ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2017/10/05 16:14:17

岡寺 智大

OKADERA Tomohiro

氏名
岡寺 智大(おかでら ともひろ)
所属/職名
地域環境研究センター(環境技術システム研究室)/主任研究員
研究課題
地域単位の多基準インベントリーによる水・エネルギー連関評価とその応用
学位の種類
博士 (工学)
専門とする学問分野
土木工学
専門とする環境分野
環境経済
自分の強みのキーワード
産業連関分析モデル,マテリアルフローアナリシス,バーチャルウォーター,ウォータ—フットプリント,汚濁負荷,長江,アジア,生態系サービス,水・エネルギー連関
関心のある研究、実施してみたい研究
低炭素型技術の普及が水環境へ及ぼす影響評価。
研究概要
人間活動による水消費や汚濁負荷排出による生態系サービスの経済的価値の変化が社会経済活動に与える影響を総合的に評価する。
略歴
2003年 大阪大学大学院工学研究科環境工学専攻博士後期課程修了
2003年 独立行政法人国立環境研究所(流域圏環境管理研究プロジェクト)入所
2006年 独立行政法人国立環境研究所アジア自然共生研究グループ配属
2011年 独立行政法人国立環境研究所地域環境研究センター配属
所属学会
日本地域学会,応用地域学会,環境経済・政策学会
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • その他
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
所の刊行物
委員会活動
  • 2017年度 : 客員研究員 (中央大学研究開発機構)
  • 2016年度 : 浄化槽普及戦略検討WG委員 (環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部)
  • 2016年度 : 客員研究員 (中央大学研究開発機構)
  • 2015年度 : 客員研究員 (中央大学研究開発機構)
  • 2011年度 : 環境情報科学編集委員会委員 ((一社)環境情報科学センター)
  • 2010年度 : 環境情報科学編集委員会委員 ((社)環境情報科学センター)
学会活動
  • 2016年度 : 環境経済・政策学会 : 環境経済・政策学会2016年大会 環境と技術分科会 座長
  • 2014年度 : The Fourth Asian Conference on Sustainability, Energy and the Environment : Session chair of Session IV Sustainability and Environmental Management
  • 2013年度 : the 6th International Conference on Sustainable Energy and Environmental Protection : Chair person of the session of "Water and Air Quality"