ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2017/10/05 16:15:01

片山 雅史

KATAYAMA Masafumi

氏名
片山 雅史(かたやま まさふみ)
所属/職名
生物・生態系環境研究センター(生態リスク評価・対策研究室)/特別研究員
研究課題
野生動物細胞の培養や保存方法の改良、研究資源化(遺伝子導入細胞の樹立等)
凍結保存遺伝資源の試料管理
学位の種類
博士(農学)
専門とする学問分野
農学,生物工学,生化学
専門とする環境分野
野生動物,絶滅危惧種
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究発表
    転写活性化型Oct3/4を用いたニワトリ体細胞由来iPS細胞の樹立
    発表者 : 片山雅史, 平山貴士, 谷哲弥, 西森克彦, 大沼学, 福田智一
    学会等名称 : 日本動物細胞工学会2017年度大会(The 30th Meeting) (2017)
    予稿集名 : 同予稿集, 63
  • 研究発表
    ヤンバルクイナ線維芽細胞からの不死化細胞の樹立
    発表者 : 片山雅史, 清野透, 大沼学, 村山美穂, 福田智一
    学会等名称 : 第22回日本野生動物医学会宮崎大会 (2016)
    予稿集名 : 第22回日本野生動物医学会宮崎大会講演要旨集, 87
  • 研究発表
    アメリカ平原ハタネズミ由来の人工多能性幹細胞の作成
    発表者 : 片山雅史, 平山貴士, 堀江健吾, 清野透, 土内憲一郎, 谷哲弥, 竹田省, 西森克彦, 福田智一
    学会等名称 : 第109回日本繁殖生物学会大会 (2016)
    予稿集名 : 同予稿集
  • ヤンバルクイナ線維芽細胞からの不死化細胞の樹立
    発表者 : 片山雅史, 清野透, 大沼学, 村山美穂, 福田智一
    学会等名称 : 第22回日本野生動物医学会宮崎大会 (2016)
    予稿集名 : 第22回日本野生動物医学会宮崎大会講演要旨集, 87
  • アメリカ平原ハタネズミ由来の人工多能性幹細胞の作成
    発表者 : 片山雅史, 平山貴士, 堀江健吾, 清野透, 土内憲一郎, 谷哲弥, 竹田省, 西森克彦, 福田智一
    学会等名称 : 第109回日本繁殖生物学会大会 (2016)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 転写活性化型Oct3/4を用いたニワトリ体細胞由来iPS細胞の樹立
    発表者 : 片山雅史, 平山貴士, 谷哲弥, 西森克彦, 大沼学, 福田智一
    学会等名称 : 日本動物細胞工学会2017年度大会(The 30th Meeting) (2017)
    予稿集名 : 同予稿集, 63