ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2017/10/05 16:13:47

森 保文

MORI Yasufumi

氏名
森 保文(もり やすふみ)
所属/職名
社会環境システム研究センター(環境政策研究室)/主席研究員
研究課題
市民および企業などの自主的な環境活動の理論および効果に関する研究
学位の種類
博士 (農学)
専門とする学問分野
工学,心理学,農学
専門とする環境分野
社会システム,市民参加,環境マネジメントシステム
関心のある研究、実施してみたい研究
ボランティア機会理論を軸として、「市民の環境事業参加を促進する人材マッチング制度の社会実験プロジェクト」を軌道に乗せて、その環境面からの評価を実施し、また普及実態、ポテンシャルを解明するとともに、改良・開発・普及を目指しています。
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 書籍
  • その他
  • 査読付き 原著論文
    清掃活動とスポーツの組み合わせがボランティア募集に与える影響
    発表者 : Mori Y.(森保文), Maeda Y.(前田恭伸), Asano T.(淺野敏久)
    掲載誌 : 環境科学会誌, 28(3):230-240 (2015)
  • その他
    評価1(座長総括)
    発表者 : 森保文, 松本亨
    掲載誌 : 環境共生, 24:92-93 (2014)
  • 査読付き 原著論文
    環境配慮行動に与えた東日本大震災の影響とその機構
    発表者 : Mori Y.(森保文), Nemoto K.(根本和宜), Maeda Y.(前田恭伸), Asano T.(淺野敏久), Igei N.(伊藝直哉)
    掲載誌 : 環境共生, 24:43-53 (2014)
  • 書籍
    第2部 NPO・NGOキーワード
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : NPO NGO 事典—市民社会の最新情報とキーワード— (2012)
  • 査読付き 原著論文
    コンビニ店におけるレジ袋利用の現状と決定要因
    発表者 : 森保文, 金子拓郎, 田崎悟, 根本和宜, 小松恭子
    掲載誌 : エネルギー・資源, 33:283-286 (2012)
  • 査読付き 原著論文
    環境コミュニケーション効果の測定 -鹿島アントラーズ・エコプログラムを事例に-
    発表者 : Sugiura S.(杉浦正吾), Hataya Y.(幡谷祐一), Mori Y.(森保文), Nemoto K.(根本和宜), Mizunoya T.(水野谷剛), Uchida S.(内田晋), Komatsu K.(小松恭子), Higano Y.(氷鉋揚四郎)
    掲載誌 : 環境共生, 17:121-130 (2010)
  • 査読付き 原著論文
    参加したいボランティア活動の種類と動機の関係
    発表者 : Mori Y.(森保文), Mori K.(森賢三), Inuduka H.(犬塚裕雅), Maeda Y.(前田恭伸), Asano T.(淺野敏久), Sugiura S.(杉浦正吾)
    掲載誌 : The Nonprofit Review, 10(1):1-11 (2010)
  • その他
    環境保全活動への参加意義−野鳥保護活動支援見学会を事例として−
    発表者 : Asano T.(淺野敏久), Mori Y.(森保文), Maeda Y.(前田恭伸), Inuduka H.(犬塚裕雅), Igei N.(伊藝直哉)
    掲載誌 : 環境科学研究(広島大学大学院総合科学研究科紀要II), 5:29-40 (2010)
  • その他
    山王川の最近14年間の変化
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : 霞ヶ浦研究 泳げる霞ヶ浦を目指して, 18/19:29-42 (2009)
  • 発表者 : Mori Y.(森保文), Eric W.Welch
    掲載誌 : J.Environ.Plann.Manage., 51(3):421-445 (2008)
  • 査読付き 原著論文
    ボランティア参加のコスト・ベネフィット-佐鳴湖浄化のためのヨシ刈りを例として-
    発表者 : 森保文, 前田恭伸, 淺野敏久, 井田国宏
    掲載誌 : 環境システム研究論文集, (36):483-489 (2008)
  • 査読付き 原著論文
    Determinants of volunteering based on a theory of volunteer opportunity
    発表者 : Mori Y.(森保文), Kenzo MORI, Hiromasa INUDUKA, Yasunobu MAEDA, Toshihisa ASANO, Syougo SUGIURA
    掲載誌 : Environ.Sci.(環境科学会誌), 21(5):391-402 (2008)
  • 6.環境NPO
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : NPO白書2007 The Japanese Nonprofit Almanac 2007(山内直人,田中敬文,河井考仁編,大阪大学院NPO研究情報センター,227p.), 168-172 (2007)
  • 中小の事業所におけるISO14001審査登録の動機と排出削減目標に対する効果
    発表者 : 森保文, Welch E.W.
