ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2017年10月4日

受賞のお知らせ ~
河地 正伸 室長が日本微生物資源学会賞を受賞

概要

受賞者氏名: 河地正伸 (生物・生態系環境研究センター)
賞の名称:  日本微生物資源学会賞
授賞機関:  日本微生物資源学会
受賞年月日: 2017年8月31日
受賞対象:  カルチャーコレクション事業及び学会の発展に対する貢献と関連研究・活動業績

河地 正伸室長(左)と中桐 昭教授・日本微生物資源学会会長(右)

ひとこと

この度、日本微生物資源学会賞を頂きました。日本微生物資源学会には、機関会員として理化学研究所など23の主要な微生物保存機関が加盟しています。微生物の分類、収集、保存等の様々な学理・技術に関わる意見・情報交換の場として、1951年の発足以来、微生物株の利用を推進、我が国の学術の発展に寄与してきた学会です。藻類という特色あるコレクションへの社会的な関心の高まりとともに、様々な付加情報を整備するなどの対応を行うことで着実に事業を発展させてきたこと、そしてコレクションを活用して行ってきた様々な研究をご評価頂いたものと捉えています。これまでに事業を支えて頂いた研究所内外の関係者の方々、そして微生物系統保存施設で働かれてきた方々に深く感謝申し上げます。