学大学院工学研究科)
  • 2017年度 : 非常勤講師(生態系モデリングのシナリオ作成に関する研究) (大阪大学大学院工学研究科)
  • 2017年度 : 国際原子力情報システム委員会委員 (日本原子力研究開発機構研究連携成果展開部)
  • 2017年度 : 三島町林業施策策定委員会オブザーバー (三島町産業建設課)
  • 2017年度 : 招へい教員(客員准教授) (名古屋大学未来材料・システム研究所)
  • 2016年度 : 筑協「つくば3Eフォーラム」委員会「バイオマス」タスクフォース委員 (筑波研究学園都市交流協議会 )
  • 2016年度 : 招へい教員(客員准教授) (名古屋大学未来材料・システム研究所)
  • 2015年度 : 筑協「つくば3Eフォーラム」委員会「バイオマス」タスクフォース委員 (筑波研究学園都市交流協議会)
  • 2015年度 : 招へい教員(客員准教授) (生態系サービスの定量空間解析手法の開発とその社会実装に関する研究)  (名古屋大学エコトピア科学研究所)
  • 2014年度 : 招へい教員(途上国開発特論II) (名古屋大学大学院工学研究科)
  • 2019年度 : 郡山市環境審議会委員 (郡山市生活環境部)
  • 2019年度 : 国際原子力情報システム委員会委員 (日本原子力研究開発機構)
  • 2019年度 : 本宮市地域創生有識者会議 (本宮市)
  • 2019年度 : 招へい教員(客員教授)(バイオマスエネルギーシステム分析と統合評価) (名古屋大学未来材料・システム研究所)
  • 2021年度 : 三島町SS過疎地対策検討委員会アドバイザー (福島県大沼郡三島町)
  • 2021年度 : 第四次郡山市食と農の基本計画策定に係る有識者懇談会委員 (郡山市)
  • 2021年度 : 大熊町スマートコミュニティ事業マスタープラン策定業務企画提案書審査委員 (大熊町)
  • 2021年度 : 大熊町ゼロカーボンビジョン推進支援業務企画提案書審査委員 (大熊町)
  • 2021年度 : 非常勤講師(農学研究科) (明治大学大学院農学研究科)
  • 2021年度 : 福島県再生可能エネルギー関連産業推進研究会企画運営委員会委員 (福島県再生可能エネルギー関連産業推進研究会)
  • 2020年度 : 郡山市緑の基本計画策定懇談会委員 (郡山市都市整備部)
  • 2020年度 : 招へい研究員 (大阪大学大学院工学研究科)
  • 2020年度 : 飯舘から始まる森林再生と未来志向型農業体系(木質バイオマス施設)緊急整備事業実施主体選定委員会委員 (飯舘村産業振興課)
  • 2020年度 : 大熊町ゼロカーボンビジョン策定企画提案書審査委員 (大熊町)
  • 2020年度 : 国際原子力情報システム委員会委員 ((国研)日本原子力研究開発機構)

この研究者の関連情報・記事