    掲載誌 : 環境科学会誌, 20(2):87-94 (2007)
  • 都市スケールでの未利用エネルギー導入による省エネ効果の詳細評価モデル
    発表者 : 森保文, 亀卦川幸浩, 内田裕之
    掲載誌 : エネルギー・資源, 27(3):44-50 (2006)
  • The promises and pitfalls of ISO 14001 for competitiveness and sustainability: A comparison of Japan and the United States
    発表者 : Welch E.W.(*1), Rana A., Mori Y.(森保文)
    掲載誌 : Managing the Business Case for Sustainability(Schaltegger S.,Wagner M. ed.,Greenleaf Publishing,625p.), 569-588 (2006)
  • ISO14001を含む環境マネジメント手法の環境負荷管理への影響
    発表者 : 森保文, Welch E.W., 吉田早苗
    掲載誌 : 環境科学会誌, 18(3):277-289 (2005)
  • 気候変動
    発表者 : 勾坂正幸, 工藤拓毅, 森保文
    掲載誌 : CEARセンター広報誌, (11):39-45 (2003)
  • 気候変動-環境管理国際標準化の動向(その10)/バリ総会報告を中心として-
    発表者 : 匂坂正幸, 工藤拓毅, 森保文
    掲載誌 : 環境管理, 39(9):31-37 (2003)
  • The promises and pitfalls of ISO14001 for competitiveness and sustainability,A comparison of Japan and the United States
    発表者 : Welch E.W.(*1), Rana A., Mori Y.(森保文)
    掲載誌 : Greener Manage.Int., 44(Winter 2003):59-73 (2003)
  • Voluntary adoption of ISO 14001 in Japan mechanisms,stages and effects
    発表者 : Welch E.W.(*1), Mori Y.(森保文), Aoyagi-Usui M.(青柳みどり)
    掲載誌 : Bus.Strategy Environ., 11:43-62 (2002)
  • マテリアルフロー調査による容器のリサイクル率の検討
    発表者 : 寺園淳, 乙間末廣, 森保文
    掲載誌 : 廃棄物学会論文誌別冊, 11(6):314‐323 (2000)
  • 全国における未利用エネルギー利用による省エネ効果の推計
    発表者 : 森保文, 亀卦川幸浩, 乙間末廣, 寺園淳
    掲載誌 : エネルギー・資源, 21(4):72‐77 (2000)
  • ISO14001審査登録企業の環境面への取り組みおよび環境パフォーマンスの現状
    発表者 : 森保文, 寺園淳, 酒井美里, 乙間末廣
    掲載誌 : 環境科学会誌, 13(2):193‐204 (2000)
  • 潅漑用大規模用水路における水質変化とその予測-Η用水路における調査と簡易水質モデル-
    発表者 : 森保文, 中村貴彦
    掲載誌 : 農業土木学会論文集, (206):149‐156 (2000)
  • Component Manufacturing Analysis A Simplified and Rigorous LCI Method for the Manufacturing Stage
    発表者 : Mori Y.(森保文)
    掲載誌 : Int.J.Life Cycle Assess., 5(6):327‐334 (2000)
  • 飲料用自動販売機のエネルギー消費量と二酸化炭素排出量およびその対策
    発表者 : 森保文, 乙間末廣
    掲載誌 : 月刊エコインダストリー, 3(8):57‐63 (1998)
  • 水田排水の直接的浄化の試み
    発表者 : 森保文, 坪谷太郎, 新村卓也, 藤沼康実
    掲載誌 : 農業土木学会論文集, (194):1‐6 (1998)
  • 飲料用自動販売機のエネルギー消費量とニ酸化炭素排出量及びその対策に関する評価
    発表者 : 乙間末廣, 森保文
    掲載誌 : エネルギー・資源, 19(3):279‐284 (1998)
  • ハイパーテキストを用いた環境リスク情報伝達ツール
    発表者 : 前田恭伸, 八代直樹, 森保文
    掲載誌 : 日本リスク研究学会誌, 9(1):69‐74 (1997)
  • 高効率化ごみ発電におけるエネルギー回収とCO2排出量削減効果の推定
    発表者 : 乙間末廣, 森保文, 麻生知宣, 鮫島良二
    掲載誌 : 廃棄物学会論文誌別冊, 8(7):335‐341 (1997)
  • Estimation of energy recovery and reduction of CO2 emissions in municipal solid waste power generation
    発表者 : 寺園淳, 森保文
    掲載誌 : Resour.Conserv.Recycling, 20:95‐117 (1997)
  • PETボトル,PSPトレーのリサイクル代替案に関するエネルギー消費量の比較
    発表者 : 乙間末廣, 森保文, 中條寛, 萩原一仁
    掲載誌 : エネルギー・資源, (5):89‐94 (1996)
  • CO2
    発表者 : 麻生知宣, 鮫島良二, 乙間末広, Mori Y.(森保文)
    掲載誌 : タクマ技報, 4:92‐102 (1996)
  • ごみ発電によるエネルギー回収およびCO2排出量の削減効果の推定
    発表者 : 森保文, 乙間末廣, 近藤美則, 鮫島良二, 森本林
    掲載誌 : エネルギー・資源, 15(6):73‐80 (1994)
  • モデルの精度と相関係数および標準偏差の関係
    発表者 : 森保文, 須賀伸介
    掲載誌 : 農業土木学会論文集, (172):165‐166 (1994)
  • モデルの精度記述法の比較
