ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2017/10/05 16:14:37

山村 茂樹

YAMAMURA Shigeki

氏名
山村 茂樹(やまむら しげき)
所属/職名
地域環境研究センター(土壌環境研究室)/主任研究員
研究課題
微生物を利用したヒ素汚染土壌の浄化、微生物によるヒ素の環境内循環
学位の種類
博士(工学)
専門とする学問分野
生物工学,土木工学
専門とする環境分野
環境技術,水・土壌環境,環境微生物
URL
http://www.nies.go.jp/chiiki/kenkyusha/yamamura_shigeki.html
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 総説・解説
  • 書籍
  • その他
  • 微生物によるヒ素の酸化・還元に及ぼす抗生物質の影響
    発表者 : 山村茂樹
    掲載誌 : 水環境学会誌, 37(A)(11):413-416 (2014)
  • ヒ酸塩還元菌とメディエーターを併用したヒ素汚染土壌浄化技術
    発表者 : 山村茂樹, 渡邊未来
    掲載誌 : 生物工学会誌, 86(12):611-613 (2008)
  • 第20章 微生物の細胞外電子伝達と汚染浄化
    発表者 : 天知誠吾, 山村茂樹
    掲載誌 : 難培養微生物研究の最新技術?—微生物の生き様に迫り課題解決へ— (2015)
  • 第3章メタルバイオテクノロジーの応用 3.2環境修復 3.2.4環境汚染金属 (2)ヒ素
    発表者 : 山村茂樹
    掲載誌 : 地球を救うメタルバイオテクノロジー (2014)
  • Microbial reduction and mobilization of arsenic for bioremediation of contaminated soil
    発表者 : Yamamura S.(山村茂樹)
    掲載誌 : Handbook of Metal Biotechnology, Applications for Environmental Conservation and Sustainability (2012)
  • 6 ヒ素還元菌を利用した汚染土壌の修復
    発表者 : 山村茂樹
    掲載誌 : メタルバイオテクノロジーによる環境保全と資源回収−新元素戦略の新しいキーテクノロジー− (2009)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
所の刊行物
委員会活動
  • 2017年度 : バイオサイエンスとインダストリー誌編集委員 ((一財)バイオインダストリー協会)
  • 2015年度 : 学位論文審査協力委員 (千葉大学大学院園芸学研究科)
  • 2015年度 : バイオサイエンスとインダストリー誌編集委員 ((一財)バイオインダストリー協会)
  • 2014年度 : 学位論文審査協力委員 (千葉大学大学院園芸学研究科)
  • 2013年度 : バイオサイエンスとインダストリー誌編集委員 ((一財)バイオインダストリー協会)
  • 2012年度 : バイオサイエンスとインダストリー誌編集委員 ((一財)バイオインダストリー協会)