ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2020年7月10日

公開シンポジウム2020
『あなたの都市の環境問題 -いま何が起きているか-』
オンライン開催のお知らせ

令和2年7月10日(金)

   国立環境研究所では毎年、6月の環境月間にあわせて、最新の研究成果を広く一般の方々にお伝えするために公開シンポジウムを開催しています。しかし、本年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、会場を借りての開催は中止と決定いたしました。その代わりとして、8月3日(月)から、新たな試みとなるYouTubeを利用したオンライン配信を順次開始いたします。
   ぜひ視聴をお願いいたします。(視聴は無料です。)

1.公開シンポジウム2020の概要

公開シンポジウム2020のイメージイラストの画像

今年のテーマ:『あなたの都市の環境問題 -いま何が起きているか-』

■概要

日本の都市には現在、環境に関する様々な問題があり、その問題をどう解決するかが課題となっています。今回のシンポジウムでは、そのような都市にまつわる環境問題について、「ごみ」「交通」「大気」「海」「都市温暖化」の5つのテーマで「いま何が起きているのか」を知ってもらうため、5人の研究者がオンラインで講演します。
オンライン配信を通じて、将来の安全・安心な社会の構築を目指し、環境問題について共に考える機会とさせていただきたいと考えています。

■配信日時と配信内容

・令和2年8月3日(月)13:00~ (約30分)
      国立環境研究所理事長 渡辺 知保 『国立環境研究所の概要』
      資源循環・廃棄物研究センター 肴倉 宏史
      『都市の物質循環の最終出口!?「焼却灰」のリサイクル』
・令和2年8月4日(火)13:00~ (約20分)
      地域環境研究センター 近藤 美則
      『エコな移動をあらゆる人に -低炭素、高齢化社会に対応した新たな移動手段の開発-』
・令和2年8月5日(水)13:00~ (約20分)
      環境計測研究センター 伏見 暁洋
      『意外と知らないPM2.5(大気微小粒子)-その基本と身近な発生源-』
・令和2年8月6日(木)13:00~ (約20分)
      生物・生態系環境研究センター 矢部 徹
      『身近な海辺「里海」における生物多様性と生態系サービスにみられる変化』
・令和2年8月7日(金)13:00~ (約20分)
      社会環境システム研究センター 一ノ瀬 俊明
      『これからの暑さ対策 -まちづくりにできること-』

2.配信方法、視聴について

・ 国環研動画チャンネルにてYouTube配信を行います。
      国環研動画チャンネルはこちら(チャンネル登録も募集中)       →https://www.youtube.com/user/nieschannel【外部サイトに接続します】
・ 視聴は無料です。どなたでもご視聴いただけますので、ぜひご視聴ください。

   ※特設ホームページ https://www.nies.go.jp/event/sympo/2020/index.html

3.問い合わせ先

国立研究開発法人国立環境研究所企画部広報室
TEL:029-850-2309
E-mail: kouhou0(末尾に@nies.go.jpをつけてください)

令和2年7月10日(金)
国立研究開発法人国立環境研究所
セミナー分科会委員長 (地域環境研究センター長):
     高見 昭憲
広報室長:福澤 謙二
  担当:吾妻 洋
 

(筑波研究学園都市記者会、環境記者会、環境省記者クラブ同時配付)