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : 農業土木学会論文集, (170):133‐134 (1994)
  • 飲料容器のライフサイクル消費エネルギーとリサイクル効果
    発表者 : 乙間末廣, 森保文, 中條寛, 萩原一仁
    掲載誌 : エネルギー・資源, 522‐529 (1994)
  • 霞ヶ浦用水システム内における水質変化
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : 霞ヶ浦用水地区畑地かんがい調査研究報告書((社)畑地農業振興会,123p.), 42‐63 (1994)
  • アオコ対策の基礎的実験の検討(挙動と予測)
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : 霞ヶ浦用水地区畑地かんがい調査研究報告書((社)畑地農業振興会,178p.), 124‐130 (1993)
  • 霞ヶ浦用水システム内における水質変化
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : 霞ヶ浦用水地区畑地かんがい調査研究報告書((社)畑地農業振興会,178p.), 39‐57 (1993)
  • 地域のための水質調査
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : アオコに挑んだ地球市民(北斗出版,214p.), 174‐182 (1992)
  • 水田表面水リン濃度変化のモデル化
    発表者 : 森保文, 細見正明, 山口武則
    掲載誌 : 農業土木学会論文集, 153:45‐53 (1991)
  • 窒素・りんの土壌からの流出と水環境への影響
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : 平成2年度土壌汚染監視調査(日本土壌肥料学会,71p.), 41‐57 (1991)
  • 水田におけるリン浸透排出推定のためのモデル化
    発表者 : 森保文, 細見正明, 山口武則
    掲載誌 : 農業土木学会論文集, 152:39‐46 (1991)
  • 水田表面水窒素濃度変化のモデル化
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : 農業土木学会論文集, 146:15‐25 (1990)
  • 水田における窒素・リン排出量推定のためのモデル化
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : 農業土木学会土壌物理研究部会第29回研究集会報告集, 56‐69 (1990)
  • 窒素・リンについても議論すべき
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : 水情報, 10(10):8‐9 (1990)
  • 用水および土壌条件が水田の COD 排出量に及ぼす影響-ライシメーターによる多因子実験結果-
    発表者 : 森保文, 山口武則, 細見正明
    掲載誌 : 日本土壌肥料学雑誌, 61(1):27‐33 (1990)
  • -
    発表者 : 西岡秀三, 溝口次夫, Mori Y.(森保文), 石川義紀, 佐野方昴, 鶴田治雄, 平木隆年, 陽捷行, 安田憲二
    掲載誌 : 平成元年度環境庁委託業務メタン等排出量分析調査結果報告書(日本環境衛生セ), 167p. (1990)
  • 用水および土壌条件が水田のリン収支に及ぼす影響-ライシメーターによる多因子実験結果-
    発表者 : 森保文, 山口武則, 細見正明
    掲載誌 : 日本土壌肥料学雑誌, 60:418‐425 (1989)
  • 用水および土壌条件が水田の窒素収支に及ぼす影響-ライシメーターによる多因子実験結果-
    発表者 : 森保文, 山口武則
    掲載誌 : 日本土壌肥料学会誌, 60(2):140‐150 (1989)
  • 広がる市民による水質調査
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : 水質汚濁研究, 12(7):71 (1989)
  • 都市化による地形資源利用の動向と環境への影響
    発表者 : 西岡秀三, 森保文, 森口祐一
    掲載誌 : 環境情報科学, 15(3):41‐50 (1986)
  • 環境指標 -その考え方と作成方法-
    発表者 : 内藤正明, 後藤典弘, 西岡秀三, 原科幸彦, 安岡善文, 森田恒幸, 甲斐沼美紀子, 森保文
    掲載誌 : (内藤正明ら著,学陽書房,191p.) (1986)
  • 清掃活動とスポーツの組み合わせがボランティア募集に与える影響
    発表者 : Mori Y.(森保文), Maeda Y.(前田恭伸), Asano T.(淺野敏久)
    掲載誌 : 環境科学会誌, 28(3):230-240 (2015)
  • 環境配慮行動に与えた東日本大震災の影響とその機構
    発表者 : Mori Y.(森保文), Nemoto K.(根本和宜), Maeda Y.(前田恭伸), Asano T.(淺野敏久), Igei N.(伊藝直哉)
    掲載誌 : 環境共生, 24:43-53 (2014)
  • コンビニ店におけるレジ袋利用の現状と決定要因
    発表者 : 森保文, 金子拓郎, 田崎悟, 根本和宜, 小松恭子
    掲載誌 : エネルギー・資源, 33:283-286 (2012)
  • 環境コミュニケーション効果の測定 -鹿島アントラーズ・エコプログラムを事例に-
    発表者 : Sugiura S.(杉浦正吾), Hataya Y.(幡谷祐一), Mori Y.(森保文), Nemoto K.(根本和宜), Mizunoya T.(水野谷剛), Uchida S.(内田晋), Komatsu K.(小松恭子), Higano Y.(氷鉋揚四郎)
    掲載誌 : 環境共生, 17:121-130 (2010)
  • 参加したいボランティア活動の種類と動機の関係
    発表者 : Mori Y.(森保文), Mori K.(森賢三), Inuduka H.(犬塚裕雅), Maeda Y.(前田恭伸), Asano T.(淺野敏久), Sugiura S.(杉浦正吾)
    掲載誌 : The Nonprofit Review, 10(1):1-11 (2010)
  • ボランティア参加のコスト・ベネフィット-佐鳴湖浄化のためのヨシ刈りを例として-
    発表者 : 森保文, 前田恭伸, 淺野敏久, 井田国宏
    掲載誌 : 環境システム研究論文集, (36):483-489 (2008)
  • Determinants of volunteering based on a theory of volunteer opportunity
    発表者 : Mori Y.(森保文), Kenzo MORI, Hiromasa INUDUKA, Yasunobu MAEDA, Toshihisa ASANO, Syougo SUGIURA
    掲載誌 : Environ.Sci.(環境科学会誌), 21(5):391-402 (2008)
  • 第2部 NPO・NGOキーワード
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : NPO NGO 事典—市民社会の最新情報とキーワード— (2012)
  • 環境保全活動への参加意義−野鳥保護活動支援見学会を事例として−
    発表者 : Asano T.(淺野敏久), Mori Y.(森保文), Maeda Y.(前田恭伸), Inuduka H.(犬塚裕雅), Igei N.(伊藝直哉)
    掲載誌 : 環境科学研究(広島大学大学院総合科学研究科紀要II), 5:29-40 (2010)
  • 山王川の最近14年間の変化
    発表者 : 森保文
    掲載誌 : 霞ヶ浦研究 泳げる霞ヶ浦を目指して, 18/19:29-42 (2009)
  • 評価1(座長総括)
    発表者 : 森保文, 松本亨
    掲載誌 : 環境共生, 24:92-93 (2014)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
  • 研究発表
    ボランティア募集におけるSNSへの期待と現状−環境活動団体の認識−
    発表者 : 森保文, 根本和宜, 淺野敏久, 犬塚裕雅, 前田恭伸
    学会等名称 : 環境科学会2017年会 (2017)
    予稿集名 : 環境科学会2017年会 講演要旨集, 45
  • 発表者 : 根本和宜, 森保文, 中村省吾
    学会等名称 : 第20回日本環境共生学会学術大会 (2017)
    予稿集名 : 第20回日本環境共生学会学術大会発表論文集, 216-218
  • 研究発表
    二酸化炭素排出量削減と地域経済への影響に基づく森林バイオマス利用システムの比較
    発表者 : 森保文, 根本和宜, 中村省吾, 犬塚裕雅
    学会等名称 : 第33回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2017)
    予稿集名 : 第33回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文集, 17(1):333-336
  • 研究発表
    全国における家庭向け木質バイオマス燃料と熱利用機器の普及および流通
    発表者 : 根本和宜, 中村省吾, 森保文
    学会等名称 : 第33回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2017)
    予稿集名 : 第33回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文集, 17(2):337-338
  • 研究発表
    Supply Chain Analysis for Determining the Requirements for Continuous Woody Biomass Energy Utilization Systems: Comparison of the Actual Management Conditions in Japan
    発表者 : Nemoto K.(根本和宜), Inuduka H., Nakamura S.(中村省吾), Mori Y.(森保文)
    学会等名称 : THE 8th INTERNATIONAL CONFERENCE ON ENVIRONMENTAL AND RURAL DEVELOPMENT (2017)
    予稿集名 : Abstracts, 26
  • 発表者 : 根本和宜, 中村省吾, 森保文
    学会等名称 : 第19回日本環境共生学会学術大会 (2016)
    予稿集名 : 日本環境共生学会第19回(2016年度)学術大会発表論文集, 206-211
  • 研究発表
    環境ボランティア獲得におけるSNS利用に関する調査
    発表者 : 前田恭伸, 市川怜, 淺野敏久, 犬塚裕雅, 根本和宜, 森保文
    学会等名称 : 環境科学会2016年会 (2016)
    予稿集名 : 環境科学会2016年会 プログラム 講演要旨集, 5
  • 発表者 : 根本和宜, 中村省吾, 森保文
    学会等名称 : 林業経済学会 2016年秋季大会(島根) (2016)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 白木佑典, 前田恭伸, 森保文, 犬塚裕雅, 杉浦正吾, 淺野敏久
    学会等名称 : 公益社団法人 環境科学会2015年会 (2015)
    予稿集名 : 環境科学会2015年会 プログラム 講演要旨集, 15-15
  • 研究発表
    Which does induce volunteering,intention or opportunity?Effects of information sources and cost benefit impression on participation of activities
    発表者 : Mori Y.(森保文)
    学会等名称 : 9th ISTR Asia Pacific Regional Conference (2015)
    予稿集名 : ISTR 9th Asia Pacific Regional Conference PROCEEDINGS, 81
  • 発表者 : 中村省吾, 根本和宜, 森保文, 犬塚裕雅
    学会等名称 : 日本森林学会第126回大会 (2015)
    予稿集名 : 第126回日本森林学会大会学術講演集(確定版), 223
  • 発表者 : 根本和宜, 中村省吾, 森保文, 犬塚裕雅
    学会等名称 : 林業経済学会2015年秋季大会 (2015)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 発表者 : 根本和宜, 中村省吾, 森保文, 犬塚裕雅
    学会等名称 : 第31回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2015)
    予稿集名 : 第31回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文要旨集, 38
  • 研究発表
    環境ボランティア獲得のためのICT活用についての研究
    発表者 : 前田恭伸, 藤原圭祐, 淺野敏久, 森保文, 犬塚裕雅, 伊藝直哉
    学会等名称 : 環境科学会2014年会 (2014)
    予稿集名 : 環境科学会2014年会 プログラム 講演要旨集, 56
  • 研究発表
    ボランティア活動参加とコスト・ベネフィットおよび経済的・時間的余裕の関係
    発表者 : 森保文, 前田恭伸, 淺野敏久
    学会等名称 : 環境科学会2013年会 (2013)
    予稿集名 : 環境科学会2013年会プログラム講演要旨集, 74
  • 発表者 : 森保文, 根本和宜, 前田恭伸, 淺野敏久, 伊藝直哉
    学会等名称 : 日本環境共生学会第16回(2013年度)学術大会 (2013)
    予稿集名 : 日本環境共生学会第16回(2013年度)学術大会 発表論文集, 143-152
  • 研究講演
    環境ボランティア社会への参加
    発表者 : 森保文
    学会等名称 : 福島県新地町町民講座 (2013)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    環境配慮行動に与えた東日本大震災の影響
    発表者 : 根本和宜, 森保文, 杉浦正吾
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第29回 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 106
  • 研究発表
    野球ファンの試合時外出による夏季節電効果の推定
    発表者 : 根本和宜, 金子拓郎, 森保文, 杉浦正吾, 荒原正明, 鐡智文, 川廷昌弘, 松元望
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第28回 (2012)
    予稿集名 : 第28回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンスプログラム講演論文要旨集, 14
  • 研究発表
    コンビニ店におけるレジ袋使用の購入品による予測とその削減方法
    発表者 : 金子拓郎, 森保文, 田崎悟, 根本和宜
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第28回 (2012)
    予稿集名 : 第28回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文要旨集, 15
  • 研究発表
    CO2削減キャンペーン宣言者の家庭におけるエネルギー消費分析
    発表者 : 根本和宜, 森保文, 田崎悟, 小松恭子, 杉浦正吾
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第28回 (2012)
    予稿集名 : 第28回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文要旨集, 13
  • 研究講演
    市民参加型公共事業のすすめ
    発表者 : 森保文
    学会等名称 : 石岡市家庭排水協議会 (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    コンビに店におけるレジ袋使用と購入商品の関係
    発表者 : 濱崎隆志, 森保文, 田崎悟, 小松恭子, 根本和宜
    学会等名称 : 日本環境共生学会2010年度 学術大会 (2010)
    予稿集名 : 同発表論文集, 64-69
  • 研究発表
    環境コミュニケーション効果の測定−環境イベント参加者数の推測−
    発表者 : 杉浦正吾, 幡谷祐一, 森保文, 根本和宜, 水野谷剛, 内田晋, 小松恭子, 氷鉋揚四郎
    学会等名称 : 日本環境共生学会2010年度 学術大会 (2010)
    予稿集名 : 同発表論文集, 111-115
  • 研究発表
    環境ボランティア獲得のための情報提供戦略
    発表者 : 前田恭伸, 森保文, 伊藝直哉, 犬塚裕雅, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 環境科学会2010年会 (2010)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 9
  • 研究講演
    街の美化活動への継続的参加とコスト・ベネフィットおよび機会の関係
    発表者 : 森保文, 犬塚裕雅, 前田恭伸, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 環境科学会2009年会 (2009)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 164-165
  • 研究講演
    環境ボランティア獲得のための情報提供システム
    発表者 : 前田恭伸, 森保文, 伊藝直哉, 犬塚裕雅, 淺野敏久, 杉浦正吾, 井田国宏
    学会等名称 : 環境科学会2009年会 (2009)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 166-167
  • 研究発表
    時間的および経済的余裕とボランティア活動参加の関係
    発表者 : 森保文, 犬塚裕雅, 前田恭伸, 杉浦正吾, 森賢三, 伊藝直哉, 淺野敏久
    学会等名称 : 日本NPO学会第11回年次大会 (2009)
    予稿集名 : 同報告概要集, 24
  • 研究発表
    環境ボランティア獲得の為の情報システムの開発
    発表者 : 前田恭伸, 井田国宏, 森保文, 伊藝直哉, 犬塚裕雅, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 環境科学会2008年会 (2008)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 98-99
  • 研究発表
    活動の種類によるボランティア参加の決定要因の違い
    発表者 : 森保文, 森賢三, 犬塚裕雅, 前田恭伸, 淺野敏久, 杉浦省吾
    学会等名称 : 日本NPO学会第10回年次大会 (2008)
    予稿集名 : 同概要集
  • 研究発表
    ボランティア参加と時間的および経済的余裕の関係
    発表者 : 森保文, 森賢三, 犬塚裕雅, 前田恭伸, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 環境科学会2008年会 (2008)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 100-101
  • 研究発表
    ボランティア活動の種類による参加決定要因の違い-ボランティア機械理論の応用-
    発表者 : 森保文, 森賢三, 犬塚裕雅, 前田恭伸, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 環境科学会2007年会 (2007)
    予稿集名 : 同プログラム
  • 研究発表
    ボランティア機会論に基づくボランティアの参加要因
    発表者 : 森保文, 森賢三, 犬塚博雅, 前田恭伸, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 日本NPO学会第9回年次大会 (2007)
    予稿集名 : 同概要集
  • 研究発表
    中小の事業所におけるISO14001審査登録の動機と効果
    発表者 : 森保文, Welch E.W.
    学会等名称 : 環境科学会2006年会 (2006)
    予稿集名 : 同講演予稿集
  • 研究発表
    省エネ効果の詳細評価モデルを用いた未利用エネルギー利用のガイドライン
    発表者 : 森保文, 亀卦川幸浩, 内田裕之
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第22回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2006)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    ISO14064-2「Greenhouse gases -Part2: Specification with guidance at the project level for quantification,monitoring and reporting of greenhouse gas emission reductions or removal enhancements」について
    発表者 : 森保文
    学会等名称 : 平成17年度ISO14064セミナー:温室効果ガス国際規格の動向 (2005)
    予稿集名 : 同資料(講義資料)
  • 研究発表
    都市スケールでの未利用エネルギー導入による省エネ効果の詳細評価モデル
    発表者 : 森保文, 亀卦川幸浩, 内田裕之
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第21回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • 研究発表
    ISO14001審査登録の動機の変化および環境負荷管理への影響
    発表者 : 森保文
    学会等名称 : 環境科学会2004年会 (2004)
    予稿集名 : 同講演予稿集
  • ボランティア募集におけるSNSへの期待と現状−環境活動団体の認識−
    発表者 : 森保文, 根本和宜, 淺野敏久, 犬塚裕雅, 前田恭伸
    学会等名称 : 環境科学会2017年会 (2017)
    予稿集名 : 環境科学会2017年会 講演要旨集, 45
  • 発表者 : 根本和宜, 森保文, 中村省吾
    学会等名称 : 第20回日本環境共生学会学術大会 (2017)
    予稿集名 : 第20回日本環境共生学会学術大会発表論文集, 216-218
  • 二酸化炭素排出量削減と地域経済への影響に基づく森林バイオマス利用システムの比較
    発表者 : 森保文, 根本和宜, 中村省吾, 犬塚裕雅
    学会等名称 : 第33回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2017)
    予稿集名 : 第33回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文集, 17(1):333-336
  • 全国における家庭向け木質バイオマス燃料と熱利用機器の普及および流通
    発表者 : 根本和宜, 中村省吾, 森保文
    学会等名称 : 第33回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2017)
    予稿集名 : 第33回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文集, 17(2):337-338
  • Supply Chain Analysis for Determining the Requirements for Continuous Woody Biomass Energy Utilization Systems: Comparison of the Actual Management Conditions in Japan
    発表者 : Nemoto K.(根本和宜), Inuduka H., Nakamura S.(中村省吾), Mori Y.(森保文)
    学会等名称 : THE 8th INTERNATIONAL CONFERENCE ON ENVIRONMENTAL AND RURAL DEVELOPMENT (2017)
    予稿集名 : Abstracts, 26
  • 発表者 : 根本和宜, 中村省吾, 森保文
    学会等名称 : 第19回日本環境共生学会学術大会 (2016)
    予稿集名 : 日本環境共生学会第19回(2016年度)学術大会発表論文集, 206-211
  • 環境ボランティア獲得におけるSNS利用に関する調査
    発表者 : 前田恭伸, 市川怜, 淺野敏久, 犬塚裕雅, 根本和宜, 森保文
    学会等名称 : 環境科学会2016年会 (2016)
    予稿集名 : 環境科学会2016年会 プログラム 講演要旨集, 5
  • 発表者 : 根本和宜, 中村省吾, 森保文
    学会等名称 : 林業経済学会 2016年秋季大会(島根) (2016)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 白木佑典, 前田恭伸, 森保文, 犬塚裕雅, 杉浦正吾, 淺野敏久
    学会等名称 : 公益社団法人 環境科学会2015年会 (2015)
    予稿集名 : 環境科学会2015年会 プログラム 講演要旨集, 15-15
  • Which does induce volunteering,intention or opportunity?Effects of information sources and cost benefit impression on participation of activities
    発表者 : Mori Y.(森保文)
    学会等名称 : 9th ISTR Asia Pacific Regional Conference (2015)
    予稿集名 : ISTR 9th Asia Pacific Regional Conference PROCEEDINGS, 81
  • 発表者 : 中村省吾, 根本和宜, 森保文, 犬塚裕雅
    学会等名称 : 日本森林学会第126回大会 (2015)
    予稿集名 : 第126回日本森林学会大会学術講演集(確定版), 223
  • 発表者 : 根本和宜, 中村省吾, 森保文, 犬塚裕雅
    学会等名称 : 林業経済学会2015年秋季大会 (2015)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 発表者 : 根本和宜, 中村省吾, 森保文, 犬塚裕雅
    学会等名称 : 第31回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2015)
    予稿集名 : 第31回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文要旨集, 38
  • 環境ボランティア獲得のためのICT活用についての研究
    発表者 : 前田恭伸, 藤原圭祐, 淺野敏久, 森保文, 犬塚裕雅, 伊藝直哉
    学会等名称 : 環境科学会2014年会 (2014)
    予稿集名 : 環境科学会2014年会 プログラム 講演要旨集, 56
  • ボランティア活動参加とコスト・ベネフィットおよび経済的・時間的余裕の関係
    発表者 : 森保文, 前田恭伸, 淺野敏久
    学会等名称 : 環境科学会2013年会 (2013)
    予稿集名 : 環境科学会2013年会プログラム講演要旨集, 74
  • 発表者 : 森保文, 根本和宜, 前田恭伸, 淺野敏久, 伊藝直哉
    学会等名称 : 日本環境共生学会第16回(2013年度)学術大会 (2013)
    予稿集名 : 日本環境共生学会第16回(2013年度)学術大会 発表論文集, 143-152
  • 環境配慮行動に与えた東日本大震災の影響
    発表者 : 根本和宜, 森保文, 杉浦正吾
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第29回 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 106
  • 野球ファンの試合時外出による夏季節電効果の推定
    発表者 : 根本和宜, 金子拓郎, 森保文, 杉浦正吾, 荒原正明, 鐡智文, 川廷昌弘, 松元望
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第28回 (2012)
    予稿集名 : 第28回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンスプログラム講演論文要旨集, 14
  • コンビニ店におけるレジ袋使用の購入品による予測とその削減方法
    発表者 : 金子拓郎, 森保文, 田崎悟, 根本和宜
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第28回 (2012)
    予稿集名 : 第28回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文要旨集, 15
  • CO2削減キャンペーン宣言者の家庭におけるエネルギー消費分析
    発表者 : 根本和宜, 森保文, 田崎悟, 小松恭子, 杉浦正吾
    学会等名称 : エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス第28回 (2012)
    予稿集名 : 第28回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文要旨集, 13
  • コンビに店におけるレジ袋使用と購入商品の関係
    発表者 : 濱崎隆志, 森保文, 田崎悟, 小松恭子, 根本和宜
    学会等名称 : 日本環境共生学会2010年度 学術大会 (2010)
    予稿集名 : 同発表論文集, 64-69
  • 環境コミュニケーション効果の測定−環境イベント参加者数の推測−
    発表者 : 杉浦正吾, 幡谷祐一, 森保文, 根本和宜, 水野谷剛, 内田晋, 小松恭子, 氷鉋揚四郎
    学会等名称 : 日本環境共生学会2010年度 学術大会 (2010)
    予稿集名 : 同発表論文集, 111-115
  • 環境ボランティア獲得のための情報提供戦略
    発表者 : 前田恭伸, 森保文, 伊藝直哉, 犬塚裕雅, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 環境科学会2010年会 (2010)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 9
  • 時間的および経済的余裕とボランティア活動参加の関係
    発表者 : 森保文, 犬塚裕雅, 前田恭伸, 杉浦正吾, 森賢三, 伊藝直哉, 淺野敏久
    学会等名称 : 日本NPO学会第11回年次大会 (2009)
    予稿集名 : 同報告概要集, 24
  • 環境ボランティア獲得の為の情報システムの開発
    発表者 : 前田恭伸, 井田国宏, 森保文, 伊藝直哉, 犬塚裕雅, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 環境科学会2008年会 (2008)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 98-99
  • 活動の種類によるボランティア参加の決定要因の違い
    発表者 : 森保文, 森賢三, 犬塚裕雅, 前田恭伸, 淺野敏久, 杉浦省吾
    学会等名称 : 日本NPO学会第10回年次大会 (2008)
    予稿集名 : 同概要集
  • ボランティア参加と時間的および経済的余裕の関係
    発表者 : 森保文, 森賢三, 犬塚裕雅, 前田恭伸, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 環境科学会2008年会 (2008)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 100-101
  • ボランティア活動の種類による参加決定要因の違い-ボランティア機械理論の応用-
    発表者 : 森保文, 森賢三, 犬塚裕雅, 前田恭伸, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 環境科学会2007年会 (2007)
    予稿集名 : 同プログラム
  • ボランティア機会論に基づくボランティアの参加要因
    発表者 : 森保文, 森賢三, 犬塚博雅, 前田恭伸, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 日本NPO学会第9回年次大会 (2007)
    予稿集名 : 同概要集
  • 中小の事業所におけるISO14001審査登録の動機と効果
    発表者 : 森保文, Welch E.W.
    学会等名称 : 環境科学会2006年会 (2006)
    予稿集名 : 同講演予稿集
  • 省エネ効果の詳細評価モデルを用いた未利用エネルギー利用のガイドライン
    発表者 : 森保文, 亀卦川幸浩, 内田裕之
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第22回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2006)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • ISO14064-2「Greenhouse gases -Part2: Specification with guidance at the project level for quantification,monitoring and reporting of greenhouse gas emission reductions or removal enhancements」について
    発表者 : 森保文
    学会等名称 : 平成17年度ISO14064セミナー:温室効果ガス国際規格の動向 (2005)
    予稿集名 : 同資料(講義資料)
  • 都市スケールでの未利用エネルギー導入による省エネ効果の詳細評価モデル
    発表者 : 森保文, 亀卦川幸浩, 内田裕之
    学会等名称 : エネルギー・資源学会 第21回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2005)
    予稿集名 : 同講演論文集
  • ISO14001審査登録の動機の変化および環境負荷管理への影響
    発表者 : 森保文
    学会等名称 : 環境科学会2004年会 (2004)
    予稿集名 : 同講演予稿集
  • 環境ボランティア社会への参加
    発表者 : 森保文
    学会等名称 : 福島県新地町町民講座 (2013)
    予稿集名 : なし
  • 市民参加型公共事業のすすめ
    発表者 : 森保文
    学会等名称 : 石岡市家庭排水協議会 (2011)
    予稿集名 : なし
  • 街の美化活動への継続的参加とコスト・ベネフィットおよび機会の関係
    発表者 : 森保文, 犬塚裕雅, 前田恭伸, 淺野敏久, 杉浦正吾
    学会等名称 : 環境科学会2009年会 (2009)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 164-165
  • 環境ボランティア獲得のための情報提供システム
    発表者 : 前田恭伸, 森保文, 伊藝直哉, 犬塚裕雅, 淺野敏久, 杉浦正吾, 井田国宏
    学会等名称 : 環境科学会2009年会 (2009)
    予稿集名 : 同講演予稿集, 166-167
所の刊行物
委員会活動
  • 2014年度 : 霞ヶ浦アカデミー理事 (NPO法人霞ヶ浦アカデミー)
  • 2012年度 : 「GOMIファンタジスタプロジェクト」実行委員会委員 (GOMIファンタジスタプロジェクト総合運営事務局)
  • 2008年度 : ISO/TC207/SC7(温室効果ガスマネジメント)対応国内委員会委員 (経済産業省 産業技術環境局 )
  • 2007年度 : ISO/TC207/SC5(LCA)対応国内委員会委員 (経済産業省 産業技術環境局)
  • 2003年度 : ISO/TC207/WG5(気候変動)対応国内委員会委員 (経済産業省 産業技術環境局)
受賞
  • 2014年 : 平成二十六年度日本環境共生学会論文賞 (日本環境共生学会)
  • 2010年 : 日本環境共生学会論文賞 (日本環境共生学会)